« 本日のゲスト:小林太郎さん★ | 今日の炎でほっとレシピは、『キムチピラフ』★ »

2018.07.09

ママ'Sカレッジ ナビ ママカレ先生 No.15  馬屋原志保さん★

毎週月曜日にお届けしているコーナー「ママ'Sカレッジ ナビ

子育てママ向けフリーペーパー「クルール」とHFMがお届けする、

毎日の暮らしを輝かせる知識が学べる講座「ママ'Sカレッジ」を紹介♪

 

ママがママに向けて、自分の得意なことを教えています。

このコーナーでは「ママ'Sカレッジ」の講師「ママカレ先生」を紹介。

今回のママカレ先生は、ロゼットの講師、馬屋原志保さんです!

bbbb.png

馬屋原さんは、広島市内でアルバム作りの教室・ラッピング教室・親子工作教室、

読み聞かせ、手形アート教室、などなど!いろんな教室の講師を務め、

子供向けのイベントなども主催されています。

 

その中でも、今日お話しを伺ったのは"ロゼット"について♪

皆さんは"ロゼット"ご存じですか?

sss.png

"ロゼット"とは・・・

もともとは、フランス語で「小さなバラ」を意味し、リボンでバラの花びらを

モチーフに作った勲章だそうです。リボンや布などで作ったバラの花形の飾りで

真ん中にくるみボタンを装飾したものです。

最近では、お子様用にキーホルダーにしてカバンに名札代わりにつけたり、

ママ友とのキッズパーティー用に使用してみたり♪

マタニティーマークや結婚式用に作られる方もいるそうで、

今注目を集めているんですよ!!

 

 

左の作品は、馬屋原さんのお子さんの作品です♪

ssss.png

リボン、くるみボタン、布、グルーガンという糊や、布用ボンドで留めて作り

安全ピンをつけてバッチのようにしたり、キーホルダーにもなります♪

 

くるみボタンの材料はこちら!

s.png

布、くるみボタンの金具、専用の打ち具と土台です。

行程はとっても簡単でした!!

リボンの部分は少し細かな作業が必要になるため、ワークショップなどの

イベントでは、このくるみボタンの部分を作る事が多いそうです。

 

ロゼットのほかにも、さまざまな教室を開かれている馬屋原さんですが、

すべてに共通するのは、"娘さんに作ってあげたい"

"経験させてあげたい"という想いです。

 

お子さんとの時間を大切にしたいという思いから資格を取り

教室を始められたそうです。子連れOKの教室を開催することで

周りに子育て家庭がいないという、ママが集うきっかけの

場所にもなって欲しいということです♪

 

今は大変な状況の中過ごされている方がたくさんいらっしゃると思います。

馬屋原さんも、放送前は出演して紹介することに少し戸惑っていらっしゃいましたが、

どうか、ご無事でいてください。モノづくりをしている場合ではないかと

思いますが、いつか、一緒に作りましょう!と、話して下さいました。

 

最後に、今日馬屋原さんが作ってきてくれた、しほどんへのお土産です♪

愛情が感じられました。ありがとうございました!

sssss.png

ssssss.png

馬屋原さんの今後の予定や講座について詳しくは、

こちらをチェックしてみて下さい★

 

また、ママ'sカレッジは「HFMマリーナホップ総合住宅展ぷらっと」の

センターハウスを中心に展開しています。

気になった方はこちらをチェックしてみて下さいね☆

 

馬屋原さん、ありがとうございました!!

FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月~木 近藤志保
  • 月・火 山本三季雄
  • 水・木 屋形英貴

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH