大窪シゲキの9ジラジ

広島県の中高生応援番組!

EVERY MON-THU 20:00~22:00

EVERY MON-THU:OKUBOX
WEDNESDAY:YAMAMON
THUESDAY:PICARIN
MONDAY:EMOCCHAN
9JIRA!!

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    広島大学 Radio Campus 第5回

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生にえもっちゃんがインタビューをして

    先生の研究についてお話しを伺うコーナーです!

    DSC_6548.JPG

    今夜は、大学院教育学研究科 音楽文化教育学講座 教授の

    枝川一也先生がスタジオに生出演してくださいました!

    先生は全く音楽が得意ではなかったけど、高校生の時に

    当時の先生に歌声を褒められたことから、「自分は歌が上手いのかも」

    という考えから音楽の道に進み始めたそうです!

     

    スタジオに登場した瞬間から素敵な歌声を披露してくださった

    枝川先生は、現役のオペラ歌手でありながら広島大学の教授を

    勤められており、「音楽」について日々研究をされています。

    研究と聞くと「論文を発表する・何かを発明する」という

    感じがしますが、演奏者にとっては「ステージなどで発表すること」が

    研究成果の発表になるそうです。

     

    先生が担当されている「音楽文化教育学講座」では、

    音楽を通して人間とは何か、どのように生きるべきかを学べます。

    学んでいる学生さんは、音楽の教師・研究科・演奏家を

    目指している人が多いそうです!

     

    先生にとって音楽とは、という質問に

    「人間の心をどうにかする、幸せにしてくれる。

    歌の中身は自分の気持ちを100%乗せたもの。ロックと同じ!

    "オペラは中身はロック。形・ラベルが違うだけ!"」と枝川先生。

     

    そんな先生は発声法についても研究をされているのですが、

    「いい声」について・・・

    "いい声"と言っても色んないい声があると思うのですが、

    例えばラジオならDJの気持ちが感情がいかに聞き手に伝わるか、

    それが一番伝わる声が一番いい声なのでは? とのこと。

    一概に低いから・響くからいい声、というわけではない!

    という事だそうです!

     

    さらに これからの時期、のどから風邪を引いてしまう10代も多い!

    ということで、先生が行っている「のどケア方法」をお聴きすると、

    ・話さない/歌わない/休ませる

    ・首に巻きものをして 絆創膏を口に貼って寝る(鼻呼吸をするため)

    ⇒リップクリームをつけてから貼るのがオススメ

     

    \最後に10代へメッセージ/

    「みなさんが求めなければ大学には何もない!

     でもみなさんが求める心があれば、ほとんどのものが学べます。

     広島大学は大きく多様性と広い心を持った大学なので

     頑張ってきてもらいたいなと思います!」

     

    枝川先生は、2月11日に東広島芸術文化ホールくららにて

    歌劇「仮面舞踏会」に出演されます!

    詳しくは、こちらから!!

     

    今日は心からありがとうございました!!!

    次回の広島大学Radio Campusは、1月21日です!

    お楽しみに☆