大窪シゲキの9ジラジ

広島県の中高生応援番組!

EVERY MON-THU 20:00~22:00

EVERY MON-THU:OKUBOX
WEDNESDAY:YAMAMON
THUESDAY:YASU
THUESDAY:PICARIN
MONDAY:EMOCCHAN
9JIRA!!

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    広島大学Radio Campus!第35回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして 先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は、広島大学 大学祭実行委員会委員長の福地翔太くんと

    大学祭実行委員会HP長の小倉諒香さんにインタビューしてきました!

    S__34758675.jpg

    実行委員長の福地くんは大学祭運営のトップとして様々なことを決めているんだそうです!!

    話しによるとウン百万円を動かしているとか・・・!(; ・`д・´)

    HP長の小倉さんは大学祭のHP、twitterの運営のお仕事をされています!!

     

    今年の大学祭は、11月2日(土)と、11月3日(日)の2日間、

    広島大学 東広島キャンパス総合科学部周辺で行われます!!

    「広大生を中心に子ども連れの家族など幅広い年代の方が来られて、

    学生によるステージでのバンド演奏やお化け屋敷などの模擬店でにぎわい、

    例年2万5千人くらい来場されている!」と教えてくれました(*^^)v

    2万5千人とは・・・・すごい人数!!!

     

    さらに協賛企業も学生が

    スーツを着て、名刺を渡して、交渉をして・・・と社会人同様に取り組んでいるらしく、

    「社会人の方と話すのは緊張しますが協賛いただけたときは本当にうれしいです」と教えてくれました!

     

    そして!

    今年の大学祭のスペシャルゲストは、井上苑子さん!!

    当日はライブとトークを楽しむことが出来るんだそうです(/・ω・)/

    スペシャルゲストに会えるのも大学祭の魅力!!

    2人とも本当に熱い想いをもって活動されていました!!

    9ジラーもぜひ遊びに行ってみてね!!

     

    最後に大学祭のPRをしてもらいました!!

    11/23の大学祭はご来場された方の思い出になると思います!ぜひお越しください!

    広島大学Radio Campus!第34回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして 先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は4月に続き2度目の登場となる体育会の幹事長・小林弘樹くんと

    初登場となる山本真由子さんの2人に、

    広島大学の体育会が主催するビッグイベント「フェニックスリレーマラソン」についてたくさんお話を聞きました!

    00AED63D-3F53-46CF-AD49-710ED395BED3.jpg

    まずはフェニックスリレーマラソンとは 、何なのかについて聞くと、

    大学構内に設定された1.6kmのコースをチームで走って周回回数を競う4時間耐久のレースです!と教えてくれました!

    1チーム最大10人までエントリーできるて、7~8人のチームが多いんだとか!

     

    今年は105チーム参加みたいで、全部で800人集まるんだそうです('Д')

    学生をはじめ、地域の方などたくさんの方が参加するとのことです!

    いい順位になると商品もあるそうで、旅行券(10万円分)なんかもゲットできるんだとか☆

     

    このイベントのHPにはたくさんの協賛会社の名前があったんですが

    なんとこの協賛のお願いも学生自ら行っていて、

    商品を出してくださっている会社には商品のPRができるように交渉したり、

    普段お世話になっているところにもお願いにいっていると教えてくれました(^O^)/

     

    山本さんは大学の保健管理センターと連絡を取ったり、イベント当日は水やAEDの設置を担当する予定で、

    また計測会社との連絡も担当しているんだそうです!

    「今回、初めてイベントに参加してもらう計測会社なのでイベントの概要説明や

    「こういったことはできますか?」というお願いごとをさせてもらっています。」と自分の仕事を話してくれました(*^^)v

     

    最後に小林くんからPRをしてもらいました!!

    「ランナーの走ってる姿は清々しいです!

    ステージや露店もあってランナー以外の方も楽しめるイベントになっているのでぜひ来てください!」

     

    フェニックスリレーマラソンは10/14(月・祝)に広島大学東広島キャンパス内で開催!!

    朝10時から競技開始となっています!

    マラソンへのエントリーは締め切っていますが、

    露店やステージイベントもあってランナー以外も楽しめるイベントになっているみたいなので、

    ぜひ遊びに行ってみてね(^_-)-☆

    広島大学 Radio Campus第22回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして 先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は広島大学 大学院教育学研究科健康スポーツ科学講座教授 出口達也 先生がスタジオ生出演でした!!

    89947.jpg

    出口先生は、専門はコーチング論で

    広島大学柔道部のコーチングをやりつつ、人に何か教える時に何をを見て、

    何を考えてどのように伝えればより指導がうまくいくのかを考えられているということです!

     

    出口先生は選手時代の成績もすごいんです。。。!!

    インターハイで優勝、世界大会でも出場されているんです!

     

    先生は、大学を卒業されてから選手を続けながら

    コーチのキャリアをスタートし、

    1996年のアトランタオリンピック以降は20年にわたり、

    柔道女子日本代表のコーチを務められていたんです!!!!!

    す、、、、すごい、、、、(; ・`д・´)

    あの谷亮子さんのコーチも担当されていたんです!!

     

    先生は、技術的なことはもちろんですが

    試合に対しての考え方や、戦術的なことも教えらえていたということです!

    コーチンで大切にされていることは、教え込むよりも選手の自主性を引き出すこと!と教えてくださいました!

     

    さらに、えもっちゃんから1流の選手はどんなところが違うかを聞くと、

    目的意識をはっきり持っている!と言われていました。

    さらに、失敗してもしっかりと向き合って、成長していく。

    伸び悩んだ時にも継続することをやめないという特徴もあるかなーと話してくれました(/・ω・)/

     

    コーチをしていてうれしい瞬間は、

    選手が現役を終えた時に、人間として成長していることを感じたときはとてもうれしいそうです!!

     

    <最後に10代にメッセージ>

    色々なことに挑戦してほしいです!

    世の中は失敗を避けているような気がする。

    失敗に恐れずにトライすることは本当に大切で、スポーツは何度失敗しても大丈夫。

    だから、スポーツを通していかに失敗に目を向けて、

    成長できるかを意識していってほしいと思います!

    広島大学 Radio Campus 第21回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして
    先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は広島大学情報科学教授の平嶋宗(ひらしまつかさ)先生にインタビュー!
    gyudfoy8x;.i968d.jpg

    先生の研究は「深く考える」を助ける学習用ソフトウェア/アプリを
    情報科学の立場から開発することなんです(*^^)v
    つまり勉強の役に立つアプリを作ること!!!

    小学生~大学生まで幅広い世代を対象としたアプリ開発をされていますが、
    特に力を入れているのは小学生に向けたものです☆

    ただアプリだけで学習が完結するわけではなく
    実際に教育現場で使うためには「アプリを使う前の教材」が必要で、
    この教材を整えることも先生の研究になるそうです(/・ω・)/

    情報科学は世の中のことを
    「情報」としてとらえて分析し、成果を上げている分野で
    「なぜこれを勉強するのか」「どうして解けるのかな」という
    考え方を持っている子は突き詰めると楽しい分野だと教えてくれました(*'ω' *)
    えもっちゃんも確かに!と深くうなずいていました!

    <最後に10代に向けてメッセージ>
    色んなことを疑問に思うと思います。それはとても大事です。
    普通に勉強しているときには面倒だったり非効率だと思いますが、
    人生は長いので疑問に持ったことは財産になると思うので、
    疑問に思っていることは持ち続けてもらいたいと思います!

    広島大学 Radio Campus 第20回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして 先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は、広島大学高大接続・入学センターの杉原 敏彦先生にインタビューしました!!

    hehjesioph.jpg

    なんと、杉原先生はえもっちゃんが観音高校に通っていたころの校長先生でもあったんです!

     

    先生のいらっしゃる「広島大学高大接続・入学センター」は、

    広島大学入試のコントロールタワー的な存在で、高校と大学の繋がりを果たすための施設だそうです。

    その中で先生は入試制度の研究や、高校生が何をもとに進路を決めているのかを研究されています。

     

    これからの進路を決める学生にアドバイスできることを聞くと、

    「大学に入学した中の34.1%の人が「可能であれば大学、もしくは学部を変えたい」と言っています。

    そうならないためにぜひオープンキャンパスへ行って先生や先輩の声をきいてほしいです!

    広島大学のオープンキャンパスは8/20(火)、8/21(水)です。

    もう一つは、自分のことを見つめ直してほしいと思います!

    自分のよさ、将来何がしたいかよく考えて、

    それを達成するために「大学」という道を選んでくれたら3割の中には入らないと思います。」とアドバイスをくださいました!

     

    さらに、先生は受験勉強は大学が求める人材になることだと思います!

    大学が求めるのは、大学に入って伸びる人、好奇心がある人!!とも教えてくれました(/・ω・)/

     

    <最後に10代に向けて先生からメッセージ!>

    ジャッキー・ロビンソンの言葉を贈ります。この人は黒人初の大リーガーです。

    「不可能の反対は可能ではない挑戦だ」という言葉です。

    できるならやる、ではなく若い皆さんにはとにかく挑戦してほしい!

    広島大学 Radio Campus 第19回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして 先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は、広島大学東千田キャンパスにある広島大学平和センターセンター長の川野 徳幸先生にインタビューしました!!

    S__33316869.jpg

    平和センターとは、

    1975年に平和研究に関する研究、調査、資料の収集の目的に設置された、

    日本初で、国立大学では今も唯一の研究機関なんだそうです!

     

    先生は核被害の研究をされていて、

    広島・長崎も被爆者はもちろん、旧ソ連が450回以上核実験を行ったカザフスタンのセミパラチンスクという場所の被害者、

    チェルノブイリの原発事故の被災者を中心に被害による心理的影響、社会的被害を研究されています!

    また、被害に遭われた方へのアンケートや聞き取り調査を通じて差別や健康不安についても研究されています。

     

    先生は8月6日に向けて、

    「平和」という言葉は色々な使い方をされるから意味をよく考えないといけない。

    自分に考える「平和」とは違う意味の平和へ連れていかれるかもしれないから「平和」が何なのかを考えて欲しい。

    そして、わずか74年前に惨劇が起こっていること、戦争とは・・・平和とは・・・原爆とは・・・・ということを

    考えるきっかけにしてほしいと言葉を届けてくださいました。

     

    <最後に10代に向けてメッセージ>

    いろんな岐路に立つとき情報や知識、経験が必要になると思います。

    広島大学はそういったモノを得られる場所です。

    皆さんに広島大学で会えるのをたのしみにしています。

    広島大学 Radio Campus 第18回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして 先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は、広島大学大学院統合生命科学研究科の岩本 洋子 先生にインタビューしました!!

    S__33005601.jpg

    岩本先生の研究は「エアロゾル」について!!

    9ジラーのみんなは、「エアロゾル」ってなにかわかりますか?

    今回も研究について、丁寧に教えていただきました('◇')ゞ

     

    先生の研究は、

    空気中に浮かんでいる目に見えない微粒子「エアロゾル」の役割を解き明かすことなんです!

    エアロゾルとは、空気中に浮かぶ目に見えない微粒子すべてのことで、

    黄砂やインフルエンザウイルス、PM2.5、花粉などすべてエアロゾルなんだそうです!

    先生の研究では主に、

    海の上のエアロゾルについて研究をされていて、実際に船に乗って海の上で空気をとって研究していると教えてくださいました(`・ω・´)

    インド洋や北極海にも行ったことがあるそうです('Д')

     

    先生の研究されている

    エアロゾルは雲を作る種にもなるらしく、

    「雲は水滴と核となるエアロゾルによってつくられるんです!」ということも教えてくださいました☆彡

    驚いたのは、雲が地球温暖化の研究にもつながるということ!

    雲は太陽の光を宇宙に跳ね返すので、雲やエアロゾルは地球を冷やす働きがあるんだそうです( ..)φメモメモ

    この研究が進むことで、今後の地球の気温を予測することもできるんだとか!

    中には、雲を意図的に増やそうと考えている研究者もいるみたいです!!

    深い世界にえもっちゃんも何度もうなずいました(^O^)/

     

    先生は、場所によって違いもでるエアロゾルのデータの蓄積がお仕事いうことです(*´▽`*)

     

    <最後に岩本先生から10代に向けてメッセージ>

    もしやりたいことがあって迷っているならやった方がいいと思います!

    やってみてダメなこともあるかもしれないけどダメでも得ることがあると思うので、

    やらないよりやって後悔した方がいいと思うのでいろいろチャレンジしてほしいなと思います!!

     

    広島大学Radio Campus 第17回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして 先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は、広島大学防災・減災センターのセンター長である土田 孝 先生にインタビューしました!!

    1561971511281.jpg

    「防災・減災センターという名前の通り土田先生は防災や減災について研究されているんですが

    特に土砂災害についての研究をされている先生なんです!

    広島は土砂災害がおこる可能性が高く、

    これからの雨の季節は特に気を付けなければいけないですよね。

    災害が起こりそうな時にどのような行動をおこしたらいいのかを先生に教えてもらいました!!

     

    先生は、土砂災害についての危険度評価と被害の軽減について研究されていて、

    具体的には、それぞれの斜面の今現在の危険度を画面上に表示して、

    雨が降ったときには安全度が下がっていくその様子を

    数字で表して一目でわかるようなシステムを作りたい!と教えていただきました!

