Category: 一隅の車人
2018.10.24

毎月第4水曜日★「一隅の車人」第19回

毎月第4水曜日にお届けする「一隅の車人」                         
インタビュアーは、車・バイクが大好き!お馴染みの貢藤十六さんデイズ!
今回も、東広島市黒瀬町にある「新和自動車」におじゃまさせていただきました!
1車.jpg

新和自動車」は、昭和47年に創業し、この道45年の職人たちが、

自動車板金塗装と車検整備を行っています。
これまでの45年で培われた伝統と、受け継がれてきた確かな技術!
日本有数のスペシャリストたちが、
成し遂げてきたのは、数々の実績です!
2013年 国際R-Mベストペインターコンテスト 世界5位
2015年 板金台数日本一
2016年 YANASE The Bodyshop Network 加盟工場技術大会 塗装部門一位
そんな新和自動車を支えるプロフェッショナルに、
新和自動車の技術の結集をインタビュー形式でご紹介!
今回は、自動車の修理を行う上で、最後の仕上げとなる工程「磨き」についてご紹介☆
「磨き」とは・・・表面部分を削って平らに滑らかにしていく作業のことで
塗装を行った後の仕上げとして行い、表面をきれいにすることだそうですよ☆
車.jpg
新生児くらいの重さがあるというポリッシャーという道具は、
使いこなすまでに2年はかかるということです!
今回、廃材を使用して磨き作業にチャレンジさせてもらった、貢藤さん!!
この悔しそうな姿から、いかに技術が必要なのかがお分かりいただけると思います・・・!
fffff.png
ハイクオリティで仕上げくれる、新和自動車!!!
ぜひ、新和自動車のホームページも、ぜひ覗いてみてくださいね★
次回は、11月28日(水)です!お楽しみに^^
2018.10.03

毎月第4水曜日★「一隅の車人」第18回 番外編!!

毎月第4水曜日にお届けする「一隅の車人」
インタビュアーは、車・バイクが大好き!お馴染みの貢藤十六さんデイズ!
そして、中川真由美さんもスタジオに!!
今日は、番外編!!
bbbb.png
先日、HFMのパーソナリティ、中川真由美さんの車が
HFMの駐車場にて・・ある日、車のバンパーをこすられてしまい、
新和自動車で修理をお願いしたそうです。
すでに車は戻ってきてはいるんですが、
これまでに一度もぶつけた事も、ぶつけられた事もないという中川さん。
大変なショックを受けたようです。
という事で、いろいろとお話しを伺いましたよ♪
そして、その修理現場に潜入したのが、貢藤十六さん!
新和自動車には、塗装ブースという密閉された空間があるそうで、
その場所で塗装のスペシャリスト、佐藤欣司さんにお話しを伺った
様子もお届けしました!
車の色は黒。黒といっても、光や太陽が当たった具合で
違いが出るそうです。ぱっと見ではわかりませんよね。
塗装を行う上で色を調整を行うのは、とっても繊細な仕事で難しいとの事!
mmmmm.png
さらに、十六さんが塗装にチャレンジした様子も^^
今日の放送まで、十六さんが修理に手を加えていたことを
知らされていなかった、中川さん。ショックを受けていましたw
初めての体験ながら、なかなかの腕前で新和自動車の方に、褒められる様子も♪
みなさんも、困ったときは新和自動車へご相談ください!!
ぜひ、新和自動車のホームページも、ぜひ覗いてみてくださいね★
次回は、10月24日(水)です!お楽しみに^^
2018.09.26

毎月第4水曜日★「一隅の車人」第17回

毎月第4水曜日にお届けする「一隅の車人」
インタビュアーは、車・バイクが大好き!お馴染みの貢藤十六さんデイズ!
c.png

広島市黒瀬町にある「新和自動車

昭和47年に創業し、この道45年の職人たちが、
自動車板金塗装と車検整備を行っています。
これまでの45年で培われた伝統と、受け継がれてきた確かな技術!
日本有数のスペシャリストたちが、
成し遂げてきたのは、数々の実績です!
2013年 国際R-Mベストペインターコンテスト 世界5位
2015年 板金台数日本一
2016年 YANASE The Bodyshop Network 加盟工場技術大会 塗装部門一位
そんな新和自動車を支えるプロフェッショナルに、
新和自動車の技術の結集をインタビュー形式でご紹介!
今日は、スクラップヤードにお邪魔させていただいた様子をお届けしました。
動けなくなった車でも、つかえる部品はたくさんあるとのこと!
まるで骨とう品市に来たような、そんな気分にさせられたそうです!
メリットもたくさん。
ストックがあれば修理もスピーディーでお財布にも優しい♪
嬉しい事がたくさんです^^
ぜひ、新和自動車のホームページも、ぜひ覗いてみてくださいね★
次回は、10月3日(水)です!お楽しみに^^
2018.08.22

毎月第4水曜日★「一隅の車人」第16回

毎月第4水曜日にお届けする「一隅の車人」
インタビュアーは、車・バイクが大好き!お馴染みの貢藤十六さんデイズ!
ssss.png

広島市黒瀬町にある「新和自動車

昭和47年に創業し、この道45年の職人たちが、
自動車板金塗装と車検整備を行っています。
これまでの45年で培われた伝統と、受け継がれてきた確かな技術!
日本有数のスペシャリストたちが、
成し遂げてきたのは、数々の実績です!
2013年 国際R-Mベストペインターコンテスト 世界5位
2015年 板金台数日本一
2016年 YANASE The Bodyshop Network 加盟工場技術大会 塗装部門一位
そんな新和自動車を支えるプロフェッショナルに、
新和自動車の技術の結集をインタビュー形式でご紹介!
今回は、新和自動車で働く実習生、ベトナム出身のヴィエットさんに
お話しを伺いました!
新和自動車では、外国人技能実習制度を利用して、数年前から実習生を
受け入れています。現在はベトナムから合わせて18名の実習生がいらっしゃいます。
外国人技能実習制度とは・・・
本来は3年を限度としていた研修期間が、昨年末から改正され
受け入れ側も実習生側も、一定の条件をクリアして実習生が希望すれば
一度帰国した後に、ふたたび2年を限度に実習制度を利用することができる
ようになったそうです!
合わせて5年!!日本で技能実習ができるようになったということですが
その新制度を利用した初の実習生が、ヴィエットさんなんです♪
インタビューでは、貢藤さんがヴィエットさんの寮を訪ねた様子から
ベトナム語でのあいさつ、
なぜ新和自動車で学ぼうと思われたのか、など。いろいろとお話を伺いました。
ヴィエットさんはベトナムで技術の大学を卒業後
今回の制度を利用して、新和自動車にやってこられました。
ベトナムの板金技術は日本ほどではなく、
新和自動車で、ベトナムにない技術をしっかりと学び、
ベトナムに持ち帰り、新和自動車みたいな会社を作りたい!そう
おっしゃっていました。
ベトナムまで面接に行かれたという新和自動車の菊池社長にも
お話を伺いましたが、親のように研修生を見守っている様子が
うかがえました^^
ぜひ、新和自動車のホームページも、ぜひ覗いてみてくださいね★
次回は、9月26日(水)です!お楽しみに^^
2018.06.27

毎月第4水曜日★「一隅の車人」第15回

毎月第4水曜日にお届けする「一隅の車人」
インタビュアーは、車・バイクが大好き!お馴染みの貢藤十六さんデイズ!

広島市黒瀬町にある「新和自動車

昭和47年に創業し、この道45年の職人たちが、
自動車板金塗装と車検整備を行っています。
これまでの45年で培われた伝統と、受け継がれてきた確かな技術!
日本有数のスペシャリストたちが、
成し遂げてきたのは、数々の実績です!
2013年 国際R-Mベストペインターコンテスト 世界5位
2015年 板金台数日本一
2016年 YANASE The Bodyshop Network 加盟工場技術大会 塗装部門一位
そんな新和自動車を支えるプロフェッショナルに、
新和自動車の技術の結集をインタビュー形式でご紹介!
今回は、新和自動車の柱ともいえる「板金」についてご紹介しました!
主に車の凹みを元に戻す作業ですが、板金がなんの道具を使うのかというと
実は一番オーソドックスな方法では「板金専用のハンマー」「当て板」の2つ。
こちらはその時の様子です。
zzzzzzz.png
今回はトゥーロック~イズ!を行いましたよ♪
正しい板金の音はどっち!?という音当てクイズでしたが、
みなさんはわかりましたか?
さらに、トゥーロック自身も板金に初チャレンジした様子もお届けしました。
力の加減が非常に難しく、なかなかうまくいかなかったそうです。
名人レベルになるには10年~20年かかるそうですよ~~。
その様子はラジコでチェックしてみて下さいね^^
高い技術はもちろん、設備投資にも力を入れている、神話自動車。
ぜひ、新和自動車のホームページも、ぜひ覗いてみてくださいね★
次回は、7月25日(水)です!お楽しみに^^
FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月~木 近藤志保
  • 月・火 山本三季雄
  • 水・木 屋形英貴

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH