« 今夜の9ジラジは!?!?メイン今夜の9ジラジは?!?! »

2016年8月11日

近畿大学工学部潜入レポート!柴田瑞穂先生!


毎月第2木曜日は

「てくたまラジオ 近畿大学工学部 潜入レポート」!

オオクボックスが近畿大学工学部に潜入して

面白い研究をしている先生に突撃取材!!

近畿大学工学部の魅力!先生の魅力に

グググっと迫ります☆


第3回目はロボティクス学科の柴田瑞穂先生!


9jirjaiblog160811 - コピー.JPG


先生は「柔らかい」ロボットを作ってるんです!

え!?どういうこと!?って感じですよね(笑)

これが柔らかいロボットです↓↓


160811sen2.JPG


これは機械の部分を真空パックしている

魚型のロボット!ちゃんと泳ぐんですよ!

ただ単に真空パックしただけだと、動かしづらくなるので、

中に電気を通さない特別な液体を入れてるんです!


なぜロボットを真空パック?と聞いてみると

「柔らかい樹脂が軽い素材で、軽い水中ロボットを

気軽に作ることができるんです!

そして軽いから、少ないエネルギーでたくさん動けるんです!」

と教えて頂きました!


オオクボックスこのロボット作成にチャレンジ(^O^)

まずは真空パックの袋にロボット・液体を入れます!


1608119jisen3.JPG


(↑とっても楽しんでるオオクボックス(笑))

そしてその袋を機械に入れて真空にしていきます!


9jiraji160811senn5.JPG


なんと15秒ほどで完成♪

この作ったロボットだと深海500メートルは

潜れるんだそうです!!


ロボット作りを手伝ってくれた学生の

亀好くんにも突撃取材!!


9jirajisen160811.JPG


先生の真空パックロボットを初めて聞いた時は

「そんなことできるの??」と

思ってたけど、実際に作ってみると

楽しくて、こんなこと出来るんだ!とびっくりしたみたい!


水中で動くロボットは珍しいので、水中で何か必要なことがあれば

そこで使われていけばといいなとも語ってくれました!(^^)!

 


最後にお二人から10代にメッセージ◎


柴田先生

「近畿大学工学部は中国四国地方の中でも珍しい

ロボットを専門に学ぶことができる学科を持っています!

ロボットに興味をもっている学生は是非うちで

ロボット作りに携わってほしいです!」


亀好くん

「近畿大学工学部は好きな研究ができるので、

是非来てみてください!」


柴田先生、亀好くん、ありがとうございました(^O^)


今回の潜入レポートをもっと詳しく知りたい!

って思った9ジラーは近畿大学工学部のHPをチェック♪

トップページに「潜入レポート」のバナーがあるので

そこから見てみてね!!

http://www.hiro.kindai.ac.jp/


次回の「潜入レポート」は来月の9月8日(木)!

電子情報工学科の藤本先生を突撃取材!

おっ楽しみに~(^^)/