« 柔和智也の勝手にしやがれ 第67回☆ミ | ママ'Sカレッジ ナビ ママカレ先生 No.58田戸香里さん☆彡 »

2019.09.30

9月30(月)もしもしWEATHER通信

日の「もしもしWEATHER」は、

霧中くらぶ事務局 冨士原 昌宏 さん と 

電話を繋いで 三次市お天気をお伺いしました!

 

「霧中くらぶ」は2003年に三次を盛り上げようと作られたもの☺

三次は「霧の町」といわれるほどきれいな霧が見えるので

「霧の海開き」を行っていて今年で16回目となるのです✨

三次市の『高谷山展望台』では『霧の海』が広がることで有名!

昨日「霧の海開き」が開催されて今年は200人ほどの方が!

雨が降るといわれていたので例年よりは少なかったのですが雨も降らず霧を見ることができたということですよ☆

 

霧の海が見えるのは、9月末から3月にかけての早朝。

10月、ぜひ三次に行って霧の幻想的な景色をみたいですね✨

FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月~木 近藤志保
  • 月・火 山本三季雄

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH