« 毎月第4水曜日★「一隅の車人」第21回 | まだかな みんなの合唱祭 7回目! »

2018.12.26

大掃除をするときは転倒防止対策をするチャンス!☆彡

大掃除を始められた方も多いのでは?それを機械に、家具の転倒防止対策を行いましょう☆彡

ということで、広島県「みんなで減災」推進大使の広島FM 磯貝修也アナウンサーに

登場していただきました。

地震に備えて食料や飲料水は準備していても、家具の下敷きになってしまったら逃げることができません。

家具の転倒防止をしておかなくてはいけないのです!ではどうすれば???

磯貝アナウンサーに色々教えてもらいました📢

kkkkkk.jpg

L型の金具などで壁に直接ネジを固定するのが効果的だということ☆

壁に穴があけられないよー!という方、

家具と天井の間に突っ張り棒を設置する方法や家具の配置を見直すだけでも効果が期待できるそうですよ!

他にも、リビングや寝室などには大きな家具を置かないとか、玄関付近に

倒れたらドアをふさいでしまうようなものは置かないなど・・・・

対策できることはたくさんあるのですね🏠

そしてこの大掃除をする時期はホームセンターに行く方も多いと思うので

そのタイミングで転倒防止グッズを買ってもいいですよね☆彡

あと!!!!「家族で話し合う」ということが大切だということ!

どこに逃げるのか、連絡はどうするのか、みんなが集まる年末年始だからこそできる

対策がたくさんあります☺

最後に

災害時の連絡方法のひとつとしてNTTの災害伝言ダイヤル171というものがあるのですが

正月三が日は体験利用ができるようになっているということです☏

ぜひ試してみてください☆彡

磯貝アナウンサーありがとうございました☆彡

FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月~木 近藤志保
  • 月・火 山本三季雄

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH