大窪シゲキの9ジラジ

TOPICS

    • 9ジラジTwitterアカウントへ!!
    • 9ジラジインスタアカウントへ!!
    • 9ジラジLINEアカウントへ!!
    • 9ジラジリスエスト&メッセージはこちらから!!

    広島大学Radio Campus!第87回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

    コーナー担当は9ジラジOBのヤスこと安広 修平♪

     

    今回は大学院人間社会科学研究科の仁科 陽江先生へのインタビューをお届けしました!

    frgfrr.jpg

    先生は「言語」について研究されています!

    世界中の言語の特徴を比べて、その言語にしかない個性や

    他の言語との共通点などを究める・・・!

    これまでたくさんの言語を扱われたそうで、

    先生自身、辞書を使いながら20の言語を読み書きできるということです!!

     

    言語の研究するということは、

    その言語圏のコミュニティや文化を知って、尊重するということ。

    物事の基礎には言語があるので、

    言語の研究が進めば、いま世界中で起こっている様々な争いを

    対話によって解決することができるかもしれません。

    仁科先生の研究!ぜひ今後も応援させてください!!

     

    最後に仁科先生から10代のみんなにメッセージ!

    「たくさん言語を使って対話をしてください!できれば他の国の言語も!

     やりたいことが見つからないと思っている方、

     実は今やっていることが"やりたいこと"かもしれません。

     皆さんには計り知れない可能性があるので、しっかり勉強して

     素晴らしい未来を歩んでほしいです!」

     

    仁科先生!ありがとうございました!

     

    広島大学Radio Campus 第97回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は両生類研究センターの井川 武先生へのインタビューをお届けしました!

    gfrgr.jpg

    井川先生は「リュウキュウカジカガエル」というカエルについて研究されています!

     

    「リュウキュウカジカガエル」は琉球全体にいる珍しくないカエルなのですが、

    温泉に適応しているという大きな特徴があります!

    どうしてリュウキュウカジカガエルが温泉に生息できるのか・・・?

    「リュウキュウカジカガエルの高温耐性」が井川先生の研究のテーマなのだそうです!

     

    今のところ、ふつうに温泉の中で捕獲できるのですが、

    実験室で飼育するリュウキュウカジカガエルは、

    35度程度の水温しか耐えることができないのだとか・・・・。

    もしこの謎を解明出来たら、

    いずれは人間が高温に耐えられる薬ができる、かも!?

     

    井川先生!貴重なお話をありがとうございました!!

     

    ・・・ちなみに「リュウキュウカジカガエル」の鳴き声はとってもキレイ♪

    9ジラーのみんな!ぜひYouTubeで鳴き声を検索してみてください!!

    広島大学Radio Campus 第96回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は学生の那須田 悠太くんと山中 千紘さんにインタビューしました♪

    jhjkui.jpg

    2人は「校友会学生チーム」に所属していて、

    11月5日(土)に広島大学で行われる

    「ホームカミングデー」の企画・運営に関わっているそうです。

     

    ホームカミングデーは広島大学の文化祭のようなイベントで、

    屋台は地元の企業さんが出店されているのだとか!

    さらに!広島県内の飲食店を中心とした飲食ブースの他にも、

    校友会学生チームが「広島名物お好み焼き」を出店したり、

    各学部によるアカデミックな発表があったり・・・

    とても楽しそうなイベント!行ってみたいです!!

     

    他にも色々なイベントが用意されているそうなので、

    ぜひ一度ホームカミングデーのHPをチェックしてみてください♪

    ホームカミングデーのHPはこちらから

     

    最後に那須田くんから9ジラーのみんなへメッセージ!

    「今回のホームカミングデーはオンライン企画のほか、

     オンライン配信、講演会などなど!

     五感全てで楽しめるイベントになっています!

     ぜひぜひ会場に足を運んでみてください!」

     

    那須田くん!山中さん!ありがとうございました!!

    広島大学Radio Campus 第95回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は大学院統合生命科学研究科の田中 若奈先生と

    先生と一緒に研究をされている学生の大山 歩弥さんにインタビュー!

    ery.jpg

    田中先生と大山さんは「イネの形づくり」について研究されています!

    みんなが食べるお米!稲です!!

    おふたりは簡単に言うと「イネがどうしてあの形になっているのか」を研究されていて、

    それには「遺伝子」の働きが関係しているのだとか。

     

    そもそも遺伝子は生物の細胞内にある設計図のようなもので、

    田中先生と大山さんはこの遺伝子を壊して、

    あえて「花ができない」「枝ができない」というイネを作って、

    そのイネを研究することで、遺伝子の働きを調べているそうです!

     

    この研究を進めることで、

    将来的には「たくさんお米が収穫できるイネ」や

    「植えてから1か月で収穫できるイネ」を生み出すこともできるかもしれないのだとか!

    お米好きな9ジラーは、田中先生と大山さんの研究を要チェックですね♪

     

    ・・・ちなみに、

    実験用のイネは研究室で作った種を増殖させて手に入れているそうなのですが、

    研究室にあるのはあくまで実験用なので、美味しいお米ではないのだとか・・・!

    いつかは「研究用だけどおいしいお米」もできるといいですね!!

     

    最後におふたりから10代へメッセージ!

    大山さんは

    「私は好きなことを貫いて、ここまできました。

     皆さんも辛いことはあると思うけど、好きなものを見つけて興味を広げてほしいです!」

     

    田中先生は

    「私はいま、大学の教員をしていますが、

     実は大学教員は、10代の頃から憧れていた職業でした。

     9ジラーの皆さんも自分の夢や興味のあることに関して、なにか目標を立てて

     それに向かって一生懸命に取り組んでほしいと思います!

     その過程で得られるたくさんの出会いや経験が、今後の自信につながっていくはずです!」

     

    田中先生!大山さん!ありがとうございました!!

    広島大学 Radio Campus 第94回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は大学院人間社会科学研究科の尾崎 雄祐先生にインタビュー!

    dft.jpg

    尾崎先生は陸上競技のハードル走で良い記録を出すための研究をされています!

    さらに!今年7月にアメリカのオレゴンで開催された

    世界陸上の女子100mハードルで日本新記録を出した

    福部 真子選手のコーチを務めていらっしゃいます!

    そしてそして!現役選手としても活動されていて、

    100m走のタイムはなんと10秒91!

    長崎県の県記録も持っているそうです!

     

    先生でありながらコーチ、さらに現役プレーヤー!三刀流の尾崎先生から、

    今回は福部選手の日本記録樹立のお話や、早く走る方法を教えていただきました♪

     

    福部選手の日本記録樹立の瞬間、尾崎先生は現地オレゴンにいらっしゃって、

    気候も良く条件が整っていたレースだったので、

    「記録が出るかな~」という思いはあったそうです。

    ですが、実際に記録が出たときはやっぱり驚いて、

    福部選手とたくさんハイタッチを交わしたそうです!!

     

    そして、体育祭シーズンのいま知っておきたい

    「早く走る方法」について!

    尾崎先生によると、最も大事なことは

    「しっかりゴールラインをめがけて走ること」。

    徒競走で走るときは、隣のレーンを走っている子や

    周りの景色などを、つい気にしてしまいますが、

    それでは真っすぐ走っていることにはならないそうです。

    意識がほかのことに向いていると、筋力や瞬発力をフルで発揮できないので

    ゴールラインをめがけて、真っすぐ走りぬいてみてください♪

     

    最後に尾崎先生から10代へメッセージ!

    「今やっていることが将来なんの役に立つのか?と

     考えてしまうことがあると思いますが、ほんの少しでも惹かれるものに出会ったら

     三日坊主でもいいので、まず挑戦してみてほしいです。

     今はインターネットを通じて色々なメディアが発達していて、

     何をやっても自分より上がいると気づいしまいやすい世の中です。

     そのなかで誰かと比べるのではなく、自分自身の向上と変化に喜びを感じられるものに

     出会えたら、それは生涯を通じた財産だと思います。ぜひ大切にしてみてください」

     

    尾崎先生、ありがとうございました!!

    広島大学Radio Campus 第93回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は理学部化学科3年生の米倉 海晴くんにインタビュー!

    sgfju.jpg

    米倉くんは9ジラジ2回目の登場!

    前回は「広島大学起業部 1st Penguin Club」の活動について教えていただきましたが・・・

    今回は「Japanビジネスデザイン発見&発表会」というビジネスアイデアを発表する大会で、

    GoodShot賞に入賞したということで、大会について教えていただきました!

     

    まず米倉くんが発表したのは

    100円で始められるビジコン支援アプリ「サクスポ」について!

    そもそもビジコンとは、ビジネスアイデアを発表する場で、

    サクスポを使うことで、ビジネスアイデアを実現するための方法が学べるということでした!

     

    なにに興味があるのかを学ぶ機会をアプリ側で用意してくれたり、

    自分のビジネスを客観的に見れる資料・発表用の資料の作り方、

    さらに発表の仕方の講座を受けることができるそうです!

     

    学んだあと、わからないところがあれば課金をして、その分野が得意な誰かから

    深く聞くこともできるし、逆に得意な分野を誰かに教えることもできるとか!

    年末に向けてリリースの準備中とのことですので、

    ビジネスに興味のある9ジラーはぜひチェックしてみてください♪♪

     

    最後に米倉くんから10代へメッセージ!

    「ボクは10代の頃、将来のために何をすべきか知りたくてたまらなかったのですが

     けど今思えば、知る必要はないかもしれないです!

     好きなことをしていれば、同じことをしている人がいたとしても差別化できると思います。

     自分への投資を惜しまないでください!」

     

    米倉くん、ありがとうございました!!

    広島大学Radio Campus 第92回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです。

     

    今回は大学院人間社会科学研究科の中尾 麻伊香先生にお話を伺いました。

    hhyethkilo.jpg

    中尾先生が研究されているのは『原爆の歴史』。

    原爆の被害がどのように人々に知られ、科学知識となってきたのか。

    異なる領域でのとらえ方を研究されているそうです。

     

    さらに原爆について、どんなふうに知られていったのかを知るのも、

    中尾先生の研究の一部。

    放送では広島への原爆投下以前の「人々の原爆に対するイメージ」と、

    現在のイメージへの移り変わりについて教えていただきました。

     

    原子爆弾そのものの歴史のお話。

    色々な視点から物事を見て、

    色々な知識を蓄えて、考えるということが大切です。

    中尾先生、貴重なお話をありがとうございました。

    広島大学Radio Campus 第91回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は高大・接続入学センターの永田先生と、

    2人の学生さんにお話を伺いました!

    lojh.jpg

    8月18日・19日に開催される広島大学のオープンキャンパスについて

    教えてくださいました!

     

    今年の広島大学のオープンキャンパスは現地開催!

    キャンパスの環境を体験してみたり、

    各学部の先生や大学生の先輩たちと出会ったり、

    参加する高校生のみんなは、現地に行って感じたことを大切にしてみてください♪

     

    さらに!

    広大生協組織部OZの皆さんは、学生によるオンライン相談会も開催されるそうです!

    色んな学部の先輩たちから、勉強のことや一人暮らしのことなど、

    色々なお話を聞けるチャンス!

    オンライン個別相談は8月8日の正午まで受付を行っているそうなので、

    詳しくは広島大学のホームページをチェックしてみてください!

    広島大学のホームページはコチラから

     

    永田先生!学生の皆さん!ありがとうございました!!

    広島大学Radio Campus 第90回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は大学院統合生命科学研究科の山田 恭史先生にお話を伺いました!

    hiro.jpg

    山田先生はコウモリが使う【エコーロケーション】を

    ロボットのナビゲーションに応用するという研究をされています!

    コウモリの【エコーロケーション】とは

    口または鼻から超音波パルスを放射して周囲からの反響音を両耳で聴きとって、

    物体との距離や方向、大きさなどを把握すること!

    コウモリが暗闇の中でぶつからずに飛び回れるのは、

    エコーロケーションを使っているからなんですね・・・!

     

    そんなエコーロケーションをロボットに応用すると、

    例えば空を飛びまわるドローンなら、

    リアルタイムに物体を回避しながら飛行できるようにできるかもしれないのだとか!

    現在は1台のドローンにシステムを入れる研究をされていますが、

    今後は複数のドローンを飛ばしてもぶつからないようにしたい!と語ってくださいました!

     

    ちなみに山田先生、実は昔「バンド」を組んでいたそうです!

    研究テーマを決めるときに「超音波」という単語を見て、

    音に関わる研究なら興味を持てるかも・・・と考えて、

    超音波の研究を始めたのだとか!

     

    最後に山田先生から10代へメッセージ!

    「まさか自分がコウモリの研究をするとは思っていませんでした。

     色んなものに触れてたまたま出会えたので、

     10代の皆さんには、そういう機会を手に入れるためにも

     いま目の前のことをがんばってほしいです!」

     

    コウモリの技をロボットに応用する!

    他では聞くことが出来ない画期的なお話でした♪

    山田先生!ありがとうございました!!

    広島大学Radio Campus 第89回!

    毎月第1、第3月曜日は「広島大学 Radio Campus」のコーナー!

    広島大学の先生や学生にインタビューをして

    先生の研究や学生がどんなことに取り組んでいるのかを伺うコーナーです!

     

    今回は大学院先進理工系科学研究科の津野地 直先生にお話を伺いました!

    etyo.jpg

    津野地先生は「ゼオライト」について研究されています!

    このゼオライトというものは、

    シリカやアルミナという砂と同じ成分でできている材料で、

    原油をガソリンにするときなど、広く工業的に使われているのだとか!

    ・・・あと、お家で猫を飼っている人にわかりやすいのは、

    猫用トイレの「猫砂」!

    ゼオライトにはニオイを取る効果があるので、

    猫砂の中にゼオライトが入っていることもあるみたいです~♪

     

    津野地先生によると、ゼオライトは鉱物として1700年代に発見されて、

    1900年代半ばには人工的に合成されるようになったそうです。

    現在では化学プラントをはじめ様々な分野で使用されていて、

    津野地先生はいま産業や社会で必要とされているゼオライトを

    「より合理的に合成できるような研究」を行っているということでした!

     

    そんなゼオライトの合成方法は、混ぜて水熱合成!

    津野地先生は学生時代に3000回ほど合成をしていて、

    先生になった今は更にもう一桁回数が多いかも・・・と教えてくださいました(笑)

     

    最後に津野地先生から10代へメッセージ!

    「ゼオライトは10代の皆さんにとって

     あまり聞きなじみのない名前だったかもしれませんが、

     実は私たちの身の回りの生活に欠かせない材料なので、

     ぜひ興味を持ってもらえると嬉しいです!」

     

    津野地先生!理想のゼオライトを合成できますよう、

    我々9ジラジチームも応援しております!!!

    ありがとうございました!!