大窪シゲキの9ジラジ

広島県の中高生応援番組!

EVERY MON-THU 20:00~22:00

EVERY MON-THU:OKUBOX
WEDNESDAY:YAMAMON
THUESDAY:YASU
THUESDAY:PICARIN
9JIRA!!

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    広島大学 Radio Campus 第56回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は、広島大学大学院 人間社会科学研究科の

    井戸川先生にインタビューしてきた様子をお届けしました!

     

    9210215001 (2).jpeg

     

    井戸川先生は「陶芸」について研究されています。

     

    具体的にいうと、陶磁器の製作・焼き物などで、

    作った器の表面に陶芸用の絵の具だったり、

    本物の金、銀粉を装飾する表現技法を研究しています。

     

    どうして金、銀粉を使おうと思ったのか聞いてみると...

    単純に綺麗だったから!

    日本画では使われていますが、

    陶芸で金、銀粉を使うと焼くときに消えてしまうんだそう。

    そこで!

    焼くときに色が消えないようにするにはどうすればいいか

    という研究をしているんだそうです。

     

    試作品の中にはボツになってしまうこともありますが、

    そのような作品は廃棄してしまいます。

    使えそうなものは家で実際に使って、

    使い勝手を試しているんだって!

    使うことでわかることもあるから、

    家族の評価を参考にすることもあるどうです

     

    井戸川先生に苦労したことを聞いてみると...

    完成しても評価されないで何度も落選したこと。

    井戸川先生はそれでも諦めずにチャレンジしたことで

    形になった、と教えてくださいました。

     

    ☟作品づくりに使うろくろ!

    9210215001 (1).jpeg

     

    ☟実際の作品!

    9210215001 (3).jpeg

     

    最後に10代へメッセージ!

    「興味があることはあきらめないでやり続けること!

    そうすることで回りの人も評価してくれるようになると思います。」

     

    井戸川先生!

    心から、ありがとうございました!