« 今夜の9ジラジは!メインゲスト!丸本莉子! »

2014年7月17日

てくたまラジオ@広島県立広島高等学校 科学オリンピックチーム


第1・3木曜日にお届けしている
「近畿大学工学部 presents てくたまラジオ」!

理系のお勉強を頑張っている高校生を応援するコーナー!
この「てくたま」ってのは
「テクノロジーのタマゴ」の略!

4回目のてくたまラジオは
広島県立広島高校 科学オリンピックチーム!!

秋に開催される「広島県科学オリンピック」に出場する6人の
てくたまに会ってきました!

2年生の高橋君と近藤君
tech140717 3.JPG

2年生の辻君
tech140717 4.JPG

1年生の吉中君! ↓↓
1人だけ1年生なんだけど、
2年生の辻君が、量子力学の話をした時に、
よく知ってるな~!仲間にしたい!と思って吉中君を一本釣りしたそうです!
tech140717 5.JPG

2年生の有本さんと廣田さん
tech140717 6.JPG

近藤君が去年「科学セミナー」で発表した
携帯ゲームパズドラをするロボットを見せてくれました!

これ本当にすごいんです!

ロボットが、パスワードを入れてキーロックを解除するところからするし、
パズルの色と配置を一つずつセンサーで読み取って
簡単そうな区画をPCが見つけて
色を動かしてコンボして消していくんです!

tech140717 7.JPG

「おぉぉ、すごい!すごい」と連呼のオオクボックス!
名前は「てくにわ」

ん?!

いつも、テクノロジーのたまご「てくたま」に会いに行ってるんだけど・・・
近藤君に「もうたまごじゃないです!!!にわとりになってます」と!!!
ご、ごめん。

ということで、テクノロジーのにわとり「てくにわ」という名前を
急遽このロボットにつけました!

近藤君アツイ!!

将来は、家政婦ロボットを作りたいと語ってくれました!

tech140717 8.JPG


辻君も高橋君も吉中くんも「物理学者」になりたいそうです!
吉中くんは、「超弦理論(超ひも理論)」がまだ未完成なので
それを完成させたい!という大きな夢を語ってくれました!

辻君は「ナヴィエストークス」の話を語ってくれて・・・
オオクボックスは・・・・・(?o?)

高橋君は、宇宙での星の増え方とかどんな風に生まれるのかとかを
研究したいそうです!

なんだか、どんだけ時間があっても足りなさそうだね・・・・って話をすると
高橋君が・・・・・「学者・科学者の一生は短すぎる!と言われてますからね!」と。

カッコイイですね♪
tech140717 10.JPG

女子の有本さんは、「人を幸福に出来る仕事」をしたいそうです!
チームの4人の男子たちがすごいな~って思うときは
「朝から黒板にいろんな数式を書いている時」と教えてくれました!
あ~だ、こ~だと言いながら書いているそうです!!!

す、すごい!

廣田さんは、生物が大好きで、この人たちと一緒にいると成長できるなと
思ってこのチームに参加したそうです!
将来は「お薬の研究」をしたいってアツク語ってくれました!


tech140717 9.JPG

「広島県科学オリンピック」!
去年は広島学院に金賞を取られてしまったということで、
今年は絶対に全国大会に行きます!と意気込みを聞かせてくれました!!

打倒!学院!!!

ライバルがいるっていいですね!
心から応援しています!


次回の「てくたまラジオ」は8月7日(木)
安田女子高等学校 科学部に行ってきた模様をお届けする予定です!
お楽しみに~!