出演者プロフィール
中川真由美

神原隆秀

2012年入社。S63年生。大学時代に何の前触れもなくツーリング用自転車を買い、いきなり旅に出る無鉄砲者。道中、某球団のCS初優勝を観戦という幸運に恵まれるが、カープの優勝はまだ知らない。だって優勝当時3歳・・・。プロフィールを早く変えられることを願いながら応援中。

 
 
リンク

2013.10.28

スタジオ初登場

DoTheCarp

オフシーズンに入って、二回目の『DO THE CARP』。
オフならでは。選手が登場するとあって、
楽しみにしていただいているリスナーの方も多いと思います。
そのオフシーズン、第一回目のゲストは...久本祐一投手でした。

久本投手には、春。そしてレギュラーシーズン終了直前にインタビューで
登場していただいていましたが、実際にスタジオに来られるのは
今日が初めて。スタッフもどんな感じの人なんだろうか?
楽しみにしていましたが...。

番組を聴いていただいたリスナーの方であれば、よ~く分かっていただいた
と思いますが、実にいい方で、喋り出すと、止まらない、まさにラジオ番組に
ぴったりの方でした(^^)


番組の中では、元ホームランガールだった奥様との出会い、
今シーズン限りで引退された前田智徳選手との思い出。
そして引退試合、九回表、前田選手が最後ライトの守備についたときの
マウンド上での心境などについて語ってくれました。
「最後、前田さんが守備についたとき、森野選手がライトへ打った時に
スタンドから、何とも言えない歓声があがったんですね。
その雰囲気、僕の野球人生の中でも数少ない楽しさを感じて、
次の打者、平田選手が右打ちが得意な事を知っていたので、外角へ
投げ続けたんです。ファウルになる度に、前田さんが走って、その度に
スタンドから歓声があがる...。何とも言えない楽しさがありました。
この時が、ずっと続けばいいのに...と。いい思い出になりました」と。
あの日、あの場所で、ファンが一喜一憂した場面、グラウンドに居た
選手は、そんな風に感じていたんですね。


リスナーのみなさんからも、久本選手の今年の活躍について
数多くの感謝のメッセージをいただきました。
来年も、今年以上の活躍を期待したいですね。
でも、その前にぜひもう一度スタジオに遊びに来て欲しいデス(笑)


131028carp.jpg

LINEで送る

2013.10.28

スタジオ初登場

DoTheCarp

オフシーズンに入って、二回目の『DO THE CARP』。
オフならでは。選手が登場するとあって、
楽しみにしていただいているリスナーの方も多いと思います。
そのオフシーズン、第一回目のゲストは...久本祐一投手でした。

久本投手には、春。そしてレギュラーシーズン終了直前にインタビューで
登場していただいていましたが、実際にスタジオに来られるのは
今日が初めて。スタッフもどんな感じの人なんだろうか?
楽しみにしていましたが...。

番組を聴いていただいたリスナーの方であれば、よ~く分かっていただいた
と思いますが、実にいい方で、喋り出すと、止まらない、まさにラジオ番組に
ぴったりの方でした(^^)


番組の中では、元ホームランガールだった奥様との出会い、
今シーズン限りで引退された前田智徳選手との思い出。
そして引退試合、九回表、前田選手が最後ライトの守備についたときの
マウンド上での心境などについて語ってくれました。
「最後、前田さんが守備についたとき、森野選手がライトへ打った時に
スタンドから、何とも言えない歓声があがったんですね。
その雰囲気、僕の野球人生の中でも数少ない楽しさを感じて、
次の打者、平田選手が右打ちが得意な事を知っていたので、外角へ
投げ続けたんです。ファウルになる度に、前田さんが走って、その度に
スタンドから歓声があがる...。何とも言えない楽しさがありました。
この時が、ずっと続けばいいのに...と。いい思い出になりました」と。
あの日、あの場所で、ファンが一喜一憂した場面、グラウンドに居た
選手は、そんな風に感じていたんですね。


リスナーのみなさんからも、久本選手の今年の活躍について
数多くの感謝のメッセージをいただきました。
来年も、今年以上の活躍を期待したいですね。
でも、その前にぜひもう一度スタジオに遊びに来て欲しいデス(笑)


131028carp.jpg

LINEで送る

2013.10.21

シーズン終了

DoTheCarp

一週間前の盛り上がりが、まるで嘘のように静かになった広島の街。
16年ぶりのAクラス進出、そしてCS1st勝ち越しを決めたカープ。
残念ながらCSファイナルステージは、巨人に3タテを喰らい、
2013年シーズンが終わりました。
例年より少し長く、そして盛り上がった今年のカープは色々なことがありました。

てな訳で、今日の「DO THE CARP」は番組恒例!?
スポーツジャーナリストの田辺一球さんを迎えて、2013年のカープを
振り返ってみました。
番組中にはもっとも印象に残った選手をリスナーのみなさんからメッセージで募集。
寄せられたメッセ―ジに一球さんが答えていく形を取りましたが、リスナーのみなさん
から寄せられたメッセージに書かれていた選手の名前の大半が、菊池選手でした。
東出選手の怪我による離脱。その穴を、見事にカバーして補殺記録の日本新記録
を作るなど、攻守にわたって素晴らしい働きをみせてくれました。


