大窪シゲキの9ジラジ

広島県の中高生応援番組!

EVERY MON-THU 20:00~22:00

EVERY MON-THU:OKUBOX
WEDNESDAY:YAMAMON
THUESDAY:PICARIN
MONDAY:EMOCCHAN
9JIRA!!

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    夢かなえた自慢の後輩

    夢かなえた自慢の後輩

    1544513634286.jpg

    「将来アナウンサーになりたいんです」。

    広島出身の彼は高校生の頃からずっと口にしていました。

    その夢をかなえた9ジラー(リスナー)に会いに行ってきました。

    山口県の放送局に勤めているラジオネーム【いっそん】です。

     

     思い返してみれば、出会ったのは2010年。

    全国大会を目指していた放送部に、取材で訪問した時です。

    目を輝かせながら一生懸命に夢を語る男子部員の姿を覚えています。

    当時、ラジオの生放送に何度も登場してくれました。

    その後、関東での大学生活を経てテレビ局に入社。

    現在は下関市で日々頑張っています。

     

    今回は久々の再会でしたが、

    見違えるほど大人になっていました。

    男子から男性へ。学生から社会人へと立派に成長。

    昔から変わらぬ優しさと思いやりで、さらに愛される存在になるはずです。・・・・

     

    続きはこちらからご覧ください⇒夢かなえた自慢の後輩

    9ジラジ新聞の感想お待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

     

    本音ぶつけてスッキリ

    本音ぶつけてスッキリ

    1543904424396.jpg

    ラジオは気兼ねすることなく、喜怒哀楽を発信できる場所だと思います。

    9ジラジにも学校や家で言えなかったいら立ちや不満、

    悲しみや怒りを遠慮せずに吐き出してもらいたい。

    そんな気持ちで日々マイクの前に立っています。

     

    ある日の生放送で、女子高校生が本音をぶつけてくれました。

    「学校で嫌なことばかりです。理不尽なことを理由に罵倒されました。

    親友だと思っていた人には裏切られ、仲間外れにされた経験もあります。

    何かを頑張るとすぐにたたかれて、足を引っ張られてもきました。

    うんざりで腹が立ちます。それでも明日はやってきます。

    こんな気持ちでいたくないので、ポジティブになれる言葉を下さい」・・・・・・

     

    続きはこちらから⇒本音ぶつけてスッキリ

     

    9ジラジ新聞の感想お待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    ラジオ、茶の湯に通ずる

    ラジオ、茶の湯に通ずる

    1543300277146.jpg

    先週の9ジラジ新聞を読んだ方から番組宛てにうれしいメッセージが届きました。

    「今から4年前に高校の茶道部を取材して頂いた時の講師です。

    この度は名誉ある賞を受賞された、と拝読しました。

    あの夏に濃厚な取材をして頂きましたことを懐かしく思い出し、

    一言お祝いをと思いメールさせて頂きました」

     

    僕にとっても懐かしい大切な記憶。

    お茶の心を知るべく実際に茶道も体験したのを覚えています。

    教わりながら人生で初めてたてたお茶を、

    「とてもおいしいです」と言ってもらえたあの日を忘れられません。

    「茶道を通して、立ち振る舞いが美しくなったり、礼儀を学んだり、

    国を超えてたくさんの方々と交流ができたり、

    お茶の心を知ることで自分の心を見直せました」と語ってもくれました。・・・・

     

    続きはこちらからご覧ください⇒ラジオ、茶の湯に通ずる

    9ジラジ新聞の感想をお待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    みんなで獲得、全国2位

    みんなで獲得、全国2位

    1542723767690.jpg

    「すいません。ラジオは聴いたことないんですが、

    朝日新聞の記事は毎回楽しく読んでいますよ」と、最近よく大人の方々に声をかけて頂きます。

    だから僕は「一度、番組も聴いてみて下さい」とお願いします。

    「10代の話を聴いていると、青春時代を思い出しました。

    今も昔も悩みごとはそんなに変わりませんね」。

    実際にラジオを聴き始めてくださる方もいらっしゃいます。

     

     今回は、そんな9ジラジ新聞をご覧頂いている皆さんにもご報告があります。

    この度、「広島FM 大窪シゲキの9ジラジ」が

    「平成30年 日本民間放送連盟賞 ラジオ生ワイド番組 中四国審査会 最優秀賞」を受賞。

    さらに全国の中央審査では、ラジオ生ワイド番組で全国2位となる優秀賞も頂きました。

     

     僕らはラジオから声高らかに叫びました。

    「9ジラー(リスナー)のみんな、おめでとう! 

    そして、心からありがとうございます!」・・・・

     

    続きはこちらから⇒みんなで獲得、全国2位

    感想もお待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    スマホで簡単、いつでも

    スマホで簡単、いつでも

    1542104785551.jpg

     

    「ラジオって、どうやって聴くの?」。

    9ジラジは学校取材に行くことが多いですが、中高生からよく聞かれます。

    家にラジオがない。聴き方も分からない。

    そこで僕たちは、radiko(ラジコ)の存在を伝えます。

    「パソコンやスマホで簡単に聴けちゃうよ。専用のアプリもあるからダウンロードしてね」。

    すると、その日の夜には初めてのラジオ体験に大興奮。

    番組とつながった喜びのメッセージを届けてくれます。

     

