●このブログのトップへ
2017.03.09

「みんなで減災」備えるフェア

広島県「みんなで減災」推進大使、広島FM磯貝修也アナウンサーが登場!

広島県で実施している「みんなで減災」備えるフェアについて教えてもらいました!

2S.png

あさって土曜日。東日本大震災から6年を迎えます。

家族で集まれるという方は、ぜひ「家族会議」を開いて、避難場所や避難経路の確認。

家族との連絡方法などを、再度話してみてはいかがでしょうか。

そして、もしもの災害に備えて、非常持出品や備蓄品の準備も確認して

おくことはとても大切です。

 

「みんなで減災」備えるフェア とは・・・

今月20日(月・祝)まで、県内のスーパーやホームセンター、

コンビニエンスストアなどの協力で、防災グッズの特設コーナーの設置や

商品ポップを用いて、防災グッズの周知を行うというものです。

 

みなさんにオススメしたいのが、広島県「みんなで減災」はじめの一歩という

ホームページ。その中の「備える」というページをぜひご覧ください。

いざという時に日ごろからやっておくべき事や、防災グッズの一覧などが

分かりやすく載っています。

家族で集まるのが難しいという方は、ホームページだけでも

ぜひ覗いてみてくださいね。

詳しくは こちら です。

 

 

2017.03.09

DAYS!週刊市場、今日は山菜!こごみ★

広島市中央卸売市場の内海知巳さんデイズ★

今日は 、こごみ をご紹介いただきました♪

3SSSS.png

季節を感じられる食材!山菜☆☆の中から、

今日はこごみを持ってきて下さいました!!

こごみの本来の名前は「クサソテツ」そう、成長するとあのクサソテツに

なるのです!!また、こごみは漢字にすると「屈み」と書くのですが、

この形が↓ 人が かがんで見える⇒かがむ⇒こごみ といった感じで

名づけられたそうですよ♪

IMG_0102.png

内海さんが、こごみの天ぷらを作って下さいました♪

山菜独特の苦みは、オトナの味☆ビールにもピッタリ!!!

美味しいだけではなく、冬までに溜まった毒素を出す

デトックス効果もあり、体を目覚めさすさめの苦みでもあるんだそうです。

sannsai.png

今日のプレゼントは、内海さんセレクション☆

当選者は発送を持って代えさせていただきます^^

お楽しみに★

 

内海さん、今日もありがとうございました~!!!

 

2017.03.08

グリーンジャンボ宝くじ★幸運の女神が登場!!

4時台は、グリーンジャンボ宝くじ★

幸運の女神、達家愛理さんをお迎えしました!

DAYSには2回目のご出演です♪

3S3.png

今回の「グリーンジャンボ宝くじ」は、1等賞金が3億円!

また1等前後賞はそれぞれ1億円で、1等・前後賞合わせて5億円と、

超豪華賞金となっています★

当選本数も多く、たくさんの方に当せんのチャンスが広がっているのです★

 

新登場の「グリーンジャンボミニ5000万円」は、

その名の通り、1等賞金が5000万円で、当せん本数は40本!

 

ともに、特別賞も数多く用意されているそうです!!!

 

放送終了後、幸運の女神に抱きつくマッキー!

しっかりパワーをもらっておきましたよ~~!!

2S2.png

キムラミチタも!!?というわけにはいきませんので

手からパワーをいただきました!

2S.png

発売はどちらも3月17日(金)まで!価格はそれぞれ1枚300円!

 

みなさんも、売り場へGO!です★

2017.03.08

DAYS!プチコーナー シリーズ三次で働こう!!最終回!!

このコーナーは、

三次に遊びに行く!ではなく、三次で働く!ということに焦点をあてて

三次で生活することの魅力を、3週にわたってお伝えしていくコーナーです!

今回が最終回!今日は、三次市合同就職説明会を主催する、

三次市役所の伊藤浩司さんにお話しを伺いました!!

3S45.png

3月13日には13社の三次企業の就職説明会が開催されます!

三次市の雇用状況や求人状況を教えていただきました!

→1月末時点では、有効求人倍率は、1、76倍となっているそうです!

