アヤノンスタイル
« 10月22日のウィークリー・ヒューマン・ライツ | このブログのトップへ | 色気より食い気。 »
2010年10月22日

谷口正晃監督

今年3月に公開された仲里依紗主演映画『時をかける少女』の、

谷口正晃監督をゲストにお迎えしました☆

 

101022taniguchikantoku.JPG

 

『時をかける少女』といえば、原田知世さん主演で、

尾道三部作で有名な、大林宣彦監督の1983年の作品

谷口監督は、この"時かけ"を仲里依紗さん主演でリメイクされました

 

昨日、サロンシネマで行われた「時かけ映画祭」に出演し、 

大林監督に実際にお会いしてお話し、暖かい言葉をもらい、

本当に感動されたそうです 

 

高校生の頃、大林監督の『時をかける少女』を観て、 

ものすごくキュンキュンしたそうです。

いつか自分でこの作品のリメイクを手がけてみたいという

思いがあって、実現。

この作品には、谷口監督の原作へのオマージュと

リスペクトが込められています。

 

仲里依紗さんの等身大の現代の女の子を描いて、

2010年版らしさを描いたそうです

そんな2010年度版『時をかける少女』のDVD&ブルーレイが

10月13日に発売されました!

 

アヤノンチーム一同、キュンとして、感動しました。

"時かけ"ファンの方にも楽しんでもらえるし、

若い世代にも魅力を感じてほしい作品です☆