    ラジコとは、ラジオ放送が聴けるIPサイマルラジオサービスで、

    インターネットを通じてラジオ番組を放送していて、無料です。

    ラジコの登場で若者のラジオ離れは過去のことになっているのかもしれません。・・・・

     

    続きはこちらから⇒スマホで簡単、いつでも

    9ジラジ新聞の感想もお待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    9ジラーから感謝、じかに

     

    9ジラーから感謝、じかに

    1541485993361.jpg

     

    県立賀茂高校の皆さんから文化講演会の依頼を頂き、

    1日にお話をさせて頂きました。

    『夢の見つけ方』と題しての約90分間。

    全校生徒と保護者の方々に向けて、体育館で全力トーク。

    真剣な表情でメモを取りながら一生懸命に聴いてくれる姿に僕は感動しました。

    ただ、残念だったのは、一人ひとりとは会話ができ・・・・・・

     

    続きはこちらからご覧ください

    9ジラーから感謝、じかに

     

    9ジラジ新聞の感想をお待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    坂町の宝に元気もらう

    坂町の宝に元気もらう

    1540881649083.jpg

    坂町立坂中学校のPTA会長さんから9ジラジにメッセージが届きました。

    「頑張っている子どもたちに元気を届けに来てもらえませんか?

    子どもたちが元気になる姿を見ると親も元気になれるんです。

    お昼休みに校内でインタビューする企画、ウォークボックスを学校でも」

     

    もちろん、二つ返事で引き受けました。

    坂町は西日本豪雨で被害にあった場所のひとつ。

    僕たちが会いに行くことで少しでも笑顔になってもらえるなら行くしかない。

    当日は教頭先生からも

    「自分たちの元気で町を明るくするんだ!と生徒たちが笑顔で頑張っているので、

    たくさんの坂中生に声をかけてあげて下さい」。

    僕たちは夜の生放送でオンエアするため多くの声を収録しました・・・・・・・

     

    続きはこちらからご覧ください⇒坂町の宝に元気もらう

    9ジラジ新聞の感想もお待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    選挙、行きたくなるコピーを

    選挙、行きたくなるコピーを

    1540271052856.jpg

    ワタクシ、9ジラジDJ大窪シゲキ。

    この度、来年4月に予定されている

    県議選のキャッチコピー(啓発標語)を選ぶ審査員に就任しました。

    ラジオを聴いてくれている中高生にも選挙に興味を持ってほしいからです。

     

    「あなたの作ったキャッチコピーがポスターやテレビのCMに使われます!」。

    この言葉に魅力を感じての参加でもいい。

    きっかけはなんだっていいんです。

    17歳以下で投票権がなかったとしても、

    楽しみながら選挙に関われば自分ごとになるかもしれません。

    大人になったときに投票に行かなきゃいけない。というよりも行きたい、と思えるように。

    自分たちが住むまちのことだから。

     

    今回は一般部門(全年齢)と未来の有権者部門(17歳以下)の募集です。

    作品例がとてもユニーク。・・・・・・

     

    続きはこちらからご覧ください⇒選挙、行きたくなるコピーを

    9ジラジ新聞の感想お待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    信じて、見守ってあげて

    信じて、見守ってあげて

    1539669633952.jpg

    ある日の9ジラジに大人の女性から相談がありました。

    「皆さんは母親のことをどう思っていますか? 

    娘と仲良くしたいのに、いつもイヤホンをしてスマホで動画を見たりゲームをしたりしてばかり。

    家族で話をしていても会話に入ろうとしません。

    話しかけると意見が食い違い、言い合いになり、

    最後には大きな声を張り上げてしまいます。正論を言っちゃうから駄目なのでしょうか」

     

    同じような悩みを持つ親はラジオの前にもたくさんいらっしゃいます。

    だから僕はすぐに返答しました。

    「真っすぐに正論をぶつけられると反抗したくなります。

    僕なんか、テスト期間中に『シゲキ君! 勉強しなさいよ』と親に言われただけで

    『この後やるし!ってか名前で呼ぶなよ。恥ずかしい!』と

    イライラしたのを覚えています。

    でも、自分が興味を持っていることに関心を持ってくれたり、

    一緒になって羽目を外してくれたりすると心を開いて、素直になれました。・・・・・・・・・・・

     

    続きはこちらからご覧ください⇒信じて、見守ってあげて

     

    9ジラジ新聞の感想をお待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050

    親子で本音、互いに成長

    親子で本音、互いに成長

    1538462956558.jpg

     みんなで子どもの未来を考えるイベント

    『キッズ 博覧会 2018 in HIROSHIMA』が

    9月22日に広島市南区の県立広島産業会館で開かれました。

     

     9ジラジチームもブースを出しました。

    その名も『にしき堂 presents 広島FM キッズラジオDJ体験』です。

    小学生たちには、もみじまんじゅうの食レポと、番組担当者のように曲紹介をしてもらいました。

    打ち合わせをしてからの挑戦でしたが、本番中は僕のムチャぶりにもアドリブで応えてくれました。

     

    「お母さんの好きなところは?」と聞けば

    「片付けしなくて怒られるけど、怒っても怖くないところ」と返答。

    「じゃあ、これからは片付けをする? 家族の前で約束をしようか?」と言うと

    「えへへ」と笑顔でかわす女の子。会場は優しい空気に包まれました。・・・・・

     

    続きはこちらからご覧ください⇒親子で本音、互いに成長

    9ジラジ新聞の感想お待ちしています▽

    メールはこちら👉 ぽちっ

    FAX:082-252-2050