仕事に就きたい人から見れば、就労環境がいい状況といえますが、

企業にとっては、人手不足の状況とのことです。

さらに、昨年三次工業団地に3社の立地が決まり、団地は完売!

就労環境はさらに良くなると思います。とおっしゃっていました。

 

三次に就職などで移住した際。どんなメリットがあるのか?

→若い人が住みやすい環境う作りを行っていること。

市も市内企業で働く方の交流を図るため、

市内企業に勤める方からの立候補形式による「きりまちフェス」という

実行委員会を立ち上げ、職域を超えた交流を目的に様々なイベントを

開催されているそうです!

また、市内には、野球場、テニスコート、温水プールなどの運動施設も充実!!

4月には、運動公園内に中国地方最大規模のスケートパークが

オープンするそうですよ★

 

三次で暮らすことの良さ!については?

田舎は何もないよね~と思われる方も多いかもしれませんが

三次はそんなことありません!とのこと★ピザ屋、チーズや、パン屋、

お菓子屋、雑貨屋などなど!!三次ならではの個性的なお店が

たくさんあると教えてくださいました♪

また、子育てに関しても、医療費は18歳まで助成、保育利用料は

2人目が半額、3人目以降が無料!経済的な支援もしっかりしているそうです。

市立三次中央病院では、小児救急医療が24時間365日対応!

みよし運動公園など、無料で遊べる遊具施設も整備!

三次は「都市機能も備えた田舎まち」住めば自分らしいライフスタイルが

見つかると思います。とおっしゃっていました~~!

 

三次市合同就職説明会は、来週13日(月)、メルパルク広島で開催です!

就職説明会について詳しくは! こちら をチェックしてみてください♪

 

伊藤さん、ありがとうございました★

2017.03.08

☆いただきママの食べ物バナシ☆第9回目

今日も "いただきママ" こと、中川真由美がスタジオに登場♪

今回は「フードドライブ」という活動にについて話してくれました!

3S.png

賞味期限」と「消費期限」の違い。みなさんご存知ですか?

賞味期限は、美味しく食べられる期限のこと。

消費期限は、安全に食べられる期限のことです。

封を開けていない状態であれば、賞味期限が切れたからといって、

捨てなきゃいけないわけではないんですよ~

 

食べられるのに処分されていることを「食品ロス」というそうです。

この食品ロスを減らす活動として、アメリカでは定着しているのが

フードドライブ」は、最近は国内、広島でも広がりを見せつつ

あるんだそうですよ~~!!!

 

フードドライブとは、家庭で眠っている食糧を持ち寄って、

フードバンク団体に寄付し、食糧が必要な人たちの支援に役立ててもらう

活動のこと。

去年秋には、広島市内の2会場で初めてフードドライブが実施されたそうです。

 

例えば、レトルトのご飯やそうめん、お菓子に缶詰といったもの。

何かの時に・・・と、あまりチェックしないで手の届かないような

棚の中に入っていませんか?(もちろん賞味期限内のものですよ!)

 

食べなかったから捨てるのではなく、"もったいない!という気持ちを

持つことが、結果ゴミ減量につながっていくのです。

広島市の試算によると、27年度の食品ロスの量は、企業で2、2万トン!

家庭も1、2万トンに上がり、市全体の可燃ゴミの約12%にあたるという

ことで、これらの食品ロスを減らせば、ゴミ処理経費の削減にも

つながる計算になっているということだそうです。

 

ただ、支援したい気持ちがあっても、どこに持って行ったらいいか分からず、

結局捨ててしまう人は多いということもあり、これからはフードドライブの

拠点が増えれば、身近に誰もが参加できるようになる、ということが理想!

 

本の完成まであとわずか!!ゴールが見えてきたそうですよ♪

来週は中身を少しだけ紹介してくれるそうです!

お聞き逃しなく!!!

 

5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
番組facebookへ
リクエスト・メッセージはここをクリック!!

ドリカムカウントダウン広島

DAYS!パーソナリティ

ワンヴィレポート
ゲスト
CONGRATULATIONS!
カレンダー