« KとHANAUTA ドライブ~ひがし茶屋街~ | リスナーの皆様へ★徳永真紀デイズ!! »

2016.07.06

★1から始める財テク講座★

今回も、ひろぎんウツミ屋証券の投資アドバイザーの吉田紘子さんにスタジオで

お話しを伺いました!

財テクshuusei.png

今日は、誰でも出来る投資、「株式」について、いろいろとお話を伺いました。

一部を紹介します!

 

そもそも「株式」とはどんな役割をしているのかというと、

私たちに様々な製品やサービスを提供してくれている会社の

大半は、株式会社と言われるところ。

会社は、成長するために工場を建てたり研究開発しようと思えば

多額のお金が必要になります。

自前でお金を用意出来ればいいですが、そうじゃない場合は、

株式を発行して多くの人からお金を集めます。

会社(企業)は、自分の会社の株式を買ってくれた人、つまり、株主に

その見返りとして、儲けのうちから「配当」という形で利益を分配します。

 

「配当」ってどんな形で株主に分配されるのかというと。。

株式を買って持っている人の、その数に応じて配当を出します。

ただ、通常、年に1回から2回ある、権利確定日と言われる日に株を

買っていないと、配当はもらえないので注意が必要です。

 

「株を買う」よく聞きますがどんなことかというと。。

株式は会社そのものであり、株を買って株主になるということは、

株式を買った分だけその会社のオーナーになるということです。

良い製品を製造して、世の中に役立っている企業や、自分にとっても

魅力的なサービスを提供してくれている企業の株、

言ってみれば、好きな企業の株を買って株主になり、その企業を

応援することになります。

 

その応援する企業が、頑張ってくれれば企業の利益がもらえて、

もらえる配給も増えますし、企業実績が上がって企業価値が増せば、

結果として株価も上がるということになるのです。

 

期待に反して投資した会社が倒産するようなことになった場合、

投資したお金は、ほとんど戻ってこないそうです。

ただ、投資した以上の損はないんだそうですよ。

 

また、株を買うには、ふつうは証券会社で取引の口座さえ開設すれば

だれでも買うことができるそうです!

もちろん20歳未満の方は、親の同意が必要となります。

 

今後、始めてみたいと思われた方は、

吉田さんのような、投資アドバイザーの方にしっかり話を聞いて

みることが、大切ですね。

 

さて、次回は、「株式の魅力とリスクについて」具体的にお話を

してくださるそうです!

8月3日水曜日、15時10分頃からです★

 

吉田さん、ありがとうございました!!次回も宜しくお願いします★

 

 

 

 

 

 

 

 

FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月・火 近藤志保
  • 水・木 俊山真美

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH