Category: DAYS!?竹原ピープル
2017.12.20

竹原ピープル続編!?堀川大輔さんがスタジオに★

9回に渡ってお送りしてきた『 DAYS!?竹原ピープル

竹原を愛する、さまざまな人たちへインタビューを行い、

その人々の思いを通じて、竹原の魅力を紹介してきました!

 

先週最終回を迎えた 『DAYS!?竹原ピープル』ですが、

今日は、しほどんと一緒にインタビュアーを務めてもらった、

街並み保存地区の名物お好み焼き店「ほり川」の主人、

堀川大輔さんがスタジオに来て下さいました♪

bbbbbbb.png

お店が定休日という今日は、堀川さんにとっても貴重なお休み・・・

出演時間は、16時10分~でしたが、

堀川さんがHFMに来られたのは、13時!(早っ!w)

 

「見学させて下さい♪」と、堀川さん。

しほどんと屋形氏の仕事ぶりを、間近で見てみたかったそうです♪

cccc.png

放送スタートから見学されている堀川さん。

「何かお手伝いしましょうか?」ということで・・・

CDを出していただいたり、メッセージを入れていただいたりと。

ありがとうございました♪

bbbb.png

竹原ピープルのコーナーを通じて、自分でもこれまで知らなかった

竹原の魅力を再発見できた!そして、インタビューさせてもらった

みんなの竹原に対する愛情をしっかり感じられた。とおっしゃっていました!

 

そんな堀川さんですが、1月からは、

毎週水曜日に電話レポーターとして登場してもらうことが決まりました♪

どんなお話が聞けるのでしょうか^^

 

みなさんも、竹原に行かれた際は、

ぜひ『ほり川』へお立ち寄りください!!そして、気軽に話しかけてみて下さい♪

 

堀川さん、今日は長時間ありがとうございました!

来年からもよろしくお願いします♪

2017.12.13

DAYS!?竹原ピープル 最終回

DAYS!?竹原ピープル

このコーナーでは、竹原を愛する、さまざまな人たちへインタビューを行い、

その人々の思いを通じて、竹原の魅力を紹介していきます。

 

今回の竹原ピープルは、

まちづくり会社 いいね!竹原の代表取締役 今市恵誉さん(写真右)、

そして取締役の佐渡泰さん(写真左)です。

dddd.png

 

今回も街並み保存地区の名物お好み焼き店「ほり川」の主人、

堀川大輔さんと一緒にお話を伺いました。

4S.png

いいね!竹原は、竹原の眠ったままの資産をゆり起こし、

竹原の「いいね!」を積み上げるために 昨年の9月に出来た会社。

中心市街地にある空き店舗や町並み保存地区をどのように発信するか、

竹原にどうしたら住んでもらえるか、様々な課題に向きあっています。

 

その中で問題視されているのが空き家問題。

実際に竹原も空き家が増えているいるそうで、

そんな空き家を管理し定住促進に繋げる

「たけはら空き家見守り隊」をいいね!竹原では発足しています。

依頼を受けた空き家の建物確認やポスト内整理、

庭木確認など空き家の風通しを行い、空き家を見守る活動を行っているんです。

 

詳しい情報は いいね!竹原のHPをごらんください。

 

9回に渡ってお送りしてきた『DAYS!?竹原ピープル』今回で最終回!

これからも、DAYS!?では、

しほどん出身の竹原の魅力をどんどん発信していきます!

 

2017.12.06

DAYS!?竹原ピープル 第8回

DAYS!?竹原ピープル

このコーナーでは、竹原を愛する、さまざまな人たちへインタビューを行い、

その人々の思いを通じて、竹原の魅力を紹介していきます。

 

今回の竹原ピープルは、

竹原商工会議所青年部の会長 森 信嘉さん(写真右)と、

副会長の 山野隆明さん(写真左)です。

お二人cc.png

今回も街並み保存地区の名物お好み焼き店「ほり川」の主人、堀川大輔さんと

一緒にお話を伺いました。

ccc.png

現在、青年部のメンバーは36人。

会長の森さんを筆頭に普段は経営をしながら竹原の地域活性を目指し奮闘されています。 青年部の活動で特に大きなイベントが、

今年10月に行われた「第10回ぶちぇぇ竹原まつり」。

竹原市民には馴染みのお祭りです。

bb.png

しかし、今年の第10回の節目を向かえ、終了となりました。

今後は、「ぶちぇぇ竹原ブランド」という竹原の産品のPR に

力を入れていきたいということでこの決断に至ったそうです。

その先駆けとなる商品が竹原の竹炭を使った「ぶちぇぇ竹炭黒うどん」。

来年度はこの「黒うどん」のPRに力をいれて行かれるそうです。

vvvvvv.png

ぜひ、この「黒うどん」チェックしてみてくださいね。

竹原ピープル、来週もお楽しみに♪

2017.11.29

DAYS!?竹原ピープル 第7回

DAYS!?竹原ピープル

このコーナーでは、竹原を愛する、さまざまな人たちへインタビューを行い、

その人々の思いを通じて、竹原の魅力を紹介していきます。

 

今回の竹原ピープルは、竹原で地域おこし協力隊として活動をされている、

酒井愛(まな)さんと酒井望(のぞみ)さん姉妹です。

2S.png

今回も、街並み保存地区の名物お好み焼き店「ほり川」の主人、

堀川大輔さんと一緒にお話を伺いました。

 

 

幼少期に東広島市に引っ越してきたお二人。

その後、望さんが東広島市の観光協会で働かれていた時に竹原に

視察で来たのが竹原との出会いでした。

その後、姉の愛さんも自給自足を夢に、望さんを追いかけて竹原に来られ

現在は小梨町で、姉妹一緒に住んでおられます。

 

地域おこし協力隊では、田植えや稲刈り、野菜を育てたりと

農業の分野で地域の方の サポートをされています。

また農業だけでなく漁協なども様々な業種のお手伝いされてきたそうで

竹原の魅力を肌で感じられたとお話されていました。

 

これからの夢は、

竹原で作った野菜などを全国の方に知ってもらい食べてもらいたい!

という事で、今後は楽天などのネット産業で竹原の野菜や特産品を

PRしていかれるそうです。

vvvv.png

 

こちらは現在、販売されている「酒粕キャラメル」。

竹原の前川酒店さんとの共同で生まれました。

愛さんがパッケージを担当し、竹原の竹と、酒米、海の塩、

そして大久野島のうさぎと 竹原の魅力が詰まったパッケージになっています。

ぜひコチラチェックしてみてください。

 

竹原ピープル、来週もお楽しみに♪

2017.11.22

DAYS!?竹原ピープル 第6回

DAYS!?竹原ピープル

このコーナーでは、竹原を愛する、さまざまな人たちへインタビューを行い、

その人々の思いを通じて、竹原の魅力を紹介していきます。

 

今回の竹原ピープルは、

グリーンスカイホテル竹原の宴会予約受付・サービス担当の伴唯さん、

客室、予約・チェックイン担当の高島理沙さん。

そして、今回も街並み保存地区の名物お好み焼き店「ほり川」の主人、堀川大輔さんと

一緒にお話を伺いました。

カープ部屋で収録bb.png

同期入社のお二人。

夢は、グリーンスカイホテル竹原を広島で1番のホテルにすること。

お互い切磋琢磨しながら頑張っています。

 

収録した場所は、人気の特別ルーム「創建ホームCarpルーム

カープ部屋with高島bbb.png

赤をモチーフに選手のサイン入りユニフォームやグッズが飾られています。

カープ部屋v.png

 

そして、竹原の大久野島のうさぎをモチーフにした「うさぎルーム」。

カープ部屋3ショットvv.png

部屋には至る所にうさぎのぬいぐるみがいっぱい!

なんとパジャマもうさぎ。ちなみに二人が着てみるとこんな感じ。

 

プロデューサーに無理矢理ウサギパジャマを着せられた堀川&しほどん

さすがに困惑を隠せない堀川さんでした。

ウサギコスプレな2人vv.png

二人とも可愛いですね・・・

ぜひ、竹原に行かれた際は「グリーンスカイホテル竹原」を使ってくださいね。

 

竹原ピープル、来週もお楽しみに♪

FAX 082-252-2050
パーソナリティー
  • 月~木 近藤志保
  • 月・火 山本三季雄
  • 水・木 屋形英貴

カテゴリ

カレンダー

最近の記事

SEARCH