最近の記事

次週予告

今年もお世話になりました!来年もよろしくお願いしますあなたにネッ中!

アーカイブ

« 老人会「Aナイスクラブ」会長 沖 武宏さん | このブログのトップへ | ボウリングショップ アップ  竹内教泰さん »

ハワイ移民資料館「仁保島村」館長 川﨑壽さん

今日の『ひろしま・だんRUNトーク』 のコーナーは、

ハワイ移民資料館「仁保島村」館長の川﨑壽さんにお越しいただきました。

ゲストさま1008.jpg

 

川﨑さんが館長を務められるハワイ移民資料館「仁保島村」は

1996年に仁保で開館しました。「仁保島村」とはかつての地名で、

明治時代には仁保からたくさんの人がハワイに移民したそうです。

労働者が不足していたハワイからの要請で、明治政府が募集したところ、

最初に手を挙げたのが、広島や山口だったことから、広島からの移民が多かったそうです。

 

資料館には、ハワイ移民が持ち帰ったものを中心に展示されています。

広島からの移民がなぜ多いのか、ハワイでの生活ぶりはどうであったか、

資料に語らせる手法をとっているんだそうです。

資料の中には、ハワイやアメリカの資料館でも見ることができないものもあります。

そして去年「ハワイ日本人移民史」を出版されました。

30年かけて資料を集め、研究されてきた内容が詰め込まれています!

今後は今回作った本を英語に訳して、ハワイやアメリカに住む移民4世5世に正しい移民史を伝えたいとおっしゃっていました。

 

川﨑さんありがとうございました。

投稿者 MTadmin|13:17