大窪シゲキの9ジラジ

広島県の中高生応援番組!

EVERY MON-THU 20:00~22:00

EVERY MON-THU:OKUBOX
MONDAY:YAMAMON
THUESDAY:PICARIN
WEDNESDAY:EMOCCHAN
9JIRA!!

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    ワンダフルな春よ来い

    年が明けてすぐに大学入試センター試験があり、

    中学生は私立高校の推薦入試がやってきます。

    fvayufasigfa.jpg

    9ジラー(リスナー)たちはラジオを聴きながら夜遅くまで勉強を頑張っています。

    だから僕は試験前に伝えます。

    「確かに直前は不安になる。でも、同じ息を吐くならため息よりかは深呼吸を。

    息は自分の心。大丈夫。不安の『不』を吹き飛ばしたら安心の『安』が残る。

    努力してきた自分をなめんな。自信を持って。いってらっしゃい」と。全力で。

     

    もちろん、受験後にうれしい報告も届きますが、それゆえの悩みもあります。

    ある高校生の女の子から・・・・

     

    続きはこちらご覧ください⇒9ジラジ新聞

    9ジラジ新聞への感想もお待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    【新年号外】 私も縁あって広島

    ■DJの夢、育ててくれた

    縁あって広島。Iターンの物語は、まだ終わりません。

    大事な人を忘れていませんか?そう。第2県版で

    コラム「9ジラジ新聞」を掲載中のDJ大窪シゲキさん(38)です。

    大阪府出身ですが、移り住んだ広島は、夢をかなえた街です。

    ここまでの道のりを語ってもらいました。

    aile4uateury.jpg

    広島に初めて住んだのは、24歳の時です。中学の修学旅行で来ましたが、

    まさか、もう一度来るとは思わなかったですね。

    大阪で高校を卒業後、「ビッグになりたい」「目立ちたい」と

    考えましたが、何をしていいか分からず、調理師免許を取ったり、

    配達の仕事をしたりしました。

    ある時、ノートに自分の好きなものを書き出しました。

    音楽、話を聴いて相談受けること......。じゃあ、ラジオじゃないかなと。

    で、単純にDJがいいって思い始めました。

    ラジオ局で働けるなら、どこでもよかったんです。・・・

     

    続きはこちらから⇒【新年号外】私も縁あって広島

     

    9ジラジ新聞の感想は、こちらから▽

    メールは⇒ ぽちっ

    FAXは⇒ 082-252-2050

    「頼り頼られ」関係築く

     広島の学生も選挙の季節。中学生の女の子から相談が届きました。

    fawkeughaiwejg.jpg

    「この一年、生徒会執行部の一員として活動してきました。

    もう少しで次期生徒会選挙があるんですが、生徒会長に立候補するか

    悩んでいます。先生、先輩、友達には『なって!』と言われていて

    本当に迷っています。期待してくれるのはうれしいですが、

    リーダーシップがない自分でも大丈夫でしょうか?

    来年は受験生にもなるので、勉強の時間が減ってしまうかもしれないし、

    正直不安でいっぱいです。どうすれば良いと思いますか?」

     

    続きはこちらから⇒「頼り頼られ」関係築く

    9ジラジ新聞の感想は、こちらから▽

    メールは⇒ ぽちっ

    FAXは⇒ 082-252-2050

    OKKONで学ぶ食文化

     

    先日開催された人権啓発イベント

    『ヒューマンフェスタ2017ひろしま』で、僕たち9ジラジチームは

    高校生たちと『世界のOKKONを作りまSHOW!』

    というラジオの公開収録を行いました。

    dkfjhskljrh.jpg

     

    料理を通して他国の文化や魅力を学び、

    その国の食文化と広島のソウルフードであるOKKON(お好み焼き)を

    コラボレーションします。各学校がオリジナルの一枚をつくる企画です。

    当日までに番組アシスタントDJ3人が学生と一緒に

    各国の出身者に取材もしました。

    それぞれのチームが試行錯誤を繰り返して本番に臨んでくれたのです。

     

    続きはこちらから⇒OKKONで学ぶ食文化

     

    9ジラジ新聞の感想は、こちらから▽

    メールは⇒ ぽちっ

    FAXは⇒ 082-252-2050

    あったか大柿高、存続を

    県立大柿高等学校のPTA会長と生徒会長から

    番組にSOSのメッセージが届きました。

    atrjusetrusrt5.jpg

    「学校存続の危機にある大柿高校を9ジラジに応援してほしいです。

    来年度に全校生徒の人数が80人に到達しなければ

    大柿高校の歴史に終止符が打たれます。文化祭に来て取材して頂けませんか?

    学校の魅力をラジオから伝えてほしいです」

     

    僕たちは迷うことなく訪問を決めました。

    学校を愛する高校生たちの力になりたい。微力でも無力じゃない。

    大柿高校を全力で応援したい気持ちでいっぱいでした。

    今回はアシスタントDJの小竹彩花が出動。

    文化祭の準備をする学生たちから学校の魅力をリサーチ。

    その収録したインタビューをラジオで届けました。

     

    続きはこちらから⇒あったか大柿高、存続を

    9ジラジ新聞の感想は、こちらから▽

    メールは⇒ ぽちっ

    FAXは⇒ 082-252-2050

    勉強に干渉、親の本音は

    ある日の9ジラジに

    ラジオネーム【崖っぷちの受験生】から相談が届きました。

    seorighoerig.jpg

    「受験勉強に関して、親が干渉し過ぎるんですが、どうすればいいですか?

    例えば、勉強に疲れて休んでいる時に『そんなんじゃ受からんよ!』

    みたいなことを言われます。そういうことは自分がよく分かっているのに、

    そんなことを言われたら、やる気が無くなってしまいます。

    皆さんは、どうやって対処していますか? アドバイスが欲しいです」

     

    このお悩みに多くが共感。9ジラー(リスナー)からすぐに声が返ってきました。

    「そんな時は気分転換に図書館などに行って勉強しています」

    「親にはわからない内容をやっているんだと心の中で意地を張って受け流します」

    「親の言葉を勝手に変換しています。怒られているって考えるよりも

    心配してくれているって考えた方が気分が楽になるからです。試してみて」

     

    続きはこちらから⇒勉強に干渉、親の本音は

     

    9ジラジ新聞の感想は、こちらから▽

    メールは⇒ ぽちっ

    FAXは⇒ 082-252-2050

    柔道で勝利を 共に喜びたい

    先月。番組に大人9ジラー(リスナー)の

    ラジオネーム【fireball】さんから、うれしいメッセージが届きました。

    aetrhaetrhaeh.jpg

    「いつも家族で楽しく聴かせてもらっています。毎日聴いているからか、

    いつの間にか小学1年生の息子が大窪さんの大ファンになりました。

    就寝前には『僕の今の願いごとは、オオクボックスに会うことだよ』と

    妻に言っていたそうです。そこで無理を言うようですが、息子の空(そら)に

    大窪さんから一言頂けないでしょうか。

    実は去年から柔道を習い始め、試合にも出場していますが、いまだに勝てません。

    ラジオから応援して頂ければ息子も頑張ると思います」という父の願いに即答。・・・

     

    続きはこちらから⇒柔道で勝利を 共に喜びたい

     

    9ジラジ新聞の感想は、こちらから▽

    メールは⇒ ぽちっ

    FAXは⇒ 082-252-2050

    地元の魅力 高校生がCMに

    srtjusrthsr.jpg

    今年の夏休み。ラジオCMを作るワークショップを呉市役所で開催しました。

    番組内で放送している「呉のまちの魅力」を発信するCMを、

    呉市職員の皆さんが

    「地元の高校生に作ってほしい。学生の柔軟で豊かな心をもって挑戦してほしい」

    と9ジラジに依頼してくださったのです。

     

     当日は多くの9ジラー(リスナー)が参加してくれました。

    TOKYO FM CMデザインルーム・コピーライターの荻原努さんをお迎えして、

    CM作りについてしっかりとお勉強。

    先生のアドバイスを参考に「呉海自カレー」をテーマにした

    20秒のCM原稿を完成させました。・・・

     

    この続きが気になる方は⇒こちらから

    「全員野球」で打ち勝とう

    jgbauwebgr.jpg

    広島東洋カープがセ・リーグ連覇を決めてから、9ジラー(リスナー)たちの気合も十分です。

     

    「勉強のやる気が出てきました」「好きな人に告白を考え始めています」といったメッセージが

    番組に多く届きましたが、この歓喜と意欲があふれる中、崖っぷちな受験生もいました。

    「僕はこの2カ月間、AO入試に向けて全てを捧げてきました。どんなにつらい思いをしても

    未来をつかむために頑張ってきたつもりでしたが、その努力は無駄になりました。

    僕は何のために頑張ってきたのかがわからなくなりました。先生方にも見せる顔がありません。

    もう僕は立ち直れないかもしれません。気持ちを切り替えようにも失敗を長く引きずる性格のため

    うまく出来ません。この先どうすればいいですか?

    9ジラジが最後の希望であり、頼みの綱です」とどうしようもない気持ちをぶつけてくれました。

     

    僕は迷うことなく声をかけました。・・・・・・

     

    続きが気になる方はこちらからご覧ください ⇒ 続きを読む👀

    9ジラジ新聞の感想は、こちらから▽

    メールは⇒ ぽちっ

    FAXは⇒ 082-252-2050

    リスナーの恋、TVドラマに

    kajehtaweht.jpg

     

     広島を舞台に、実際の恋愛エピソードをもとにドラマ化する

    広島ホームテレビの恋愛力強化バラエティ

    「恋とか愛とか(仮)」(通称「コイカリ」)と、広島エフエム「9ジラジ」の

    コラボレーションが実現しました。

     

    ラジオで募集した9ジラー(リスナー)の恋愛話がテレビドラマになっています。

    タイトルは「アタックする女」。

    バレーボール部の先輩に片思いする高校2年生の女子部員の話です。

     

     今月、毎週木曜日の深夜0時15分から4回にわたり放送中ですが、

    ご覧になられていますか。大人の方からは

    「自分の青春時代を思い出してキュンキュンしています」

    「高校生の恋は爽やかですてきですね」。10代からは

    「私の学校でもあります。こんなリアルな恋愛物語が」

    「ラジオの様子が見られて新鮮でした。あんな風に生放送をやっているんですね」。

     

    そうなんです。今回は9ジラジDJの大窪シゲキと山本将輝も

    本人役でドラマに登場しています。・・・

     

    この続きが気になる方は、こちらから👉 http://t.asahi.com/nuow

     

    9ジラジ新聞の感想は、こちらから▽

    メールは⇒ ぽちっ

    FAXは⇒ 082-252-2050