カレンダー
DJプロフィール 大窪シゲキ

« 2012年6月 | このブログのトップへ | 2012年8月 »

Archive: 2012年7月
2012年7月20日

夏休みはオープンキャンパスへ★

明日から夏休み!!というミララーもたくさんいたけど、

みんな夏休みの予定はもう立ててる??

 

まだ決まってないミララーは

夏休みを利用してオープンキャンパスに参加してみては!?

やっぱり直接大学に行って、見て、センパイや先生と話すことで

資料だけじゃわからない部分を見ることができるよ。

自分のモチベーションも上がるし、より頑張ろうって気持ちになれるはず☆

 

120720opcseimon.JPG

 

学食もおいしいよ♪

120720shokudo.JPG

 

夏休み中に参加できる同志社女子大学のオープンキャンパスは、

7月29日(日)、8月4日(土)・5日(日)!

 

そのあと、京都の街を散策して帰ってみるのもいいね♪

 

受験生は勝負の夏、頑張ろう!!

毎日暑いから体調崩さないように気を付けてね!

夏休み中も9ジラジ★ミラクルを聞いて、一緒に頑張ろうね!!

 

2012年7月19日

けん玉男子

オオクボックスが意外な特技を披露!
けんだま.JPG
軽々と赤い球を皿に運ぶオオクボックス。


ソメオもチャレンジしたけど
大皿にのせることもままならず・・・


けん玉男子・・・
ブームの予感・・・!?


今日の9ジラジ★ミラクルのテーマは
「ミラクル★座談会」!!


けん玉男子からのメッセージ、待ってます!
(※もちろんけん玉男子以外からのメッセージも待ってます)


メール:m@hfmweb.jp
FAX:082-252-2050


メッセージ送るときはリクエストも一緒にかいてちょ☆

2012年7月16日

心にgoodクル本②

9ジラジ☆ミラクル〜!まもなく夏がくるーー!
今年は、読書の夏・・・にしませんか?暑い?(笑)
 
僕のこの夏の目標は
『1週間に1冊、本を読破する事』
その本で得た、知識、考え方、言葉などを、伝えられれば、
僕が刺激を受けた本が、あなたにとっての1冊になればなと。
 
では、今週の一冊
心にgoodクル本②
 
『自分をまもる本 〜いじめ、もうがまんしない〜
  / ローズマリー・ストーンズ(小島希里 訳)
 
gookmmnzqws.JPG
 
小・中・高校生の時の『自分』に、読んでほしい一冊でした。
僕自身も、大きさ関係なく、いじめ、いじめられを経験したから。
大人になり、今でこそ、いじめを、広い視野で見れるようになったけど、
子供の時は、その居場所が、自分の全てだと思い込み、もがき苦しんでた。
 
 この本には「元気になるレッスン」が収められている。
 ・自分と仲良くなるために「自分の好きな事、できる事で、自分図作成」
・寂しいとき、悲しいときのために「自分へのご褒美を用意しておく事」
・体や心に良い事やってみる(髪の毛をあらう。爪を切る。本を読むetc)
 
あなたの事を理解してくれる、そんな、優しい本かもしれない。
 
誰にも相談できずに悩んでいる若者、いや、親や先生にも読んでほしい。
で、どうしよもうない時は、その場所から逃げよう。格好悪くないからさ。
あなたが生きている今日はどんなに素晴らしい事だろう。僕はそう思う。
 
by box
2012年7月13日

次のテーマ!!

次回のテーマはずばりコレ!


【~ミラクル☆座談会~】
座談会って聞くとなにかをテーマに語る・・・って感じがするけど
ミラクル☆座談会はなんでもOK!


恋の話、勉強の話、部活、この夏の予定、
学校でこんなことがありました!
通学中にイケメンと遭遇した!
彼氏が最近冷たいの・・・。
こんなことするのって私だけ?

私の部活動に来て!オオクボックス!
〇〇にこんなイベントがあります!きて!オオクボックス!
っていう宣伝まで!


つまり、あなたがいま!話したいことをメッセージで送信しちゃえばいいんです!


オオクボックスと直接おしゃべりしたいミララーも募集中!!


メール:m@hfmweb.jp
FAX:082-252-2050


おしゃべり好きなミララーは大集合してちょーだい!

2012年7月13日

新島旧邸

同志社女子大学の前身である「女子塾」の創立に関わった新島八重さんが、

来年2013年のNHK大河ドラマの主人公にも決定したというのは、

番組でもオオクボックスが紹介してたよね。

 

その八重さんが、夫である新島襄さんと住んでいた新島旧邸に行ってきました!

新島旧邸は、1985年に京都市から有形文化財に指定されたとっても貴重な

建物なんだよ。

120713kyutei.jpg

 

当時の住宅としてはかなりモダンで、とてもステキなお家です!

みんなにも知ってほしいので、ここで新島旧邸の一部を紹介します!

 

★書斎

120713kyutei2.jpg

新島襄さんが使った机が当時のまま残ってるんだよ。

壁一面に本棚があって、同志社の学生は図書室のように自由に利用していたんだって。 8割が洋書だったらしいんだけど、洋書とか当時は貴重だったんだろうね。

 

★応接間

120713kyutei3.jpg

当時の椅子、テーブルがそのまま置かれている応接間。

ここは教室、職員室、会議室などなど、多目的に使われていたんだって。

オシャレ!!

 

★オルガン

120713kyutei4.jpg

八重さんが愛用していたオルガン。 どんな曲を弾いていたんだろうね~!

 

 

★台所

120713kyutei5.jpg

土間じゃなく床板の上に流しやかまどがある、近代的な台所!

 

120713kyutei6.jpg

井戸もあったよ!

八重さんはどんな料理が得意だったんだろう?

 

 

★寝室

120713kyutei7.jpg

これがベッド。 今はベッドで寝ることが当たり前だけど、この時代にベッドはとても珍しいものだったんだよ。

 

★バルコニー

120713kyutei8.jpg

新島襄さんが住んでいた頃は、東のバルコニーから大文字山がよく見えていたんだとか。

 

【特別公開日】 2012年9月から2013年12月まで  

         原則として、毎週火曜日を除く毎日開館

         (※2014年1月以降は通常の開館となる予定)

【開館時間】 午前10:00~13:00 午後13:00~16:00 (※入館受付は15:30まで)

【休館日】 毎週火曜日 年末年始(12月28日~1月5日)

      夏期(2013年8月12日~16日

 【見学対象】 母屋1階と附属家

 

★個人・団体ともインターネットによる事前予約が必要なので、

 行く前に必ず予約をしてね!

 

*申込受付は2012年8月から開始。

*インターネットが使えない場合はFAXでの申込みとなります。

  FAXでの申込みは1週間前までに、 

1.見学希望日(午前・午後のいずれか) 

2.見学代表者氏名

3.連絡先(電話及びFAX番号)

4.見学人数を下記FAX番号まで送付してください

  (当日は予約受付の返信FAXを持参してください。)

 

ここから予約できるよ!

 

1  2  3  4  5  6