« カワカミ先生・・・ありがとう・・・。メイン石井杏奈のANNA★Vi »

2010年8月31日

山陽女学園 中等部高等部 天文部

第74回おしえて部活力は・・・コチラ↓↓↓

100831sanjo01.jpg

そう、山陽女学園中等部高等部の、天文部を訪ねてやってきました!

100831sanjo02.jpg

山陽女子の天文部と言いますと、
他の部活と比べてコンクールや大会などはありませんが
部員仲良く活動しています。
びっくりするのが、上の写真にも写っているプラネタリウム、
さらに短大の屋上には観測ドームがあるんです。
なんという恵まれた環境!!!

100831sanjo03.jpg

Q.そんな天文部の部活の源は?
合宿!

Q.星の魅力=天文部の魅力って何ですか?
・最初は、ただ星が好きという気持ちだけで入部したんですけど、星にも色んな意味があって理解していったら深く星を好きになりました。

100831sanjo04.jpg

Q.合宿の魅力ってどんな所?
・やっぱり、部員の皆や友達とのふれあいがあるじゃないですか。その中でやっぱり親交を深めていけるから凄い良い部活だと思います。
・一人で星を見るのとは違って、皆と一緒に見るとやっぱり雰囲気やテンション上がるし、その後のお喋りが楽しみです!
・土星とかはっきり見えて、キレイで凄い感動しました。観測ドームにある天体望遠鏡で見ると家庭用のとは全然違って手が届きそうなくらいの大きさで見えます。

100831sanjo05.jpg

Q.合宿中の面白エピソードってあるんですか?
あの・・・学校の裏話とか(笑)

100831sanjo06.jpg

Q.自分にとって夜空とはどんな存在ですか?
・輝きを放つ場所
・遠く見えて近い存在
・幻想的なもの
・手の届かないもの
・一度は行ってみたい所
・過去の歴史を見るようなもの
・暦や人間の文化に関わってきたもの
・昔の人が星で描いたキャンバス
・好奇心の源

100831sanjo07.jpg
100831sanjo08.jpg

顧問の先生が「普段聞けない部員の話が聞けてよかったです」と収録後にこっそりと教えてくれました。それだけでも取材に行って良かったなと思います。
実は大窪シゲキ、恥ずかしながら星というと"聖闘士星矢"しか思い浮かばなかったんですけども、天文部と話すと、星にも色んな神話があるんだなと考えさせられました。
例えば流れ星が流れたら「願い事した?」って誰かに話したいわけじゃないですか。そういった星を見て一緒に話すという・・だから部活の源は『合宿』というのは納得できました!星の話をしている時間が星よりキラキラしているのではないでしょうか。

ちなみに、プラネタリウムは誰でも無料で入れますんで、お時間ある方は是非!

Q.それでは最後に、今後の目標は?
12月21日にある皆既月食を見る事です!
山女のプラネタリウムにも皆さん遊びにきてね♪

100831sanjo09.jpg

山陽女学園中等部高等部のHPはコチラから!