大窪シゲキの9ジラジ

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジインスタアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド!!

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に料理を楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は製菓実習の平田先生と「ケーク・オ・ショコラ~オレンジジャムとともに~」を作りました🎂

    平田先生はクッキングッド初登場!料理の腕もトークの腕もハンパない先生でした...!(笑)

    ケーク・オ・ショコラはフランス語で「チョコレートのパウンドケーキ」という意味!

    チョコケーキ派の9ジラー、要チェックですね★

     

    ではでは・・・レッツ!クッキングーーーーーーーーーーーーッド!!!!!!!!!!

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_0.jpg

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_1.jpg

    まずは常温にしたバターとマーガリンを混ぜ混ぜ!

    柔らかくなったら砂糖を入れて混ぜ混ぜ!

    卵を4~5回もしくは5~6回と分けて、乳化させながら混ぜ混ぜ!

    ひたすらに混ぜ混ぜです!

    ・・・あっ!乳化っていうのは、

    材料に含まれている水と油がよく混ざり合った状態のことで

    乳化させることで美味しケーキになるんです!

    なので今回、バターだけではなくマーガリンを入れて作ります!

    さらに卵を少しずつ入れて混ぜることでしっかり乳化するんですね!

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_2.jpg

    それから湯せんで溶かしたチョコレートを・・・

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_4.jpg

    さっき混ぜ混ぜしたものに、ドーーーーーーーーン!!と入れちゃいます!!!

    それから小麦粉も一緒に入れて、再び混ぜ混ぜするのですが、

    ここで使う小麦粉は事前にふるいにかけて、だまを無くしておくようにしましょう♪

     

    ホイッパーで混ぜ混ぜした後は、ゴムベラに持ち替えて

    「パタパタ」と生地が鳴るように混ぜます!

    こうすると生地にツヤが出るので、忘れずに!!

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_7.jpg

    混ぜ終わったら絞り袋に生地を入れて、ケーキの型に入れます!

    上にモリモリってなってしまったら、型をほんの少し持ち上げて、

    机にトントンして整えましょう!

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_8.jpg

    あとは生地にマーマレードを乗せて、その上にまたまた生地を乗せて・・・

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_9.jpg

    平らに整えて、オーブンに入れて・・・

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_11.jpg

    かわいいトッピングをしたら・・・

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_12.jpg

    完成~~~~~~!!!

     

    ▽平田先生が作ったケーク・オ・ショコラ

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_15.jpg

    パウダーでナイフとフォークが浮かび上がってる!素敵・・・!!

     

    ▽オオクボックスが作ったケーク・オ・ショコラ

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_13.jpg

     

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_14.jpg

    2つのケーク・オ・ショコラに、9ジラジ流デコレーション!

    文字のシートを宇山さんが手作りしてくれました♪宇山さんいつもありがとうございます♪

     

    そして!今回もいざ・実食!!

    LINE_ALBUM_酔心11月_221116_16.jpg

    注目の点数は・・・120点!!

    久々の100点越え、いただきました~~~~!!

    9ジラーのみんなが作るときは、

    生地がパタパタ鳴るようにしっかり混ぜて乳化させるのがポイント!

    焼いたあとは串を刺してみて、串に生地がついてこなければOK!

    焼くときの参考にしてみてくださいね♪

     

    つくり方はとっても簡単!

    レシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてください!

    詳しくはコチラ

     

    平田先生!ありがとうございました!!!

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

    11月4日から千葉県を中心に開催された

    『第60回技能五輪全国大会』の西洋料理、洋菓子製造に

    広島酔心調理製菓専門学校から、

    広島県代表として4名の学生さんが出場されたのですが...

    洋菓子製造に出場された2名は銀賞を!

    西洋料理に出場された2名は銅賞・敢闘賞を受賞されたそうです!

     

    また!駐日ブルガリア共和国大使館で開催された

    『第9回 ローズウォーターレシピアワード』でも4賞を受賞されたとのこと!

    くわしくは↓↓のホームページをチェックしてみてください♪

    「第60回技能五輪全国大会」の結果はコチラ

    「第9回 ローズウォーターレシピアワード」の結果はコチラ

     

    さらに!

    実際に料理やお菓子が作れて学校の詳しい話が聞ける

    1日体験入学も開催しています♪

    12月17日(土)は製菓衛生師科の体験入学を実施!

    12月の製菓はクリスマスケーキを作ります!

    来年1月14日(土)は調理師科です!

    詳しくは、こちらも広島酔心調理製菓専門学校のホームページでチェック!

    ホームページはコチラ

     

    そして!

    広島酔心調理製菓専門学校が協力している「広島湾七大海の幸レシピグランプリ」!

    「広島湾七大海の幸とG7広島サミット」をテーマに、

    「広島湾七大海の幸」×G7各国の料理や代表的な食材をつかったレシピを募集中!

    応募期間は、1月31日(火)まで。

    9ジラーのみんなにぜひエントリーしてほしいな。

    「広島湾七大海の幸レシピグランプリ」詳しくはコチラ

     

     

    来月のコーナーもお楽しみに!!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド!!

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に料理を楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は中国料理担当の寺西先生と「鮮魚の湯引き 香味醤油かけ」を作りました🐟

    湯引きっていうのは、魚やお肉に熱湯をかけたり、熱湯にくぐらせることによって、

    表面の汚れや臭み、余分な脂を落とす効果がある下処理のこと!

    今回は鯛の切り身を湯引きしました♪

     

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_0.jpg

    ではでは・・・レッツ!クッキングーーーーーーーーーーーーッド!!!!!!!!!!

     

     

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_1.jpg

    まずは白ネギを切ります!中心に縦一本の切れ込みを入れましょう!

    表面が開けるようにするので、切り落とさないように注意です!

    それから斜めに薄く切っていくのですが・・・下に潰すように切ると

    シャキシャキのネギがベチャベチャになって、ネギが苦くなってしまうので、

    前に包丁を出して切るようにしてください!

     

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_2.jpg

    ネギを切り終わったら、次はタイの切り身をカット!

    湯引きをすると縮むので、少し大きめに切るようにしてくださいね~♪

    タイのカットが終わったら・・・

     

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_3.jpg

    タイをザルに広げて、アツアツのお湯をかけます!

    お湯をかけた後は、余熱で火が入らないように、水か氷水に入れてくださいね!

     

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_4.jpg

    ここからはタイにかける香味作り!

    油大さじ3に、さっき切ったネギ半分とショウガを入れて、ゆっくりと炒めます!

    油にネギとショウガの香りをうつすんです!美味しさ超アップ♪

     

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_6.jpg

    あとは茹でたもやしと一緒にタイと香味を盛り付けて、

    沸かした調味料をかけたら・・・・

     

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_7.jpg

    「鮮魚の湯引き 香味醤油かけ」の出来上がり~~~~~!!!!

     

    ▽寺西先生の一品▽

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_10.jpg

     

    ▽オオクボックスの一品▽

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_8.jpg

    添えてあるのはパクチー!

    寺西先生のパクチーは、くしゅっと丸まって香味の上にそっと乗っていますが、

    オオクボックスのパクチーは、あるがままの姿・・・!

    天に向かって伸びております!!料理って自由☆

     

    そして!今回もいざ・実食!!

    LINE_ALBUM_スイシン10月_221019_9.jpg

    注目の点数は・・・90点!!

    オオクボックスが切ったネギとショウガは大きすぎて、

    口の中でゴツゴツしていたみたいです・・・。

    先生が作った方はネギとショウガが薄く細く切られていて美味!

    9ジラーのみんなが作るときは、

    ネギとショウガを薄く細く切るようにしてみてね♪

     

    つくり方はとっても簡単!

    レシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてください!

    詳しくはこちら

     

    寺西先生!ありがとうございました!!!

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

    11月4日から千葉県を中心に開催される

    「第60回技能五輪全国大会」の西洋料理、洋菓子製造に

    広島酔心調理製菓専門学校から、

    広島県代表として4名が出場することになりました!

    壮行会の様子がホームページにアップされているので、

    ぜひ調べてみてください♪

    ホームページはこちら

     

    そして実際に料理やお菓子が作れて学校の詳しい話が聞ける

    1日体験入学を開催しています!

    11月12日(土)は調理師科

    12月17日(土)は製菓衛生師科の体験入学を実施!

    12月の製菓はクリスマススペシャルだとか・・・!?

    詳しくは、こちらも広島酔心調理製菓専門学校のホームページでチェック!

    ホームページはこちら

     

    来月のコーナーもお楽しみに!!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に料理を楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は日本料理担当の岡田先生と「ごはんドック」を作りました🌟

    ごはんドックってなに!?と思った9ジラー!

    もちろん、アメリカンドックのご飯バージョンですよ!!(笑)

    簡単に作れて美味しい!しかも作るのが楽しい!三刀流のメニューです♪

     

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_0.jpg

    では!レッツクッキングーーーーーーーーーーーッド!!!

     

    まずは棒のついたフランクフルトをフライパンで焦がさないように焼きます!

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_1.jpg

    その間に、かために炊いたご飯に焼き肉のたれと、つなぎの薄力粉を入れて混ぜ混ぜ!

    混ぜたら4等分にして、ラップに包んでおいてくださいね♪

     

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_2.jpg

    次は、海苔の上にチーズを置いて、焼きあがったフランクフルトを乗せて巻き巻き!

    しっかり絞って巻いたら、ご飯粒で海苔をとめてください!

     

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_3.jpg

    巻き巻きしたフランクフルトを、さらにラップに包んでいたご飯で巻き巻き!

    この時ラップのご飯は空気を抜くように硬めにむすんでおきましょう!

    そして手にごま油をつけて、そのご飯を長方形に広げましょう!

    その上にフランクフルトを乗せて・・・

     

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_4.jpg

    ラップで上手に巻いて、形を整えていきます!

    ここまでの流れは混ぜ混ぜ!巻き巻き!にぎにぎ!覚えやすい!!

     

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_6.jpg

    こんな感じに仕上がったら、バッチリOK!

     

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_7.jpg

    あとはトースターでこんがり焼いたら・・・

     

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_8.jpg

    ごはんドック、完成~~~~~~!!!!

     

    ▽こちらが岡田先生が作ったごはんドック▽

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_9.jpg

     

    ▽こちらがオオクボックスが作ったごはんドック▽

    LINE_ALBUM_スイシン9月_220921_10.jpg

    カイワレ大根と油揚げの盛り合わせが、和風でオシャレ!

    しかもオオクボックスの方は、お皿にごま油をソースのように敷いてます!

    お味への影響は・・・?

     

    そして!今回もいざ・実食!!

    S__27205635.jpg

    注目の点数は・・・30点!?!?

    写真映えのためにごま油をたくさんかけちゃったせいで、

    オオクボックスのごはんドックは、ごま油の味しかしなかったみたいです・・・(笑)

    でも!ごま油がかかっていない方のごはんドックは美味しい!

    ということで、審査をしなおして・・・95点を頂きました♪♪

     

    【10代がつくるときのポイント!】

    オオクボックスのマイナス5点の原因は、

    均一にご飯を巻けていなくて、硬いところがあったから!

    みんなが作るときは、包むときに海苔が見えないように、

    均一にご飯を巻いてくださいね!

     

    つくり方はとっても簡単!

    レシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてください!

    詳しくはこちら

     

    岡田先生!ありがとうございました!!!

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

    広島酔心調理製菓専門学校の願書受付が10月1日からスタート!

    「入学を考えているけど、まだ1日体験入学に参加していない!」

    「わからないことがあるから質問したい!」

    そんなアナタは、学校見学&個別相談会を利用してみてください!

    個別相談会はLINEやZOOMを使って、オンラインで相談もできますよ♪

     

    詳しくは広島酔心調理製菓専門学校のホームページをチェック!

    ホームページはこちら

     

    来月のコーナーもお楽しみに!!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に料理を楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は西洋料理担当の立岡先生と「赤ワインをつかった豚丼」を作りました🌟

    中高生応援番組なのに「赤ワイン」!?と思ったら・・・

    加熱してアルコールを飛ばすから大丈夫!

    赤ワインの渋みと豚肉の甘味は相性が良くて、

    赤ワインに含まれているタンニンがお肉の臭みを和らげてくれるそうです★

     

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_0.jpg

    では!レッツクッキングーーーーーーーーーーーッド!!!

     

    まずは玉ねぎのスライスから!

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_1.jpg

    玉ねぎをスライスしたあとは、そのほかの野菜も切って・・・

     

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_2.jpg

    豚肉を5センチ幅に切ります!下準備はこれで完了♪

    次はいよいよ加熱ですが・・・

     

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_3.jpg

    ここが難しいポイント!砂糖を加熱してカラメル化します!

    プリンの茶色の部分ってほろ苦いですよね?あの部分をグラニュー糖で作ります!

    砂糖を焦がしたほろ苦い香りを、このあと豚丼につけちゃいます♪

    今日のレシピは、なんだか作り方がオシャレですね・・・!(笑)

     

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_4.jpg

    砂糖が茶色になったら、いよいよ赤ワインを入れます!

    このまま赤ワインも一緒に加熱するのですが、気を付けることがひとつ!

     

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_5.jpg

    ↑こんな感じで、赤ワインを投入するときは茶色くなった砂糖を端に寄せて、

     赤ワインと砂糖が直接当たらないようにしてください!

     

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_6.jpg

    あとは調味料で味付けをして、先ほど切った野菜と豚肉を投入!

     

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_7.jpg

    お汁が半分くらいになるまで煮たあと、ご飯に盛り付けて野菜を添えたら・・・

     

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_8.jpg

    赤ワインでつくった豚丼、完成~~~~~~!!!!

     

    ▽こちらが立岡先生が作った豚丼▽

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_10.jpg

     

    ▽こちらがオオクボックスが作った豚丼▽

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_9.jpg

    赤ワインを使っているから(?)どっちもオシャレな一皿ですね~♪

     

    そして!今回もいざ・実食!!

    LINE_ALBUM_スイシン8月_220817_11.jpg

    注目の点数は・・・120点万トン!!!(豚だけに!)

    100点越え、頂きました!!!

     

    【10代がつくるときのポイント!】

    グラニュー糖を加熱してカラメル化するときに、

    やけどしないように注意してください!

     

    つくり方はとっても簡単!

    レシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてください!

    詳しくはこちら

     

    立岡先生!ありがとうございました!!!

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

    広島酔心調理製菓専門学校のことが丸わかり!

    「1日体験入学」を開催中!

    コロナ対策も万全で、

    ただいま9月3日(土)の調理師科・製菓衛生師科の1日体験入学を募集しています!

     

    料理人やパティシエ、パン職人になりたいと思っている高校生に

    ぜひ参加してみてほしいです♪

    在校生の先輩や先生たちがやさしく声をかけてくれたり、

    手伝ってくれるので、もちろんひとりでの参加も安心です!

    詳しくは広島酔心調理製菓専門学校のホームページをチェック!

    ホームページはこちら

     

    来月のコーナーもお楽しみに!!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に料理を楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は、製菓実習担当の宇江城先生と「トロピカルグラニテ」を作りました🌟

    ・・・グラニテって、なに?と思ったそこの9ジラー!!!

    これ、シャーベット状の氷菓のことです!

    フランス語で「ザラザラした」「ゴツゴツした」っていう意味があるんだって!

    今回はパイナップルとマンゴー!2種類のグラニテを作ってみました♪

    今年の夏、絶対に作って食べてみてほしい一品!

     

    では!レッツクッキングーーーーーーーーーーーッド!!!!

    1.jpg

     

    まずは水に砂糖を溶かして、シロップづくりから!

    2.jpg

    火をかけつつ混ぜ混ぜ・・・焦がさないよう注意!

     

    3.jpg

    仕上がったシロップを氷水で冷やしたら、ボウルに移して

    パインジュースを入れて再び混ぜ混ぜ・・・

    今回はマンゴーのグラニテも同時進行で作ってます!

     

    4.jpg

    混ぜ混ぜしたあとはバットに流し込んで・・・

     

    5.jpg

    冷凍庫に入れて冷やします!

    ですが、完全に固まるまで待つのはダメ!!

     

    6.jpg

    完全に固まる前に冷凍庫から取り出して、

    フォークでシャリシャリ削りましょう!

    30分から1時間おきに数回、繰り返しシャリシャリ、シャリシャリ!

    シャリシャリなグラニテを作るためには、

    シャリシャリをシャリシャリするのがとても大事なんです!!

     

    7.jpg

    シャリシャリなグラニテが出来上がったら!

    盛り付け用にパイナップルの中身をくりぬいた皮を器にして、

    氷を入れて、その上にグラニテをたっぷり乗せます!

    さらに食用の花とフルーツをトロピカルな感じに盛り付けたら・・・

     

    8.jpg

    完成~~~~!!!!

    南国を感じる涼しげな氷のデザート、できました♪♪

     

    9sense.jpg

    こちらが宇江城先生のグラニテ!

    お花の赤色がアクセント!

    真夏のシーサイドで食べたいデザート・ナンバーワン!

    ちなみに黄色めのグラニテがパイナップルで

    オレンジめのグラニテがマンゴーです!

     

    9box.jpg

    で、こちらがオオクボックスのグラニテ!

    いつもの大胆な盛り付けが炸裂!

    パイナップルの器の外にもフルーツ!大満足な一品です!

     

    パイナップルとマンゴーのハーモニー♪

    「トロピカルグラニテ」今回も試食しました♪

     

    10.jpg

    注目の点数は・・・なんと120点!!

    100点越え、頂きました!!!

     

    【10代がつくるときのポイント!】

    グラニテの液をバットに入れるときは、薄く入れるのがコツ!

    固まりきる前にフォークでシャリシャリを忘れずに~!

    つくり方はとっても簡単!

    レシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてください!

    詳しくはこちら

     

    11.jpg

    なんと今回、サプライズでコーヒーグラニテもいただきました!

    大人のさっぱり味!こっちもメッチャ美味しかったです♪

     

    宇江城先生!ありがとうございました!!!

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

    広島酔心調理製菓専門学校のことが丸わかり!

    「1日体験入学」を開催中!

    コロナ対策も万全で、現在8月以降の募集を受け付けています!

    調理師科・製菓衛生師科の1日体験入学は、

    8月3日(水)・8月20日(土)に開催されます!

    8月3日はJR三次駅、JR尾道駅、JR福山駅発着の無料送迎バスがあるので、

    遠方の9ジラーもぜひチェックしてみてくださいね!

     

    さらに高校1年生・2年生対象のスペシャルオープンキャンパスが、

    8月9日(火)に開催されます!

    コーナーに登場してくださった先生たちの料理パフォーマンスを見て、

    食事ができる、楽しくて美味しいイベントです!

     

    8月は夏休み、進路を考えるにはグッド!なタイミングなので、

    料理やお菓子に興味がある9ジラーはぜひ参加してみてください!

    詳しくは広島酔心調理製菓専門学校のホームページからチェック!

    ホームページはこちら

     

    来月のコーナーもお楽しみに!!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に料理を楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は、日本料理担当の加藤先生と一緒に「サラダうどん」を作りました🌟

     

    では!レッツクッキングーーーーーーーーーーーッド!!!!

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_10.jpg

     

    手順はとっても簡単!

    まずはサラダを作るために、レタスをトントントン・・・

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_9.jpg

     

    レタスの他にタマネギ、カイワレ菜、水菜、トマトを加えます!

    レタスは千切りでタマネギは薄切り!

    カイワレ菜は根を切って半分くらいの長さにカット!

    水菜は3cmの長さにカットです!

    水にさらすとパリッとした食感になるのでオススメ◎

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_8.jpg

     

    次はうどんを茹でましょう♪

    冷凍うどんをパッケージに記載されている時間通りに茹で茹で。

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_7.jpg

     

    茹であがったら冷水で冷やして、水気を切ります!

    サラダもうどんも冷たくて、サッパリ涼しい味になりそう♪

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_6.jpg

     

    水気を切ったうどんをお皿に盛り付けて・・・

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_5.jpg

     

    うどんの上にサラダをオン!!!

    ツナ&コーンと半熟卵をオシャレに盛り付けて、

    めんつゆとごまドレッシング、さらにお好みで薬味の海苔を盛り付け!

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_4.jpg

     

    完成ーーーー!!!!

    クッキングッド史上最速では!!???

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_3.jpg

     

    これが加藤先生作「うどんサラダ」!

    光り輝く半熟卵・・・宝石!?

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_1.jpg

     

    こっちがオオクボックス作!

    ツナ&コーンを贅沢に使って半熟卵を完全ガード!!!

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_2.jpg

     

    夏の暑い日にぜひ食べたい!

    メッチャおいしそうな「サラダうどん」今回も試食しました♪

    LINE_ALBUM_サラダうどん_220615_0.jpg

    注目の点数は・・・なんと100点!!

    オオクボックスもカンペキに作ったサラダうどん!

    みんなもぜひ作ってみてね♪

     

    【10代がつくるときのポイント!】

    トッピングは自由!

    サラダチキンを入れてもよし!豚しゃぶを入れてもよし!

    うどんじゃなくてそばにしてもOK!!

     

    つくり方はとっても簡単!

    レシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてください!

    詳しくはこちら

     

    加藤先生!ありがとうございました!!!

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

     

    広島酔心調理製菓専門学校のことが丸わかり!

    「1日体験入学」が開催されます!

    コーナーに登場してくださった先生たちの指導のもと!

    料理やお菓子作りにチャレンジできちゃいます!

    料理人やパティシエになりたいと思っている9ジラーにオススメ☆

    8月は福山駅・尾道駅 発着の無料バスが出る日もあるので、

    詳しくは広島酔心調理製菓専門学校のホームページをチェックしてください!

     

    次回の「1日体験入学」は・・・

    7月23日(土)に調理師科と製菓衛生師科で行われる予定です!

    パンフレットの請求や1日体験入学のお申し込みは、

    広島酔心調理製菓専門学校のホームページからチェックしてみてください♪

    ホームページはこちら

     

    来月のコーナーもお楽しみに!!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に料理を楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は、中国料理担当の清原先生と一緒に「ルーローハン」を作りました🌟

    ちなみにルーローハンは、正しく書くと「魯肉飯」!

    台湾料理でご飯の上に豚肉の醤油炒めをかけて食べる料理です!

     

    では!レッツクッキングーーーーーーーーーーーッド!!!!

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_13.jpg

     

    まずはニンニクの調理から!

    ニンニクを包丁の腹で潰して、みじん切りにしたあとは・・・

     

    お待ちかねの豚バラ肉!メッチャデカーーーーイ!!!

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_11.jpg

    細かく切った豚バラ肉に醤油をまぶして味付けしたら、

    フライパンに油を入れて、お肉を投入☆

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_8.jpg

     

    さらに調味料や具材をフライパンに入れて・・・

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_7.jpg

     

    落とし蓋をして30分!グツグツと!煮込みます!!!

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_5.jpg

     

     

    煮込みを待っている間に、盛り付けのチンゲン菜を調理します!

    チンゲン菜は食べごろサイズに切って、茹でますが・・・

    ここで茹でるときの注意点!

    チンゲン菜は芯があると茹でるのに時間がかかってしまうので、

    茹でるときは必ず!芯に近いものから茹でるようにしましょう!

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_4.jpg

     

    30分煮込んだら、ルーローハンにとろみをつけます!

    水溶き片栗粉を入れて、またお鍋に火をかけてグツグツと・・・

    すると!!

    見よ!!!このトロトロ感!!!!!

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_3.jpg

     

    おいしそ~なトロトロに仕上がったら!

    ご飯の上にかけて、チンゲン菜や半熟卵を盛り付けて・・・完成です☆

    【清原先生のルーローハン】

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_0.jpg

     

    【オオクボックスのルーローハン】

    LINE_ALBUM_ルーローハン_220518_1.jpg

     

     

    et.jpg

    今回も試食しました♪

    注目の点数は・・・なんと100点!!

    オオクボックス!清原先生もうなるカンペキなルーローハンを

    作っちゃいました!!!

     

    【10代がつくるときのポイント!】

    煮込み料理なので、火加減に注意です!

    煮込み中はお鍋の中をよくチェックして、

    水が減りすぎていたら足すようにしてみてください!

     

    つくり方はとっても簡単!

    レシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてください!

    詳しくはこちら

     

    清原先生!ありがとうございました!!!

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

     

    広島酔心調理製菓専門学校のことが丸わかりの「1日体験入学」が

    今月からスタートしています!

     

    コーナーに登場してくださった先生たちの指導のもと!

    料理やお菓子作りにチャレンジできちゃいます!

    料理人やパティシエになりたいと思っている9ジラーにオススメ☆

    新型コロナウイルスの対策もしっかりしているので、安心して参加できます!

     

    次回の「1日体験入学」は・・・

    6月18日(土)に調理師科と製菓衛生師科で行われる予定です!

    パンフレットの請求や1日体験入学のお申し込みは、

    広島酔心調理製菓専門学校のホームページからチェックしてみてください♪

    ホームページはこちら

     

    来月のコーナーもお楽しみに!!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド!

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に料理を楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は、西洋料理担当の玉澤先生と一緒に「チキン南蛮」を作りました🌟

     

    では!レッツクッキングーーーーーーーーーーーッド!!!!

    1.jpg

    まずはチキン南蛮には欠かせない!

    タルタルソース作りからスタート!!

    2.jpg

    オオクボックス!タルタルソースに入れるらっきょうを切る!切る!

    タルタルソースって、らっきょうを入れても美味しく作れちゃうんですね...!

    ちなみに!玉澤先生が作るタルタルソースにはピクルスが入っています♪

    4.jpg

    らっきょうの他にも、細かく切ったたまごや、みじん切りの玉ねぎ!

    さらにマヨネーズやパセリ、調味料を入れて混ぜ混ぜ混ぜ・・・

    これでタルタルソースは完成です!

    6.jpg

    続いて鶏肉の調理スタート!

    ペーパータオルで鶏肉の水分をふき取ったあとに、

    余分な脂(白いところ!)を切って形を整えます♪

    ここで注意!鶏肉にはカンピロバクターという食中毒の菌がついているので、

    9ジラーのみんなも取り扱いには気を付けてくださいね!

    8.jpg

    形を整えた鶏肉に、小麦粉と卵をつけて・・・

    お待ちかね!油たっぷりのフライパンに投入~~!

    9.jpg

    良い色になってきたら・・・いったんフライパンからあげちゃいます♪

    次はいよいよ!タレを作りますよ!!

    gogo.jpg

    あ!タレを作る前に・・・

    チキンを焼くのに使ったフライパンは洗わず、

    キッチンペーパーで油をふき取るくらいにしておくのがオススメ☆

    このあと、このフライパンでタレを作るのですが、

    フライパンをこの状態にキープ!しておくと・・・

    タレにチキンの旨味が溶け込む~❤そうですよ!

    lolo.jpg

    まずはタレの調味料を入れて、沸かします!

    10.jpg

    そして焼いた鶏肉を入れて、しっかりタレと絡めます♪

    ここまでできたら、いよいよ・・・

    11.jpg

    完成~~~♪♪♪

    sensei.jpg

    ↑こっちが玉澤先生が作ったチキン南蛮!おいしそう!!

     タルタルソースの緑色はピクルスですね☆

    box.jpg

    ↑こっちがオオクボックスが作ったチキン南蛮!

     おいしそうだけど、なぜチキン南蛮の下にタルタルが・・・?笑

    12.jpg

    いざ!実食!!!

    注目の点数は・・・95点!!

    チキンが上手に焼けてて、とても美味しい!

    ですが・・・タルタルソースが少し水っぽくてマイナス5点でした!

     

     

    【10代がつくるときのポイント!】

    もし作ったときに「タルタルソースが水っぽいかも?」と思ったら・・・

    作ってから少し時間がたっていて、玉ねぎの水分が出てしまっているのかも!

    そんなときはマヨネーズを足してみてください!

    あと、玉ねぎのみじん切りを塩もみすると、水分が流れ出ないのでいいですよ♪

    玉澤先生!ありがとうございました~!

     

    つくり方はとっても簡単!

    レシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてください!

    詳しくはこちら

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

    2022年度の新しいパンフレットが完成しました!

    パンフレットの帯裏には9ジラジクッキングッドのレシピが掲載!

    「油淋鶏丼」と「9ジェラート」!どっちも美味しかった~♪

     

    そして!広島酔心調理製菓専門学校のホームページですが!

    なんと!リニューアルされています!!

    スマートフォンでもタブレットでもパソコンでも、

    さらに見やすいホームページになっています☆

     

    そんな広島酔心調理製菓専門学校のことが丸わかりの「1日体験入学」が

    5月からスタート!

    料理人やパティシエになりたいと思っている9ジラーにオススメ!

    新型コロナウイルスの対策もしっかりしているので、安心して参加できます!

     

    パンフレットの請求や1日体験入学のお申し込みは、

    広島酔心調理製菓専門学校のホームページからチェックしてみてください!

    ホームページはこちら

    来月のコーナーもお楽しみに!!!

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド!

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は、製菓実習の山田先生と一緒に「アメリカンソフトクッキー」を作りました🌟

     

    では!レッツクッキングーーーーーーーーーーーッド!!!!

    S__71245828.jpg

    まずは、無塩バターとグラニュー糖、塩、バニラエッセンスを擦りまぜ、空気を含ませます!

    S__71245832.jpg

    S__71245830.jpg

    すると!!!白っぽく大変身!!

    これを、ハンドクリームの硬さになるまで混ぜ続けます!

    S__71245831.jpg

    S__71245833.jpg

    ここまで出来たら、人肌に温めた溶き卵を2,3回に分け入れて混ぜ合わせます!

    S__71245834.jpg

    S__71245835.jpg

    かっこいいけど、卵入れる位置高すぎない??

     

    つづいて、薄力粉、重曹、ベーキングパウダーをふるい、

    粉っぽさがなくなり少し滑らかになるまですり合わせます☆彡

    S__71245836.jpg

    ここに、チョコレートやラムネを豪快に投入!!!

    「お菓子の家作れそう~」ってオオクボックスは言ってました(*´Д`)

    S__71245837.jpg

    混ぜ合わせたら冷蔵庫に入れて15分から30分ほど休ませます。

     

    冷蔵庫から出したら、鉄板の上に丸めておいていくんですが!

    ここで登場するのがこちら!!!

    じゃじゃーん!!!アイスをすくうやつ!!!

    S__71245838.jpg

    正式には、アイスクリームディッシャーというらしいです!

    持ってない場合は、スプーンですくって軽く丸めればオッケーです🌟

     

    等間隔に並べていって・・・・・

    S__71245839.jpg

    180℃のオーブンに投入!

    S__71245841.jpg

    S__71245842.jpg

    10分から15分焼いて、粗熱が取れたら・・・・

     

    完成でーーーす(*´ω`)

    S__71245843.jpg

     

    山田先生作▼

    S__26091587.jpg

     

    オオクボックス作▼

    S__26091589.jpg

    これは、オオクボックスが9の形に並べたアメリカンクッキー▼

    S__26091590.jpg

     

    実食です!!!▼

    オオクボックスが作ったクッキーを山田先生がパクッ!!

    S__71245844.jpg

    注目の点数は。。。。100点!!!!

    完璧です!柔らかさ、クッキーから感じる一生懸命さ、トーク、さらに顔もいい!!??

    と評価していただきました!

    ありがとうございます!!!

     

    【10代がつくるときのポイント!】

    しっかり混ぜて、粉っぽさをなくしてください!

    チョコやナッツなどの好きなものを混ぜて作ってみてね!

     

    つくり方はとっても簡単!

    みんなも家族で作って、素敵なおやつタイムをお過ごしください(*´▽`*)

    作り方!詳しくはこちら▽

    https://www.suishin.ac.jp/topics/details/009864/

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション】

    新年度のパンフレットが4月上旬から発送されます!

    パンフレットの帯裏には9ジラジクッキングッドのレシピが掲載!

    どんなレシピがのるのか・・・・お楽しみに!

     

    3月26日(土)は実際に料理やお菓子がつくれる調理師科、製菓衛生師科の1日体験入学を開催!

    お申し込みは広島酔心調理製菓専門学校のHPから▽

    https://www.suishin.ac.jp/

    第59回技能五輪全国大会洋菓子製造で敢闘賞を受賞した製菓衛生師科の学生さんが

    広島県庁へ副知事表敬訪問に行ってきました!

    受賞した生徒さんは、4月からパティシエとしてお仕事がスタートするそうです★

    月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド!

    広島酔心調理製菓専門学校の先生と一緒に楽しく学ぶ

    【月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド】!

    今回は、日本料理の岡田先生と一緒に「ふんわり卵のイージー雑炊」を作りました🌟

     

    みんなは、雑炊とおじやの違いって知ってますか?

    お米を洗うか洗わないかの違いなんだそうです☆彡

    炊いて冷やしたお米を洗って使うのが雑炊で、さらっとしたご飯を食べることができるんだとか!!

    おじやは洗わないので粘り気のあるご飯になるんだって!

     

    ちなみにおかゆは、自らゆっくりお米を炊いたものです!

    ではさっそく、レッツクッキングーーーッド🍳

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_1.jpg

    まずは、お好みの食材を食べやすい大きさにカットします!

    お肉・野菜・魚など、冷蔵庫の中にあるものなんでもオッケーです🌟

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_2.jpg

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_0.jpg

    今回は、授業で使ったタイを先生が用意してくれていました!!!

    ウマそー☆彡

    今回オオクボックスはほかにも、白菜、ニンジンえのき、しいたけを選びました!

     

    具材を切り終えたら、

    冷ましたご飯をざるに入れて流水で洗います!

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_3.jpg

     

    そうしたらお鍋を用意して、中に先ほど切った食材と、

    しお・醤油・だしを入れて沸かします!!

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_4.jpg

    その後、先ほど洗ったご飯を投入!!

     

    よく混ぜた卵を少し高い位置から流しいれて・・・・

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_5.jpg

    (なんか高すぎない???でもなんだか綺麗)

     

    器に入れてねぎなどお好みをの薬味を添えたら・・・・・・

    あっという間に完成です(*^^)v

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_6.jpg

     

    オオクボックス作▼

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_7.jpg

    岡田先生作▼

    LINE_ALBUM_スイシン202202_220216_8.jpg

    うまそう・・・・・🤤

    凄い!これは、簡単で、早い!!!!

    気になる味はどうなんでしょうか・・・・

    【実食タイム】

    オオクボックスがつくった雑炊を先生が一口!

     

    点数は・・・・・・70点!!!!

     

    具材が多かったこと、卵がふわふわじゃないこと、少し調味料があってもよかったことが原因で、マイナス30点!

    次は100点目指しましょう!!

     

    10代のみんながつくるときのポイントは、

    具材を入れすぎない!よくといた卵を回しいれること!

    1か所に入れてしますと卵が固まっちゃうそうです!

     

    みんなも家族で作ってみてね!詳しいレシピは▼

    ふんわり卵のイージー雑炊/9ジラジ - Suishin オリジナルレシピ | 学校法人 原田学園 広島酔心調理製菓専門学校

     

    【広島酔心調理製菓専門学校のインフォメーション!】

    3月26日(土)に実際に料理やお菓子が作れる調理師と製菓衛生師科の1日体験入学を開催!

    詳しくは広島酔心調理製菓専門学校のHPにのってます!チェックしてね▼

    学校法人 原田学園 広島酔心調理製菓専門学校 (suishin.ac.jp)

    今夜もごちそうさまでした!!!