大窪シゲキの9ジラジ

広島県の中高生応援番組!

EVERY MON-THU 20:00~22:00

EVERY MON-THU:OKUBOX
WEDNESDAY:YAMAMON
THUESDAY:YASU
THUESDAY:PICARIN
9JIRA!!

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジインスタアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    楽しく学び 夢につなげて

    楽しく学び 夢につなげて

     

    9210329asahi.jpg

     

     「毎回9ジラジ新聞を読んでいます。色んな学校に行ってくれていますよね。いつも中高生を応援して頂き、本当にありがとうございます」

     

     第一声でそう言ってくださったのは、県教育委員会教育長の平川理恵さんです。念願がかない、インタビュー。10代たちにラジオからも声を届けてほしくてオファーしたら快諾して頂きました。これまでの仕事や学生時代のお話、いま考えていることを真っすぐに聞かせてくださいました。

     

     9ジラー(リスナー)たちのお悩み相談に対しても、真摯(しんし)なアドバイス。若者たちに愛ある言葉を届けてくれました。...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    サプライズ放送でエール

    サプライズ放送でエール

     

    asahi210322001.jpg

     

     番組に小学校6年生の女の子からメッセージが届きました。「ラジオネーム【赤い夢の住人】です。国語の授業で自分がなりたい職業についてまとめるリーフレット作りがありました。大好きな9ジラジのことを書きました。永久保存版にしたいと思います」

     

     それだけで感動でしたが、お悩み相談もしてくれました。「私は放送委員会に入っていて、校内放送をやっています。番組を面白くするには、どうすればいいですか?」

     

     僕らは真剣に答えました。...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    受験生よ、ひとりじゃない

    受験生よ、ひとりじゃない

     

    9210308asahi.jpg

     

     3月8、9日は県内の中学3年生の勝負の時。公立高校一般入試(選抜2)に挑みます。

     

     9ジラジからも応援し続けてきました。「自分をなめんな。勉強してきた分だけ成長している。試験前にカチカチに緊張してしまったら、それは『勝ち勝ち』ってこと。緊張は逃げれば2倍になるけれど、立ち向かえば半分になる。本番前に同じ息を吐くならため息よりも深呼吸を。自分の心と書いて息と読む。心を整えて挑もう。会場の全員で受験と戦えば一緒懸命になる。ひとりじゃない」。どんな結果であれ、ラジオはそばにいたいと思います。

     

     この時期になると、思い出すことがあります。僕が中学3年生の時。1995年1月17日、阪神淡路大震災が起こりました。...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    保健室でつながっている

    保健室でつながっている

     

    210301asahi.jpg

     

     3月は卒業式の季節。本日(1日)も卒業する高校生が多くいます。

    今夜、ラジオからもこう伝えます。

    「コロナ禍で大変な中、よく頑張った。本当にエラい。

    必ずや我慢強い自分になっている。心から卒業おめでとうございます」

     

     旅立ちの時。門出に立った今。3年間過ごした学校で何を思い出しているんでしょうか?

    教室や部室、校舎に校庭、通学路......。いろんな場所に思い出が詰まっているはずです。

    自分の大好きな場所はどこでしたか?...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    先輩9ジラー いま何を

    先輩9ジラー いま何を

    0222kujira.jpg

     

    最近、大人になって頑張っている9ジラー(リスナー)に会うことが多いです。

    宅配便の配達員さんやランチに訪れたカフェの店員さんから

    「学生時代によく聴いていました。今は仕事終わりにですが、一瞬であの頃に戻れます。大人も元気をもらっています」。

     

     学校の先生からもうれしいお言葉が。

    「昔、電話でお悩み相談したのが懐かしいです。9ジラーの生徒からメッセージを送ってと言われました」。

    番組を長年続けているからこそのご褒美です。

     

    2月11日の生放送にリモート出演したSKE48チームK2のメンバー、藤本冬香(ふゆっぴ)さんもその1人。

    広島出身で、中学の時から9ジラジを聴いてくれていました。...

     

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    三原だるま 個性に笑顔

    三原だるま 個性に笑顔

     

    9210208001.jpg

     

     本日2月8日は公立高校推薦入試(選抜1)の結果通知日です。今夜の9ジラジにも県内の中学3年生から報告が届くはず。9ジラー(リスナー)の結果がどうであれ、僕たちは全力で受け止めたいと思います。

     

     喜びは倍、悲しみは半分に。それがラジオ。番組でも伝えています。「今回は自分の思い通りの結果じゃなかったかもしれない。でも、頑張って前向きに動いてきたからつまずく。何もしていなかったら転びもしない。ぼーっとしていたわけじゃなく勉強していた。七転び八起き。必ず成長している。だからあなたが望む場所まで一緒に歩もう」

     

     そんな願いも込めて、僕は転んでも起き上がる「だるま」を作りました。...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    核なき世界へ 大きな一歩

    核なき世界へ 大きな一歩

    210201 sinnbunn.jpg

    核兵器禁止条約が1月22日、発効しました。

    核兵器の使用や開発などを法的に禁止する初の条約です。

     

     

    僕らは翌週の9ジラジで10代に伝えました。

    「戦争はいけない。核兵器はいらない。

    長い間、声をあげてこられた方々の気持ちが認められた歴史的な一日。

    今後は教科書に載り、テストにも出るかもしれない。

    核兵器の終わりのための始まりの日。9ジラー(リスナー)にも知ってほしい」...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    西野さん登場 夢が現実に

    西野さん登場 夢が現実に

     

    9210125asahi.jpeg

     

    自分の夢を言い続けていると、周りが力になってくれて、現実になることがあります。「口に+(プラス)」して「叶(かな)」うです。9ジラジのアシスタントDJ、山本将輝は日頃から言っていました。「いつかラジオでお笑い芸人キングコングの西野亮廣さんにインタビューがしたい」。その夢が叶いました。

     

     現在公開中のアニメ映画『えんとつ町のプペル』で、西野さんは製作総指揮・原作・脚本を担当。僕たちは絵本から映画化された作品の魅力をラジオで語りました。「人の夢を笑わない。馬鹿にしない。この物語は現在を一生懸命に生きる人への応援歌です!」...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    未来を守る 防災への備え

    未来を守る 防災への備え

     

    9210118.jpg

     

     2021年1月17日。阪神・淡路大震災から26年が経ちました。9ジラー(リスナー)たちもいつ起こるかわからない災害に備え、自分の居場所で活動をしてくれています。

     

     昨年6月の9ジラジ新聞で紹介したラジオネーム【広島人】は、防災に取り組む高校生。このたび防災士の資格を取得しました。災害で携帯電話が不通になった時のことを想定して、アマチュア無線技士の国家資格も取得。素晴らしい行動力。今後は地域の小学生とフィールドワークをして、オリジナルの防災マップを作りたいそうです。

     

     府中町立府中中学校の生徒たちも防災に取り組んでいます。...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050

    専門高校生たちの今 紹介

    専門高校生たちの今 紹介

    9201221asahi.jpeg

     

     ある学校の先生から11月中旬、広島FMに1本の電話がありました。「私は第20回広島県高校生スペシャリストの祭典を担当しています。生徒たちとパネルディスカッション(PD)をして頂けませんか」

     

     10代たちが頑張っている。断る理由もなく、すぐにお引き受けしました。この祭典は工業、商業、農業、家庭、看護、福祉などを勉強する専門高校生が普段どんなことを学んでいるのかを知ってもらい、教科や科目、実験、クラブ活動、インターンシップなどを通して得た成果を発表するためのイベントです。

     

     今年はコロナウイルスの影響で、オンラインでの開催が決まりました。...

     

    続きはこちらからご覧ください⇒9ジラジ新聞

     

    【感想もお待ちしています】

    メール ▷ メッセージ&リクエスト

    FAX ▷ 082-252-2050