« 2016年2月 | このブログのトップへ | 2016年4月 »

 Archive: 2016年3月

ラップ・デュオ Yarukist!

今日は、ラップ・デュオ ヤルキストのミルキーさん、仮トンさんに越しいただきました。

dan20160325.jpg
広島から全国へ向けて発信中のラップ・デュオ ヤルキスト。
ミルキーさんが、広島出身。仮トンさんは秋田出身。
2人の出会いは、大阪だったそうです!
スタジオでは、その場で作られたオリジナルラップ作品を
披露していただき、カンゲキでした~♪
今週の日曜日には、山口県にてスペシャルツーマンライブ開催!
ビックリ箱から飛び出したヤルキの出る音楽をお届けするヤルキスト
世界が注目する境界の無いサウンドとハーモニー「MIOSIC」がお贈り
するスペシャルライブ!

-新たな音楽に出逢いたい季節-Good Music ~芽生え~
日程:2016年3月27日 (日)
会場:ドクターズカフェcamu(〒745-0076 山口県周南市梅園町1-38)
開場:16時30分   開演:16時45分
料金:3,500円+(ワンドリンク・ワンフード別途1,000円必要)

LINEで送る
投稿者 MTadmin|15:52

菊池選手似のイケメン・カメラマン!

今日は、キシダ写真館の野上大輔さんにお越しいただきました。

dan20160318.jpg
広島東洋カープの菊池選手似のイケメン、野上さん。
広島市中区本通りのキシダ写真館に行けば、お会いすることが
できますよ~!
プライベートでは、スマホでも撮影されるという野上さん、
とてもフランクな方で、楽しくお話をしていただきました。
ありがとうございました。
ポートレート、家族写真、証明写真など、プロに写真を撮って
欲しいと思われるみなさんは、一度訪ねてみてはいかが?

 

LINEで送る
投稿者 MTadmin|14:21

稲垣美穂子さん

12時台には、女優の稲垣美穂子さんにご登場いただきました。

dan20160311_B.jpg

映画・テレビなどで有名な稲垣さんは、劇団を主宰して40年。
やなせたかしさん作品の朗読など、3.11を風化させないプロジェクトでも
活躍されています。
明日は、広島で、名作「小公女セーラ」の公演があります。
語り手そして、ミンチン先生の役も演じられるそうで、楽しみ
ですね。
日程:2016年3月12日 15:00開演
チケット(当日)大人3,000円 子ども2,000円
場所:ゲバントホール(http://gewand.jp )

LINEで送る
投稿者 MTadmin|17:34

ひろしま避難者の会「アスチカ」

ひろしま避難者の会「アスチカ」の三浦あやさんにお越しいただきました。

dan20160311_A.jpg

ひろしま避難者の会「アスチカ」は、 避難者による避難者のための会で、
広島に避難した当事者が運営している集まりだそうです。
「アスチカ」という名前は、「明日へすすむ力」という意味を込めて名付け
られたんだそうです。
5年という月日を、短いとも長いとも感じると言われる三浦さん。
ひとことでは言い表せない、さまざまな思いがあるとのことでした。
被災したとき、ライフラインが途切れて辛かったこと、そして、
「子どもの前で泣いてはいけない、しっかりしなければ・・・」と思った
ことなど、当時を振り返って語ってくださいました。
アスチカの会では、同じ思いの仲間を見つけながら、避難生活を
落ち着かせ、 避難されている方が次のステップへ踏み出す力を蓄えるのを
サポートしているそうです。

LINEで送る
投稿者 MTadmin|17:33

ユニークでステキな「書」にびっくり!

今日は、書道家・詩人の坂口赤道さんにお越しいただきました。

dan20160304.jpg

剣道の道着をアレンジしたユニークな衣装でご登場の坂口さん。
料理人、シンガーソングライターとしても活躍された経歴をお持ちで、
興味深くて、楽しいお話をいただきました。
筆の二刀流をスタジオでご披露いただき、びっくり!
裏返して、「書」が完成した瞬間のサプライズ感は、坂口さんの
サービス精神がたっぷりと込められていました。
子どもたちにも、書道の面白さを感じる授業で、まずは書に親しんで
もらいたいと語る坂口さんの眼差しに、優しさと強い思いを感じました。
だ・ん・ら・ん のひらがな4文字をアレンジした「夢」の一文字
「愛」の一文字が、それぞれ書かれた色紙をいただきました。
書家・坂口赤道さんには、インターネットで検索して、連絡もとれるそうです。
オリジナリティのある書が欲しいという方、ぜひ注目してください!

LINEで送る
投稿者 MTadmin|14:23