大窪シゲキの9ジラジ

広島県の中高生応援番組!

EVERY MON-THU 20:00~22:00

EVERY MON-THU:OKUBOX
WEDNESDAY:YAMAMON
THUESDAY:YASU
THUESDAY:PICARIN
9JIRA!!

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    9ジラジ総文部2020!広島市立基町高等学校 書道部!

    今年も帰ってきました!

    文科系部活動を頑張る高校生を応援する「9ジラジ総文部2020」!

    今年は文科系部活のインターハイと言われる「全国高等学校総合文化祭」がweb開催となりました。

    動画や写真などが10月31日まで特設サイトで見ることが出来るので、ぜひチェックしてみてください!

    そしてこのコーナーでは頑張っている文科系部活のメンバーに登場してもらって、こうち総文に向けて

    頑張ってきた話や、来年の全国総文に向けてこの秋・冬に「広島県高等学校総合文化祭」が控えているので

    いろんなお話を聞きたいと思っています!

     

    今夜は広島市立基町高等学校・書道部から、3年生の木本七海さんが登場!

     

    9201020002 (1).jpeg

     

    木本さんは、高校受験の時の面接で「書道で全国大会に出たいです!」と宣言していたので、

    こうち総文で作品が展示されることになったときはとっても嬉しかったんだそう!

     

    しかし、今年は高知県での開催ではなく、web開催に...

    高知県に行きたかったから残念だったけれど、

    ほかの部活の大会はなくなったりしていたから

    WEB開催があってよかった!とお話ししてくれました。

     

    木本さんの作品はWEB SOUBUNの特設サイトで見ることが出来ます!

    こちらから ⇒ WEB SOUBUN 特設サイト

     

    今回木本さんが臨書したのは、「本阿弥切(ほんあみぎれ)」というもの。

    臨書というのは、手本を見ながら同じように書くことなんだって!

    「本阿弥切」というのは、古今和歌集を書写したもので、

    本阿弥光悦という人物が愛蔵したことから「本阿弥切」と呼ばれています。

     

    これにチャレンジしたい!と思ったのは、1文字1文字がほかの仮名に比べて小さくて、

    滑らかさの中に「力強さ」を感じたから!

    夏休み中には1日中の練習を何日も続けたんだそうです。

     

    今回、こうち総文に選出された全国の作品の中から賞が決まるんですが、

    なんと木本さんの作品が「菅公賞」を受賞!

    「賞を頂けるなんて思っていなかったので嬉しかったです!」と

    受賞した時の感想もお話ししてくれました!

     

    11月には広島県高等学校書道展が広島県立美術館で開催予定。

    頑張っている後輩に向けて

    「私は去年指導してもらっていた先生に

    『今頑張っておかないと結果が出た後や大会が終わった後に

    公開するから、今頑張れ」というのを言われていたので

    後悔しないように、精一杯頑張ってください!」

    とメッセージ送りました!

     

    9201020002 (2).jpeg

    木本さんの作品!とっても綺麗でした!

     

    木本さん!

    本日は心から、ありがとうございました!

    9ジラジ総文部2020!広島市立舟入高等学校 音楽部!

    今年も帰ってきました!

    文科系部活動を頑張る高校生を応援する「9ジラジ総文部2020」!

    今年は文科系部活のインターハイと言われる「全国高等学校総合文化祭」がweb開催となりました。

    動画や写真などが10月31日まで特設サイトで見ることが出来るので、ぜひチェックしてみてください!

    そしてこのコーナーでは頑張っている文科系部活のメンバーに登場してもらって、こうち総文に向けて

    頑張ってきた話や、来年の全国総文に向けてこの秋・冬に「広島県高等学校総合文化祭」が控えているので

    いろんなお話を聞きたいと思っています!

     

    今夜は広島市立舟入高等学校 音楽部から

    2年生の村田さん、木村さん、そして1年生の小松木さんが登場!

     

    9201013001 (1).jpeg

     

    今年は高知県での開催ではなく、web開催になりましたが、

    高知県に行けなくなったことが残念で、部員のみんなもショックを受けていましたが

    「WEB SOUBUN」の特設サイト用に、歌っている様子を撮影することができました!

    WEBで友達や家族に見てもらえて嬉しかった!とお話ししてくれました。

     

    撮影では、3年生の先輩方と一緒に歌うのが最後だったため、

    みんなで最高の歌声を披露したい!という気持ちで挑みました。

     

    今回歌った曲は「鷗」と「桜の院」という2曲。

    歌声はWEB SOUBUNの特設サイトの合唱部門から聞くことが出来ます!

    ぜひ見てみてください!

    こちらから ⇒ WEB SOUBUN 特設サイト

     

    次の大会は10月24日(土)、25日(日)に広島文化学園HBGホールで行われる

    第44回広島県高等学校総合文化祭音楽祭!

    WEB SOUBUNで歌った「鷗」とGReeeeNの「星影のエール」を歌います♪

    音楽祭でも、素敵な歌声を多くの方に届けてくださいね!

    これからも応援しています!

     

    9201013001 (2).jpeg

     

    村田さん、木村さん、小松木さん!

    今日は心から、ありがとうございました♪

     

     

     

    9ジラジ総文部2020!広島県瀬戸内高校 吹奏楽部!

    文科系部活動を頑張る高校生を応援する「9ジラジ総文部2020」!

    今年は文科系部活のインターハイと言われる「全国高等学校総合文化祭」がweb開催となりました。

    動画や写真などが10月31日まで特設サイトで見ることが出来るので、ぜひチェックしてみてください!

    そしてこのコーナーでは頑張っている文科系部活のメンバーに登場してもらって、こうち総文に向けて

    頑張ってきた話や、来年の全国総文に向けてこの秋・冬に「広島県高等学校総合文化祭」が控えているので

    いろんなお話を聞きたいと思っています!

     

    今夜は、広島県瀬戸内高等学校 吹奏楽部

    3年生の増野玲音くんが登場です!

    soubun masshi.jpg

     

    瀬戸内高校吹奏楽部は「マーチングバンド部門」で総文に出場!

    まっしーはユーフォニアムを担当しています!

    アニメで有名なあの楽器ね♪

     

    高知県での開催がなくなったときは部員みんながしょんぼりしちゃって

    なんとか元気付けないと!と部長として空気づくりに専念したそうです!

     

    WEB SOUBUN用の動画撮影では、いい緊張感の中

    最高のパフォーマンスを披露することができたそうです!

    撮影当日広島グリーンアリーナに撮影に来ていたほかの学校の方や

    保護者の方から拍手をもらって、本当に嬉しかったそうです!!

    プロの方に撮影したもらっているので、

    とってもカッコイイ動画になっています!ぜひ見てみてください!

     

    音楽大学を目指しているまっしーはまだ引退ではないんですが、

    後輩たちにこんなメッセージをくれました!

    「僕たち3年生は吹奏楽コンクールがなくなり総合文化祭もWEB開催になりました。

     全国を目指して頑張ってきた分を後輩たちに託すのでこれからも頑張ってください!」

     

    ちなみにまっしーは先日行われた

    ハイスクールミュージックコンサートのユーフォニアム ソロ演奏で優勝!!

    スタジオで聞かせてくれた「パプリカ」にオオクボックス大興奮!

    ユーフォらしいやさしい音色にうっとり♡

    まっしーと瀬戸内高校吹奏楽部の今後のご活躍を応援しております!!

     

    広島県瀬戸内高校 吹奏楽部のマーチングパフォーマンスは

    こちらからチェックしてください! ⇒ ぽち

     

    来週の9ジラジ総文部2020もお楽しみに♪

    9ジラジ総文部2020!広島大学附属中学校・高等学校 科学研究班!

    今年も帰ってきました!

    文科系部活動を頑張る高校生を応援する「9ジラジ総文部2020」!

    今年は文科系部活のインターハイと言われる「全国高等学校総合文化祭」がweb開催となりました。

    動画や写真などが10月31日まで特設サイトで見ることが出来るので、ぜひチェックしてみてください!

    そしてこのコーナーでは頑張っている文科系部活のメンバーに登場してもらって、こうち総文に向けて

    頑張ってきた話や、来年の全国総文に向けてこの秋・冬に「広島県高等学校総合文化祭」が控えているので

    いろんなお話を聞きたいと思っています!

     

    今夜は、広島大学附属中学校・高等学校 科学研究班

    3年生の小林さん、森本さん、中田さんをお迎えしました!

     

    9200929002.jpeg

     

    科学研究班のみんなの発表は「こうち総文」の「WEB SOUBUN 特設サイト」にすでにアップされています!

    ここで発表したのは「ボトルフリップがペットボトルの着地に与える影響」。

    ボトルフリップとは、ペットボトルを回転させながら投げて水平な面に立たせるという遊び!

    回転させて投げると立ちますが、垂直に落としたら立たない!

    これがどうして回転させると立つのかを研究したんだそう。

     

    まずはボトルフリップの様子をスローモーションで撮影して解析。

    解析から2つのことがわかりました!

    1つ目は、内部の水は上部と下部に分離するということ。

    2つ目は、上部の水が遅れて落下することがわかりました。

    それによって、外部の物体の落下における衝撃は、

    内部の運動エネルギーに変換されている。

    つまり、内部の水は「衝撃を吸収する!」と予想しました。

     

    それをさらに詳しく研究して、自分たちの結論まで導いたのですが、、、

    これは動画を見てもらったほうがわかりやすいと思うので、

    ぜひWEB SOUBUNの特設サイトからご覧ください!

    こちらから ⇒ WEB SOUBUN 特設サイト

     

    そして最後に!

    来年の大会に向けて頑張る後輩に向けて、メッセージをいただきました!

    「研究を始める理由っていうのは色々あると思うんですけど、

    大事なのはやれって言われた研究だからとか、やりやすい研究だからっていうのも

    もちろん選ぶ理由にはあると思うけれど、

    大事なのは本当に知りたいって思うことを研究して欲しいと思っていて、

    素敵な仲間と、素敵な先生、素敵な環境で出来るっていうのを

    青春の大事な思い出にしてもらえればと思います!」

     

    今夜は愉快でステキな3人組♡

    小林さん、森本さん、中田さんの登場でした!

    心から、ありがとうございました!

     

     

    • 1