●このブログのトップへ
Category: Ⅰから始める財テク講座
2017.03.01

★1から始める財テク講座★

今回も、ひろぎんウツミ屋証券の投資アドバイザーの吉田紘子さんに

スタジオでお話しを伺いました!

3SSIMG_0483.png

今回のテーマは「積立投資

毎月少しづつ貯金する、みなさんもご存じの積立!

お給料から毎月、年金保険料が天引きされますが、広い意味で言えば

積立の一種ということですよ!

今日は、将来の資産形成に役に立つ「積立投資」についてお話をお聞きしました!

 

そもそも積立とは?

10,000円等、少額から始める事ができ、積立を一度設定してしまえば、

毎回自分で注文を出す必要もなく、自動的に投資を続けられるそうです。

 

では、積立投資とは?

一定額、一定数の投資信託などを毎月買い続ける投資方法。

積立投資のメリットは、大きく3つあるそうです!

 

1つ目・・・少額から投資ができることがまず大きなメリット!

      ひろぎんウツミ屋証券では、毎月10,000円から1,000円単位で

      始めることができるそうです。

     (それぞれの証券会社・銀行によって異なります)

2つ目・・・タイミングの分散が出来ること!

     投資をはじめる時に投資家は3つのことを考えます。

     「どの商品で」「どのタイミングで」「どれだけ買うか」

     例えば今が絶好のタイミングだと思い、持っている資金の大半を

     投資したとして、その直後に大きく値下がりしてしまったら

     投資は最初から大きくつまずいてしまう。。。

     積立投資は、投資するタイミングは全く考えず、機械的に

     毎月購入して、毎月同じ日に買い付けるので、時間を分散することになり

     タイミングには悩む必要はないそうです。

     そうすることによって、同じ金額で買い続けるならば、安い時には

     多くの口数(株数)が買えるし、高い時には少ない口数を

     買うことになり、結果として平均すれば安く変えたな~と

     思うことも、あるかもしれないとのこと。

 

3つ目・・・自動的に投資を続けられること!

     自動で投信などを購入できるので、積み立てているのを忘れて

     しまうくらい自然体で投資を続けられるそうです。

     価格(株価)が下がっていて悲観的なムードの時には、いくら安くても

     なかなか買うことに踏み切れない事も多いですが、このように

     感情を無視して淡々と投資が出来るのも積立投資の魅力☆

 

将来、ゆとりのある生活をしたいとなると、年金だけではなく、

自分の意志で積極的にお金をつくる必要が出てきます。

その方法の一つが投資をするということですが、自分が働く以外に、

お金にも働いてもらう仕組みを作る事も重要ではないかと、

吉田さんはおっしゃっていました。

 

吉田さん、今日もありがとうございました!!

 

 

2017.02.01

★1から始める財テク講座★

今回も、ひろぎんウツミ屋証券の投資アドバイザーの吉田紘子さんにスタジオで

お話しを伺いました!

43d4b1d5c00d7a6e8ce9454d421db75182347f9b.png

今日は"参考にしたい相場の格言"について教えていただきました★

株式投資には、「麦わら帽子は冬に買え」「いのちの金には手を付けるな」など

たくさんの格言があるそうです!

 

江戸時代の米相場に端を発し、現代まで語り継がれてきた相場格言は

いわば!"相場師の知恵エッセンス"

これまでの歴史の中で、いろんな人が成功や失敗を繰り返し、その経験から

株式投資に対する多くの格言が生まれたわけなので、実際の相場においても

今もなお生きているんだそうです!

 

ほかにも、いくつか教えていただきました!

株式相場の格言で有名なのが、「人の行く裏に道あり花の山

株式投資で成功をするためには当たり前のことですが、どのような銘柄でも

安い時に買って、高い時に売ることをあらわしているそうです!

 

次に「利食い千人力

値上がり益は、売って初めて現金に。しかし、株は売るタイミングが最も

難しいとのこと。欲を出してもっと上がるのを待っていたらタイミングを

逃して利益がなくなるかもしれません。

ここぞと思うところで売れば、手元に利益が残るという意味があるそうです。

 

もしかしたら、格言を思い出すことで、冷静な判断ができるかもしれません!

みなさんも、ぜひ参考になさってくださいね♪

 

吉田さん、今日もありがとうございました!

 

 

 

2017.01.04

★1から始める財テク講座★

明けましておめでとうございます!新年1回目のデイズ☆

ひろぎんウツミ屋証券の投資アドバイザーの吉田紘子さんにスタジオで

お話しを伺いました!

3SS.png

今日のテーマは「ズバリ、2017年!」

 

2016年はいろんなことがありましたね。

今年もどんな年になるか誰にも分かりませんが、証券市場では今年1年の株式市場の

動向を占う意味で、干支と相場を絡めていう事があるそうです。

それが・・『辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、

未(ひつじ)辛抱、申(さる)酉(とり)騒ぐ』だそうです!!

 

今年は酉年なので・・・騒がしい年になるかもしれませんね!!

ちなみに、戦後、過去5回、酉年があったそうですが、それを見てみると、

4回が上昇!そのうちの2回は大幅な上昇だったそうで、

その平均上昇率は15.0%と、12支の中では5番目に高い数字なんだそうです。

 

今年もヨーロッパでは3月のオランダ総選挙を皮切りに、フランス、

ドイツ、イタリアでも選挙があります。また、株式市場にとって様々な重要イベントが

控えているのです。

 

こうした出来事は、すぐに株式市場や為替市場に影響し、瞬く間に日本の

マーケットにも影響してくるので、景気を左右するようなこともあるそうです。

 

新しい年の初め、将来へ向けてのライフプランやマネープランを立てることを

オススメします、と吉田さんはおっしゃっていましたよ。

 

次回の"1から始める財テク講座"は2月1日水曜日です!お楽しみに!!

2016.12.07

★1から始める財テク講座★

今回も、ひろぎんウツミ屋証券の投資アドバイザーの吉田紘子さんにスタジオで

お話しを伺いました!

 

※財テクIMG_8669.jpg

 

今日は"投資をしてみよう"ということで、

実際に投資を始めるときに、一番大切なことって何かわかりますか?

それは"しっかりと自分自身の経済状況を把握すること"なんだそうです。

 

投資はリスクを伴うものなので、生活や将来に影響が出ないように

当面使う予定がないお金をつかうのが基本です。

まず、自分のお金を3つに分けてみましょう

①日々に必要なお金

②教育資金など使い道が決まっているお金

③当面使う予定がないお金

そうすると、投資につかえる"当面使う予定がないお金"が明確に

なります。

 

次に、投資をする組み合わせ"ポートフォリオ"を考えてみましょう。

"ポートフォリオ"とは、投資のリスクを分散させるための金融商品の

組み合わせです。

ポートフォリオを目的に合わせて考えてみましょう。

組み合わせの考え方は、世代によって大きく3つに分けることが出来ます。

①若い世代     :自由に使えるお金の割合が高いので、ある程度

           リスクがあって利益を出すことが出来る運用。

②働き盛りの世代  :支出も多い時期なので、リスクをあまりとらず

            安全性が高い商品と、リスクを取り利益を出すことが

            出来る商品をバランス良く組み入れる。

③セカンドライフ世代:年金の収入と貯金の範囲で生活をしていく時期なので、

            毎月必要な費用を把握して安定的に運用する商品と、

            利益を狙う商品をきっちり分ける。

 

投資を始めるには、

どれだけの"当面使う予定がないお金"があるかをしっかりと把握して、

自分の生活に沿った"投資の組み合わせ"を考える事が大事なんですね。

 

もっと知りたい!詳しく話を聞いてみたい!という方は

ひろぎんウツミ屋証券にご相談ください!とのことでした★

 

吉田さん、今日もありがとうございました!!

 

"1から始める財テク講座"次回は来年、1月4日水曜日です。お楽しみに!!

2016.11.02

★1から始める財テク講座★

今回も、ひろぎんウツミ屋証券の投資アドバイザーの吉田紘子さんにスタジオで

お話しを伺いました!

ざいてく.png

今日は"株の銘柄選び"について教えていただきました★

銘柄とは・・・会社名のこと!

上場企業は、約3,600社くらいあるそうで、株式投資を始めるにあたり、

どの会社・銘柄に投資していいのか迷う方もいるとのことです。

 

選ぶポイント★

まず、自分の身近にあって興味がわくもの!

好きなものを事業にしている会社を見つけましょう!とおっしゃっていました。

 

日ごろからしっかりとアンテナを張ってみる事が大切だそです。

例えば、電車やバスの車内広告や雑誌の特集でも、いまどんなものが流行っているのか

チェックすることもできます。

 

気になる企業が出てきたら?★

投資する前に、いろいろと調べましょう!例えば、株価と売買単価を調べ、

自分の予算内で株を買う事が出来るのか、出来ないのか・・など、

また、HPや社長のインタビューを参考に、"思いや理念に共感できるのか・・など。

その企業について、深く知る事をおすすめします!ということでした。

 

企業の調子の良し悪しはどうやって判断するの?★

全部知るということは難しいですが、ちょっとした企業実績の分析をしましょう!

最近の予算は好調か、過去数年間の決算を比較して成長が見られるのか。

配当金を出しているのか・・・などもチェックしましょう。とのことでしたよ!

 

 

最近は上場企業の方も「IR」という「投資家向け広告」の活動を積極的に行っているそうで、

消費者向けに行うのはCMですが、IRは、株主や投資家に対し、セミナーを開催したりして

会社の状況や見通しを具体的に話されたり、財務状況などの投資に必要な判断を

提供していく活動全般をさすということです。

 

来週8日(火)に、ひろぎんウツミ屋証券 本店9階ホールにて、

マツダ株式会社の個人投資家向け説明会のIRセミナーが開催予定です。

興味のある方は、"ひろぎんウツミ屋証券"までお問合せください!!とのことでした♪

 

 

みなさんも、参考にしてみてくださいね^^

 

吉田さん、今日もありがとうございました!!

1  2
番組facebookへ
リクエスト・メッセージはここをクリック!!

ドリカムカウントダウン広島

DAYS!パーソナリティ 月曜&火曜
水曜&木曜

ワンヴィレポート
ゲスト
CONGRATULATIONS!
カレンダー