アヤノンスタイル
« 2009年12月 | このブログのトップへ | 2010年2月 »
2010年1月29日

★BOOK★

こんばんは、笹原綾乃です。
いつもアヤノンスタイルを聴いたり、
ブログを見たりしてくださってるみなさん、
本当にありがとうございます。

早いもので2010年も、
あっという間に一ヶ月が過ぎようとしています!

先週は、オバレボのなかまゆさんや後輩の坂下くんたちと
愛媛県は大三島に遊びに行きました♪
冬の海もとってもキレイで癒されましたよ★
帰路は大三島から竹原の忠海までフェリーで帰ってきました。
おかげでふるさと竹原の空気も吸えましたし♪
高速道路を使ってのお出かけもいいけど、
フェリーもオススメです!
土日のお得な料金設定もありますから、
みなさんも是非チェケラしてください!!

さて、今日は番組で「本のこだわり」についてみなさんからご意見募集しました!
その中で私笹原綾乃がオススメしたのはこちら!
まずはハードカバーから♪
P1290236.JPG

これは「メメント・モリ」などで有名な藤原新也の新書。
『コスモスの影にはいつも誰かが隠れている』です。
作家であり写真家でもある藤原新也さんの世界観を思う存分体感できます。
エッセイの終わりの余韻。写し出された美しい風景。
いろいろ落ち着いて考えたいときに読んでいる一冊です。

続いては、文庫本いきましょう♪
P1290238.JPG

右側は今話題の映画「サヨナライツカ」の原作、
辻仁成の「サヨナライツカ」。
先輩から借りている一冊ですが、今着々と読み進んでおります★
そして左側は、宮崎駿「シュナの旅」。これは漫画です!
元旦、東京から帰る飛行機の中で読んだ一冊ですが、
とても清々しい気持ちで、
前向きな気持ちで広島空港に降り立つことができた作品です。

笹原綾乃オススメの本達をご紹介しました!
今年は本を早く読めるようになるように頑張りまーす!

みなさんもオススメの本、映画、食べ物などありましたら、
アヤノンスタイルまでお便りくださいね♪

2010年1月29日

ゆるキャラ綾乃。

郵便で〜す


あれっ!ご祝儀袋が届いたっ!


IMG_5670.JPG


あっ、今日電話インタビューしたイッセー尾形さんからだ!


何ナニ・・??
来週2月5日(金)&6日(土)NTTクレドホールである、
『小松政夫とイッセー尾形のびーめん生活2010』のことが書いてあるぞ!


IMG_5671.JPG


昭和にあったものを、懐かしむんじゃなくて、今だからこそ言える
昭和を、小松政夫さんと二人が演じます。


二人が上手と下手に分かれて、いろんな人物にどんどん変わって
いく変身ぶりに注目!
ウクレレで懐かしの昭和歌謡も披露されるそうなので、楽しみ!


老若男女問わず楽しめる舞台になっているそうです!
チケットは5,000円で発売中!


いやぁ、イッセー尾形さん、今日電話インタビューをさせて
もらいましたが、大物なのにとってもきさくな方!
そして何でしょう。電話越しなのに感じる存在感。
私たち、一気に惹き込まれました〜


アヤノンチーム一同とても楽しみなお芝居デス☆


さてさて、今日もう一つお電話をつないでご紹介した、
呉のゆるキャラ募集。
呉市で、新しいゆるキャラを作ろう!というプロジェクトが
立ち上がっています!


アヤノンチームも考えてみました!
呉といえば、大和!そして美味しいものがたくさん!


ということで、水兵さんとフライケーキをドッキングさせてみました。
ひこにゃん、まんとくんに続け〜!!


IMG_5672.JPG


こんなのどうでしょうか??
名づけて「くれもん」。
フライケーキをモチーフにしてみました。
優秀賞は5万円!GETできないかなぁ〜??


呉のゆるキャラ募集については、コチラをチェックしてください♪

2010年1月29日

広島で最初の児童書専門書店@えほんてなブル

今日は広島市中区舟入川口にあるえほんてなブルにお邪魔しました!

1984年OPENの広島ではじめての児童書専門店なんですって!

ehontenaburu1.jpg
お話伺ったのは松本道子店長。
「子供の頃から本が好きで、大人になったら子供も好きだし、それなら『子供向けの本屋さんやろう』と思ったのです。お店の名前はOPEN当初、船貨物用コンテナを改装してお店としていたから〜。
ブルっていうのは 旦那のニックネームなんです」
関西弁で親近感溢れる松本店長のお喋りにグイグイ惹きこまれていきます。
「お店には約4500冊あるから、お客さんから何を買えばいいかと相談を受けます。
そんな時、色々とお話を聴いてオススメするけど、1冊買うのに30分かかるときもあるわ〜」

店内には、子供の頃読んだ絵本・児童書がイッパイ!
「あっ、『ぐりとぐら』だ、あ、『エルマー』だ、」童心に戻ります。

児童書の魅力は、子供の頃に『自分の言葉』を創りだすもの、
大人になっても輝く記憶を呼び起こすカギになるもの・・

オススメの本を薦めたお子さんが大人になり、
生まれた子供を連れて児童書を買いに来るつながりが「えほんてなブル」を
営業し続けてきて良かったことですと話してくれました。
ehontenaburu.jpg

<こどもの本屋 えほんてなブル>
広島市中区舟入川口町8−7
毎週木・金・土・日 午前11時〜午後6時まで営業
(都合によりお休みすることもあります)
tel:082-295-2189
HP :http://www8.plala.or.jp/ehonbull/

2010年1月29日

本を買うならハードカバー?文庫??

最近、ベストセラー小説の映画化って多いですよね。
みなさんは、本読んでますか??


読まなきゃ読まなきゃと思いつつ、
なかなか読めていないスタッフです・・


せっかく買ったのに、読めずにいるあの本、この本。。
あぁ〜時間ある時に読も!


さてさて、今日のフラフラはそんな本に関するコトです。


『本を買う時、ハードカバーにする?文庫本にする?』


コレ、迷いません??
スタッフは、持ち運びに便利なので、基本は文庫本だけど、
すごく欲しい本だったら、ハードカバーを買いますね〜。


ちなみに綾乃は文庫派。


アナタはDOですか??
いつもあなたが本を買う時のポイント、
本に対してのこだわりなどを教えてください☆


IMG_5667.JPG


★メッセージの宛先はコチラ★
メール:ayanon@hfmweb.jp
FAX:082-252-2050

2010年1月22日

は〜んぶーんこした芋の欠片を♪

今日番組で紹介したあま〜いサツマイモを、隠れて食べる綾乃。


ウチの綾乃、ホントにこの花木農園の安納芋が好きなんです。
だって見てください!
こんなにオレンジ色のサツマイモ、見たことない!


IMG_5603.JPG


「これ、ホント美味しいんだよね〜♪いっただっきまー・・」


IMG_5604.JPG

むむっ!?
背後に殺気を感じる・・。


IMG_5605.JPG

あれっ!
あの人はよくアヤノンブログにさりげなく入ってくるなかまゆ先輩!


IMG_5606.JPG


「見ーちゃった♪」

「独り占めしたかったけど残念・・。
でも美味しいものはみんなで共有しなきゃね! 
ハイッ、半分どうぞ!」


IMG_5608.JPG


めでたしめでたし♪


ちなみにこのサツマイモ、ほんっとーに甘くて美味しいんで、
みなさんぜひぜひ食べてみてください☆


アヤノン一同超オススメです♪

1  2  3