●このブログのトップへ
2017.03.08

おもてなしの日にぴったり♪豪華なひと皿!「海老のアメリケーヌ」

おもてなしの日にぴったり!!豪華なひと皿!

パーティーにおススメの「海老のアメリケーヌ」をご紹介いただきました!

3S.png

魚や肉のソテーや、ゆで野菜などのソースとして召し上がれ!

実はとっても簡単に出来るんですよ~~!!

 

さっそく材料からご紹介★

<材料4人分>

小エビ...200g
マッシュルーム(マイタケでもOK)...1パック
バター...大さじ2
薄力粉...大さじ2                                        トマトペースト...大さじ1(ケチャップやトマトピューレでもOK!)
生クリーム...1/2カップ
塩...小さじ1/2
こしょう...適量
オリーブオイル...大さじ1                                     白ワイン...1/2カップ

<作り方>

1)小エビは、頭と殻をとってむき身にする。                          煙がたつくらいまでオリーブオイルをしっかりと熱し、小エビの頭と殻を焼く。                     こうばしい香りがしたら、白ワインを加える。                          ひと煮立ちしたら、水2カップを加え、10分間強火で煮てざるでこす。              このとき、マッシャーなどで殻を潰し小エビの頭のミソもしっかりしぼる。

2)バターで小麦粉を炒める。香りがたってきたら                         マッシュルームと小エビを加え小エビの色が変わったら、                    (1)とトマトペースト、生クリーム、塩こしょうを加え、                    ひと煮立ちしたらできあがり。

djkk.png

☆ポイント☆

新鮮な小エビはむきにくいですが、鮮度が悪いと美味しく出来ません。                エビがないときは、新鮮な有頭エビでもOK!                         マッシュルームを炒めるとき、玉ねぎなどの野菜を加えても良いです。

hhhhh.png

今日は、パセリがたっぷり入った、スコーンも持ってきて

くださいました♪

sujko.png

皆さんもぜひ!作ってみてください★

次回の炎でほっとレシピは、3月22日(水)です!お楽しみに♪

黒田さんありがとうございました!!

2017.03.07

いよいよ今週末開催!広島みなとフェスタ★

今日は、いよいよ今週末3/11(土)&3/12(日)に開催する「広島みなとフェスタ」より、

広報担当の内海祐一郎さん、島原智子さんにお越しいただきました!

みなとフェスタ.jpg

 

広島みなと公園及びその周辺と似島で行われる広島みなとフェスタは
広島3大フェスタのひとつとも言われていて、今年で5回目の開催となります★
       
今年はなんといっても似島が熱い!
ということで、ステージイベントには原田真二さんが登場したり、
グルメでは"似島弁当"が初お目見え、さらに体験ブースではバウムクーヘン作りが
出来たりと楽しい企画が目白押しです!
    
もちろん、みなと公園のメインステージでは広島FM公開録音も開催しますよ!
MCは中川真由美&オオクボックスです!
     
ぜひみなさん、今週末は広島みなとフェスタにお越しください♪
    
詳しい情報は、
楽しい情報がたくさん掲載されているのでチェックしてみてください☆
    
   
内海さん、島原さん今年もありがとうございました~!
2017.03.07

株式会社ドリーム・アーツ 代表取締役社長 山本孝昭様①

「The FACE」

このコーナーでは、広島のさまざまな分野のトップ、V.I.Pの方々に
毎月お一人づつ、お話を伺っていきます。
3月の「The FACE」は、1965年2月12日生まれ
現在52歳でいらっしゃいます、
株式会社ドリーム・アーツ 代表取締役社長 山本孝昭さんの
インタビューをお届けします。
 
ドリームアーツ.jpg
インタビューの内容はこちらからお聞きいただけます。
 
ドリーム・アーツはIT関連の会社で、企業などにクラウドサービスを
提供することを主な事業としています。
山本社長は31歳の時に会社を設立。学生の時にすでに起業しようと
考えていらっしゃったそうです。  
  
「30歳で会社をつくろう」と区切りを決めて、それまで2社の会社に
勤めていらっしゃいました。
様々なプロジェクトに携わりワールドワイドなお仕事をされていた
山本社長。  
今回は、会社員時代の仕事内容や会社を企業されるまでのお話を伺いました。
2017.03.02

ゲスト:KANさん★

今日は4時台に、KANさんをお迎えしました★

デイズには3回目の登場です!!!

かん.png

デビュー29周年イヤーから、来月で30周年を迎えようとしているKANさん。

現在も全国10か所を巡るツアーの真っ最中です!

来週3月15日(水)には、ニューアルバム「la RINASCENTE」をリリースされます。

 

実は、現在開催中のツアーは、「la RINASCENTE」を引っ提げてのツアー!!

しかし、実際にはCDが発売される前にツアーがスタートしたため、

楽曲は、先にライブでのお披露目となったそうです♪

 

「la RINASCENTE(ラ・リナシェンテ)」とは、

イタリア語で「再生・生まれ変わる」などを意味するそうです。

これまでの名曲のリアレンジ9曲に加え、弦楽四重奏のための書き下ろし曲、

The Beatlesのカバー曲を含む11曲入り!

弦楽四重奏で見事にアレンジされています♪

 

中でも1曲目に収録されている、「Menuett für Frau Triendl」という曲。

KANさんが大好きな、トリンドル玲奈さんのために作った曲なんだそうです♪

去年、トリンドルさんの生まれたウィーンに行かれたそうですが、

KANさんの印象は、"上品で美しく可愛い街♪" この街の曲を作るべきだと思い、

ウィーンの街をイメージして。そしてトリンドルさんがこの曲を聴いた時に

「いい曲だな、可愛い曲だな」と思ってもらう事を

目指して作った一曲なんだそうです♪♪

 

そしてそして!今回の注目といえば!CDジャケットもその一つ☆

82年リリースで、有名なドナルド・フェイゲン「ナイトフライ」風に仕上げて

あります。ようするに、パロディというやつです!!

2S.png

分かりますか?右がKANさんですよ♪

今回のアルバムで重要だったのがアレンジメントだった、というKANさん。

それをジャケットに表現するべく、ドナルド・フェイゲンの名盤を

アレンジしてみたそうです♪

 

実はジャケットだけではないんです。1ページ開くと面白いことが

待っています!!w KANさんのこだわりがたっぷりと詰まった作品です☆

ぜひ、みなさんも手にとってみて下さい★

 

さらにライブ会場には、KANさんいわく、フェイスボード。

(しほどんの言うように、顔ハメパネルといった方が伝わるのかな?)

観光地のあちこちに置かれている、写真撮影用のパネルです!

今回、ジャケットの顔をくり抜いたパネルが、ライブ会場に置かれているそう

なんですが。KANさん、このフェイスボードについてものすごく

熱く語ってくださいました!!!

 

時間が足りなかったですね!w

KANさん、ありがとうございました!!!

 

 

2017.03.02

DAYS!週刊市場 今週は★デコポン★

広島市中央卸売市場の内海知巳さんデイズ★

今日は 、デコポンをご紹介いただきました♪

3S.png

デコポンは、清見とポンカンを掛け合わせた品種!

デコポンは、熊本県果実農業組合連合会が所有する登録商標で、

品種名は「不知火(しらぬい)」

その中から一定の基準を満たした物だけが「デコポン」を名乗る

事ができるんだそうです!

あっぷ.png

一定の基準とは・・・糖度13度以上!クエン酸1.0%以下!

ちゃんとデコが出ているもの。

不知火の中のエリートたちなんですよ♪

 

今日お持ちいただいたのは、広島蒲刈町産のデコポン!

danme.png

内海さんも絶賛の刈町産のデコポン!見かけたらぜひ食べてみてほしいと

おっしゃっていました!

あおおう.png

皮も柔らかくて手で剥きやすいですよ☆

味はもちろん・・・・最高でした!!

皆さんも、ぜひ手にとってみてください!!

 

今日のプレゼントは、20玉(5Kg)を2名様に!!

hako.png

当選者は発送をもって代えさせていただきます!お楽しみに★

 

内海さん、今日もありがとうございました!!

6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
番組facebookへ
リクエスト・メッセージはここをクリック!!

ドリカムカウントダウン広島

DAYS!パーソナリティ

ワンヴィレポート
ゲスト
CONGRATULATIONS!
カレンダー