     

    広島では、山が多い中に人がたくさん住んでいるということと、

    花崗岩が風化した古い地層で形成されているので微妙なバランスで成り立っているので

    土砂災害の件数も多くなるということも教えていただきました。

     

    10代にもできる防災や減災について聞いてみると、

    「雨の情報に関心持ってもらいたいです。

    後は、早めに安全な行動をとる。早めに自分の家に戻るということ!

    行方不明の人が復旧にも遅れが出たりするので、

    命を守るということは、自分のためにもなるし社会のためにもなるんです。

    そして、今までの災害と比べて悪くなるスピードが速いのを知っておいてほしい!」と

    お話いただきました!

     

    <最後に土田先生から9ジラーへ10代のみんなへメッセージ!>

    「大学で何かテーマを見つけて研究するということにチャレンジしてもらいたいです!

    災害は自然が相手でその中で災害に対する対策を考えるという分野は

    まだまだやらなければいけないことがあるので、

    いろんなことに興味を持った新しい人たちにはいってきてほしいなと思います!」

     

    土田せんせいありがとうございます!!

    10代9ジラーのみんなも防災減災について、

    家族のみんなや友達ともお話をして、自分にできることや

    災害時の行動を今一度イメージしておいてほしいと思います!

     

    広島大学Radio Campus 第16回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして 先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は、広島大学宇宙科学センター 特任助教 の笹田真人先生にインタビューしました!!

    1560762289064.jpg

    笹田先生はどんな研究をしているかと言うと・・・

    ブラックホールの研究です!!

    今年の4月に「ブラックホールの撮影に成功した」というニュースがあったと思うんですが、

    なんと!!

    先生はこの撮影に関わっている先生なんです!!

    先生に具体的に今回の撮影にどのように関わったのかを聞くと、

    観測データを画像に復元するところで関わっていて、

    各望遠鏡から送られてきたでーたを合わせてその合わさったデータを画像にしたんです!と教えてくださいました(`・ω・´)

     

    そもそもブラックホールとは、

    大きな明るい星が死ぬときにできるのがブラックホール、と言われているみたいで

    アインシュタインが一般相対性理論をもとに100年前に予言されたものだそうです!

    なんかめっちゃロマンあるよね(´ω`*)

     

    ちなみに、

    今回撮影したブラックホールは地球から5500万光年離れているところにあるみたい!!

    そして今回の撮影は、

    「100年前に予言されてから「ある」「ない」と言われていたものを

    初めて撮影することが出来て、直接的に「ある」ことが分かったということになり、

    非常に意味のあることで人類の100年に渡る夢が叶ったと思います!」と話してくださいました!!

     

    最後に10代9ジラーに向けて

    「無数の星があってそれぞれに謎があります。

    天文学者はその星たちの謎を研究しています。

    皆さんも自分が興味を持ったことを突き詰めて調べて欲しいです。

    そうすれば「わからなかったことがわかる面白さ」に気づけると思います!」と

    メッセージをくれました!!!

    今回はありがとうございました!!

    広島大学 Radio Campus 第15回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にえもっちゃんがインタビューをして
    先生の研究や学生が取り組んでいることについてお話しを伺うコーナーです!

    今回は、広島大学広島大学医学部医学科に通う川畑さん、安部倉さんをお迎えしました!
    20190603_220143.jpg
    2人が通う医学科のある広島大学 霞キャンパスはHFMのご近所!ようこそいらっしゃいました!


    2人ともお医者さんになるため勉強をされていて、
    実際に病院での実習があったり、毎日たくさん勉強されているそうです!
    実習では患者さんを励ましたりする立場なのに逆に励まされることも多く、
    本当に毎日勉強になることばかりだそうです!

    めちゃくちゃ勉強を頑張る2人ですが勉強以外にも
    「HALS(ハルス)」という団体に所属して活動しています!
    この団体は霞キャンパスの学生を中心に心肺蘇生法やAED使用法などの
    BLSを広めるためのワークショップを学生や一般の方々に向けて開催している団体です。
    ※BLSとは日本語で言うと一次救命処置と言って
     呼吸が止まり心臓も動いていないと見られる人の命を救うための救命措置のこと。

    活動をしていて、
    「講習会に参加していただいた多くの方々に、参加してよかった、
     これからは倒れている人がいたらAEDを使おうと思います、と言っていただけたこと。
    「救命の連鎖」をつなぐ命の輪が少しずつ広がっているのかな、と感じます」と
    大人顔負けのコメントを残してくれました笑


    最後に!
    10代9ジラーは、英語を勉強しておくと色々役に立つと思います!と
    メッセージも残してくださいました!!

    広島大学 Radio Campus!
    今日は広島大学医学科の川畑さん、安部倉さんの2人をお迎えしました!
    ありがとうございました(*´ω`)