徳永真紀のWEEKEND CONNECT

中小企業大学校広島校のご紹介

9時台後半は中小企業に勤めている人たちに
ぜひ聞いていただきたい「中小企業大学校」についてご紹介しました!

先日マッキーさんも実際に受講してきたんですが
どんな人が受講されているのかなど
中小企業大学校広島校 副校長の清水さんにお話を伺いました!

IMG_0028.jpg

中小企業大学校は中小企業の人材育成をサポートする国の研修機関です。
広島市西区草津新町にあり、
広島校は昭和63年に開校して今年で32年目を迎えます。
「独立行政法人中小企業基盤整備機構」が運営する
中小企業の人材育成を支援する研修機関で
広島校をはじめ全国に9校設置されています。

中小企業の経営課題の解決や
経営者・管理者等の各階層に応じた必要スキルの習得など
分野別・階層別に実践的なコースを取りそろえています。

2020年度の最初の開講コースは
生産管理分野の「実践で学ぶ!5Sと目で見る管理」
というコースが始まります。
このコースでは現場のムリ・ムダ・ムラを発見し
それを排除するために整理・整頓・清掃・清潔・躾といった
5Sの導入とそれを実現する手順を学び
最終的には受講生の会社における現場改善と改善活動の定着手法を
演習を交えて実践的に取り組みます。

長期のコースでは企業の経営幹部や管理者の方を対象にした
「経営管理者養成コース」を用意しています。
このコースでは経営者や経営幹部・管理者の方が
企業の経営戦略を実践するうえで必要な知識やマネジメント手法を
事業研究やグループ討議を交えながら学習します。
またこのコースではゼミナールを設けています。

マッキーさんが受講した「女性リーダー養成講座」も来年度開校予定だそうです。

2020年度の研修情報はホームページで見ることができます!
↓↓

https://www.smrj.go.jp/institute/hiroshima/news/2019/favgos000000c5vl.html


気になる方はぜひご覧になってみてください!