大窪シゲキの9ジラジ

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジインスタアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    てくたまラジオ 近畿大学工学部 SDGs宣言!

    毎月第2・4木曜日にお届けする「てくたまラジオ 近畿大学工学部 SDGs宣言」!

    「SDGs」というのは、2030年に向けて、持続可能な社会をつくっていくためにできた

    世界中のみんなで取り組む17の目標です。

    未来のために私たちが達成に向けて取り組むべき課題が沢山あるのですが、

    近畿大学工学部でも、「SDGs」にまつわる様々な研究が行われています!

    このコーナーでは、そんな近畿大学工学部6学科の先生や学生をお迎えして

    「SDGs」にまつわる研究やキャンパスライフについて紹介していきます!

     

    今夜は、近畿大学工学部から情報学科の片岡 隆之先生と、

    大学院1年生の西 崇志くんをお迎えしました!

    opp.jpg

     

    片岡先生と西くんの、SDGsにまつわる研究とはズバリ!

    「創造的で人間的な仕事に時間を使おう!」というもの!

    SDGsの目標のなかでも、8番の「働きがいも経済成長も」と、

    9番の「産業と技術革新の基盤をつくろう」に関わる研究なのだそうです!

     

    AI技術を使った需要予測の精度向上についての研究で、

    具体的には「ディープラーニング」と呼ばれるもの。

    コンピュータに過去の販売データを与えて学習をさせ、

    過去の傾向から将来の予測を行うのだとか。

    商品の作りすぎの防止や人員の削減が期待できるそうです!

    今はある自動車メーカーと一緒に研究を進めているんだそうです!

     

    AIの予測によって無駄がなく、効率よく仕事ができるようになると、

    私たち人間が空いた時間を有効活用することができるので、

    新しいアイデアを出して製品開発したり、

    より会社として良い働きができるようになります!

    これがまさに片岡先生と西くんの研究のテーマ!

    「創造的で人間的な仕事に時間を使おう!」ということになるんですね!!

     

    これからの研究ですが、

    西くんによると新型コロナウイルスの関係で、部品の調達や、

    顧客の購買行動に変化が出ているのだとか。

    不規則な変化の中で需要予測を行うことは非常に難しいそうなのですが、

    コロナ禍以前と同等のレベルで予測が行えるのがベストなので、

    今後はそういった研究にも力を入れて進めていくそうです!

     

    片岡先生!西くん!

    研究についての貴重なお話をありがとうございました!

    次回のコーナーは7月28日(木)に建築学科の土井先生と学生さんが登場♪

     

    【お知らせ】

    コーナーに登場してくださる近畿大学工学部の6学科の先生や、

    学生さんが取り組んでいるSDGsにまつわる研究を紹介している動画をぜひチェックしてください!

    この動画は「近畿大学工学部SDGs宣言@広島キャンパス」という特設サイトで見ることができます♪

     

    社会に役立つ研究を行うことは近畿大学工学部の目標の1つ。

    「広島」の未来を考えた時、「工学」の視点からできることは何だろうか?

    中高生、大学生にとってSDGsの問題を考えるきっかけにして欲しい!

    ・・・という思いから立ちあがった特設サイトです!

    先生や学生さんのコラムも掲載されているので、

    ぜひチェックしてみてくださいね♪

    特設サイト「近畿大学工学部SDGs宣言@広島キャンパス」はコチラ

     

    さらに7月24日(日)・8月6日(土)・7日(日)には

    近畿大学工学部のオープンキャンパスがあります!

    当日はオオクボックスもイベントの盛り上げ役として参加します!

    オープンキャンパスの参加は完全予約制なので、詳しくは近畿大学工学部の公式サイトにある

    特設ページをチェックしてください!ぜひ遊びに来てください!

    近畿大学工学部オープンキャンパス特設ページはコチラ