最近の記事

次週予告

今年もお世話になりました!来年もよろしくお願いしますあなたにネッ中!

アーカイブ

ノラクリエイト 代表 里崎亮さん

今日の『ひろしま・だんRUNトーク』 のコーナーは、

アウトドア用品を製造、販売する、ノラクリエイト代表の里崎亮さんをお迎えしました。

425a80056756658820e517a985912de3d76e8494-thumb-400x321-36301.jpg

里崎さんは、海から山まで幅広いフィールドを楽しめるオリジナルのアウトドア用品を考案して、

製造・販売をしていらっしゃいます。

作り出す商品のコンセプトは「頑丈でずっと使える」もの。

廿日市市津田の尾瀬川沿いに

「アウトドアスペース野桜」というショップで商品を販売されています。

また、アウトドア用品の販売だけではなく、

社会福祉に関わる活動にも積極的に参画されています。

 

 

里崎さんは、一人用のストーブで気に入るものがなかったから作っちゃえ!!ということで、

頑強なオールステンレス製焚き火台「野良ストーブ」を作られたそうです。

そのほかにも火ばさみなどたくさんの商品を作られています。

 

キャンプ製品は、避難グッズとしても注目されています!

里崎さんの作られてるノラクリエイトの製品はオンラインや、全国のアウトドアショップでも販売しているそうなので、

覗いてみてはいかがでしょうか。

 

里崎さん、ありがとうございました!

LINEで送る
投稿者 MTadmin|15:21

お知らせ

本日の『ひろしま・だんRUNトーク』 のゲスト、

三次在住の歌うま中学生 久保陽貴さんですが、

気象状況の都合により、お迎えすることができなくなりました。

 

現在、改めて日程調整中です!

出演日程など、またご報告させていただきます✨

 

雨がまだまだ続きそうですので、

お住まいの地域の警戒レベルなどをこまめに確認し、

身の安全の確保を最優先にお願いいたします。

LINEで送る
投稿者 MTadmin|15:20

ヌマジ交通ミュージアム 広報 岩井正徳さん

今日の『ひろしま・だんRUNトーク』 のコーナーは、

ヌマジ交通ミュージアム広報の岩井正徳さんをお迎えしました。

ゲスト様0806.jpg

 

岩井さんは、約一年前にもご出演いただいています!その時の記事はコチラ

岩井さんは、現在はヌマジ交通ミュージアムで、広報や工作教室などの指導をされています。

 

今日は、原爆の日ということで、

交通ミュージアムに展示してある、被ばく電車について今日は教えていただきました。

広島電鉄では、当時108両の市内電車が被災しました。

多くの車両は、被災後に復旧し、そのうち650形の2両(651号と652号)は、

76年が経過した現在も日々お客さんを乗せて元気に走っています。

「ヌマジ交通ミュージアム」には、2006年に引退した654号が展示されています。

岩井さんは展示してある被ばく電車を通じて、

「被ばくした後も、走り続けてきたということを感じてほしい」とおっしゃっていました。

 

現在は、新型コロナウイルスの関係で休館していて、

9月14日に再開予定だということです。

入館料は、大人510円、高校生と65歳以上は250円。中学生以下は無料です。

 

岩井さん、ありがとうございました!

LINEで送る
投稿者 MTadmin|13:08

そば処とんぼ 八木店 店長 和田 直樹さん

今日の『ひろしま・だんRUNトーク』 のコーナーは、

そば処 とんぼ 八木店の店長和田直樹さんをお迎えしました。

ゲスト様0730.jpg

広島市安佐南区八木にあるそば処 とんぼ、柏村さんが、最近はまっているお蕎麦屋さんです!

とんぼでは、おなか一杯そばを食べてもらいたいという思いから、3玉までは、同じ値段で提供されています。

現在は、東広島のお店をはじめ、八木店、宮島、横川、平和公園、レクト、クロスロードみつぎなど、7店舗になりました!

そして、9月には庄原で開店する予定があるそうです!

 

注文方法は、最初に、そばを、かけそば、ぶっかけそば、ざるそばから選び、

次にそばに乗せたいトッピングを選びます。

サイドメニューも充実しており、ちっちゃいかつ丼や上エビ天丼、親子丼などがあるそうです。

お蕎麦は毎日お店で手作りで、てんぷらは注文を受けてから揚げたてを提供されていたりと

こだわりの詰まったお店です。

暑い毎日で、少し食欲が落ちていても、つるっと食べやすいお蕎麦、

ぜひ召し上がってみてください!

 

和田さん、ありがとうございました。

LINEで送る
投稿者 MTadmin|13:05

宮島 日本文化体験施設okeiko Japan代表 橋口栄さん

今日の『ひろしま・だんRUNトーク』 のコーナーは

宮島にある日本文化体験施設 オケイコジャパン 代表の 橋口栄さんにお越しいただきました。

ゲスト様0723.jpg

橋口さんは、橋口さんは、保育士を2年勤めたのち、テレビ局のリポーターとして活躍されました。

広島テレビ「柏村武昭のテレビ宣言」など多くの番組リポーター・ディレクターを

13年間務められました。

その後、「地域に学びと交流の場を提供したい」という思いが膨らみ、

2014年に自宅サロン「おけいこハウス」をオープン。

さらに、宮島でお寺をリノベーションし日本文化の体験施設「okeikoJapan」を開き

宮島を訪れる観光客をおもてなししていらっしゃいます。

 

ご自宅にサロンをオープンされたときは、お部屋を一部改装して始められたそうです。

そこから、たくさんのアイデアで、外国人観光客をはじめ多くの方に日本の文化に触れてもらう機会をつくっているんだそうです。

おにぎりを作る体験では、三角に作ることに苦戦される外国人が多いんだそうです!

最近は、なでしこプランという日本人向けのプランもあって、カップルなどに人気があるとおっしゃっていました。

着物を着て、日本文化に触れて、宮島散策も風情があっていいですね🌸

 

橋口さん、ありがとうございました。

LINEで送る
投稿者 MTadmin|13:32