« 今夜の9ジラジは!?!?メイン崇徳高生の記事に感動 »

2016年6月16日

てくたまラジオ@福山市立福山高等学校

第1・3木曜日にお届けする、

 

近畿大学工学部 presents てくたまラジオ

 

理系のお勉強を頑張っている高校生を応援するコーナー!


この「てくたま」ってのは、

「テクノロジーのタマゴ」のことで、

近畿大学工学部のキャラクターなんだよ!

 

 

さぁ、第2回目のてくたまラジオは、

福山市立福山高等学校 自然科学部に行ってきました!

 

 

czngf.JPG

 

宇宙が大好きな宙(そら)ガールの法堂さん!

この前火星が地球に最接近したことについて聞いてみると、

「すごく火星を身近に感じました!」と

目を輝かせながら答えてくれました♪

相変わらずの宙ガールっぷり!!(笑)

 

 

ca,ysgf.JPG

 

繁桝くんと甲斐くんは2016ひろしま総文の

自然科学部門に出場するんです!!

「なぜ弾性ヒステリシスという現象がおきるのか?」

という発表をするんだそうです!

xkvuasydk.JPG

 

文化科学大臣賞をもらって、

 広島県内を『科学の力』で溢れさせたい!!!という

アツク語る繁村くん!!カッコいい!

 

続いて~ 

松村くんが「プラナリア」の話を聞かせてくれました!

 

プラナリアは、切っても自分で再生して生きていくことができる

すごい生き物!

 

cbkaysdt.JPG

 

去年取材したときよりも増えてました(笑)

 

そしてまさかの『プラナリアの卵』が!!!

黒くて固いそうです!!  ↓↓コレ↓↓ 

xliutzes.JPG

 

でも、切られても自分で再生して分裂して

生きていくことができるプラナリア!

繁殖のために卵を産む必要ってあるの?!

とオオクボックスは不思議に思いました!

 

 

dcuysbtk.JPG

 

卵を産むことについて松村くんと徳永さんがそれぞれの考えを

語ってくれました!

 

写真は徳永さんがアツク語る様子♫

「1個の個体が分裂するだけだと、同じ遺伝子しか残らない!

卵を残すという事は別の遺伝子が混ざっていて、

多様な遺伝子が残るから分裂するだけよりも

卵を産む必要があるんです」と!

 

おぉぉぉ~!!!!説得力がある!

 

松村くんは、このプラナリアを研究することで、

「再生医療」につながってっていったらいいなと

言っていました!!

いつかそんな研究を発表してくれるのが楽しみですね♪♪

 

そしてびっくりしたのが、

四葉のクローバーを意図的に増やす実験もしているんだって!

 

 xalief.JPG

 

遺伝子に何かしらの影響があって、

四つ葉のクローバーが出来るんだそうです!!

だから、学校の周りに生えているクローバーを

針でチクチクさしたりして遺伝子を傷つけて

意図的に四つ葉のクローバーを増やす実験をしているそうです!

 

さぁ!どれくらい四つ葉のクローバーができるんでしょうか♫

 

 最後にみんなで!はい、チーズ☆

 

 しdzxbt.JPG

 

 

取材後も、まだ面白い研究があるんです!

と松村くんと徳永さんが動画を見ながら説明してくれました!

 

なんでも

「なぜ放射線で泡が割れるのか?」という研究をしているそうです!

放射線でも泡が割れるの!?と9ジラジスタッフはビックリ(笑)

 

cvdfczx.JPG

 

福山市立福山高校 自然科学部のみなさん!松村先生!

ありがとうございました!!

 6月18日(土)には一樹祭という文化祭が開催されます!

是非自然科学部に行ってみてください!!

 

 

  

次回の「近畿大学工学部 presents てくたまラジオ」は

7月7日(木)!

2016ひろしま総文のカウントダウン計を作った

広島県立広島工業高校 のてくたま達のお話をOA!

 

 

そして毎年9ジラーと一緒に近畿大学工学部のオープンキャンパスに

参加するイベントは8月28日(日)に決定!

 

一緒に行ってくれる9ジラーを募集するタイミングがきたらまた言うね!