最近の記事

次週予告

今年もお世話になりました!来年もよろしくお願いしますあなたにネッ中!

アーカイブ

« モトエスエックス 代表 佐伯祐一さん | このブログのトップへ | ハワイアンカフェ ゴーゴズ 店主 トーバル・アルビン・ゴーゴ さん »

刀匠(刀工) 三上貞直さん

今日の『ひろしま・だんRUNトーク』 のコーナーは、

刀匠の三上貞直さんをスタジオにお迎えしました。

ゲスト様0618.jpg

三上さんは昭和30年、島根県邑智郡の瑞穂町、現在の邑南町のご出身です。

昭和49年に、奈良県で活動していた人間国宝の月山貞一さんに入門し、

昭和55年に文化庁の作刀認証を受け、広島県山県郡北広島町に三上貞直日本刀鍛錬道場を設立されました。

新作名刀展で数々の賞を受賞し、平成25年には全日本刀匠会会長となられ、現在も刀剣界を牽引していらっしゃいます。

平成24年にはアニメーション作品[新世紀エヴァンゲリオン]に登場する「ロンギヌスの槍」を、

弟子の橋本庄市さんとともに制作したことでも話題となりました。

 

最近は、国の重要文化財に指定されている、嚴島神社所蔵の「錦包籐巻太刀・腰刀」の調査をおこない、復元に挑戦されました。

クラウドファンディングで資金を募り完成させたそうですが、コロナの関係で奉納はまだ行えていないそうです。

 

そして今後は、三上さんは北広島町の刀の復元に挑戦されるそうです!

北広島町は、中世、吉川氏の所領として栄えていました。

吉川氏の家宝でもある国宝「狐ヶ崎の太刀 銘 為次」の復元に取り組むことになったんだそうです。

「ふるさと寄付北広島町」のHPから、「きたひろ応援ファンド」のページへアクセスすると支援ができるそうです。

また、北広島町まちづくりセンター(050-5812-2249)までお問い合わせいただくこともできます。

 

三上さん、ありがとうございました。

 

 

投稿者 MTadmin|13:44