そして、次に多く寄せられたのが、ファンのみなさんの声援。
CS1stステージで、敵地甲子園を真っ赤に染めたファンの力。
それは、選手にとっても大きな力になったと思います。
また、甲子園、そして東京ドームに駆け付けることができなかった人達は、
マツダスタジアムで行われたパブリックビューイングに駆け付けて、
最後の最後まで、熱い声援を送り続けていました。
来年も、またこのような熱い声援で盛り上げていけば、
選手にとって大きな力になるはずです。

131021carp.jpg

LINEで送る

2013.10.21

シーズン終了

DoTheCarp

一週間前の盛り上がりが、まるで嘘のように静かになった広島の街。
16年ぶりのAクラス進出、そしてCS1st勝ち越しを決めたカープ。
残念ながらCSファイナルステージは、巨人に3タテを喰らい、
2013年シーズンが終わりました。
例年より少し長く、そして盛り上がった今年のカープは色々なことがありました。

てな訳で、今日の「DO THE CARP」は番組恒例!?
スポーツジャーナリストの田辺一球さんを迎えて、2013年のカープを
振り返ってみました。
番組中にはもっとも印象に残った選手をリスナーのみなさんからメッセージで募集。
寄せられたメッセ―ジに一球さんが答えていく形を取りましたが、リスナーのみなさん
から寄せられたメッセージに書かれていた選手の名前の大半が、菊池選手でした。
東出選手の怪我による離脱。その穴を、見事にカバーして補殺記録の日本新記録
を作るなど、攻守にわたって素晴らしい働きをみせてくれました。


そして、次に多く寄せられたのが、ファンのみなさんの声援。
CS1stステージで、敵地甲子園を真っ赤に染めたファンの力。
それは、選手にとっても大きな力になったと思います。
また、甲子園、そして東京ドームに駆け付けることができなかった人達は、
マツダスタジアムで行われたパブリックビューイングに駆け付けて、
最後の最後まで、熱い声援を送り続けていました。
来年も、またこのような熱い声援で盛り上げていけば、
選手にとって大きな力になるはずです。

131021carp.jpg

LINEで送る

2013.10.14

ものが違います

DoTheCarp

やりましたーーーー!
今年、初めてCS(クライマックスシリーズ)に進出を決めたカープ。
12日から、甲子園球場で行われたファーストステージで阪神と戦い2連勝。
見事、16日から東京ドームで行われるファイナルステージへの進出を
決めました!

テレビ、新聞、そして選手のブログでも何度も綴られていましたが
今回、甲子園球場に詰めかけた数多くのカープファン。
真っ赤に染まった三塁側からレフト、センターにかけてのスタンドは、圧巻でした。
リスナーの皆さんの中にも、甲子園球場に駆けつけた...と言った方も
数多くいらっしゃったのではないでしょうか?

一晩明けた、今日14日の『DO THE CARP』には祝福のメッセージや、
甲子園球場に行った感想など数多くのメッセージをいただきました。
ありがとうございました。

そんな中での今日の放送。
スタジオにやって来られたのは、なんと初出演のカープOBの達川光男さん。
昨日、一昨日、解説の仕事で実際に甲子園球場でCSを観られての
感想。そして勝負の分けたポイントについても。
さらには、16日から始まるファイナルステージに向けてのキーマンについて
語っていただきました。

そして、最後の最後。
番組の終わりに、達川さんが残した代名詞とも言えるコメント。
この言葉通りに、巨人相手にモノが違うところを見せて欲しいですね!

131014.jpg
写真は、先週載せていませんでした久本投手!!
リスナーの方からもリクエストがあったので...。


達川さんは諸事情により(笑)

LINEで送る

2013.10.14

ものが違います

DoTheCarp

やりましたーーーー!
今年、初めてCS(クライマックスシリーズ)に進出を決めたカープ。
12日から、甲子園球場で行われたファーストステージで阪神と戦い2連勝。
見事、16日から東京ドームで行われるファイナルステージへの進出を
決めました!

テレビ、新聞、そして選手のブログでも何度も綴られていましたが
今回、甲子園球場に詰めかけた数多くのカープファン。
真っ赤に染まった三塁側からレフト、センターにかけてのスタンドは、圧巻でした。
リスナーの皆さんの中にも、甲子園球場に駆けつけた...と言った方も
数多くいらっしゃったのではないでしょうか?

一晩明けた、今日14日の『DO THE CARP』には祝福のメッセージや、
甲子園球場に行った感想など数多くのメッセージをいただきました。
ありがとうございました。

そんな中での今日の放送。
スタジオにやって来られたのは、なんと初出演のカープOBの達川光男さん。
昨日、一昨日、解説の仕事で実際に甲子園球場でCSを観られての
感想。そして勝負の分けたポイントについても。
さらには、16日から始まるファイナルステージに向けてのキーマンについて
語っていただきました。

そして、最後の最後。
番組の終わりに、達川さんが残した代名詞とも言えるコメント。
この言葉通りに、巨人相手にモノが違うところを見せて欲しいですね!

131014.jpg
写真は、先週載せていませんでした久本投手!!
リスナーの方からもリクエストがあったので...。


達川さんは諸事情により(笑)

LINEで送る

2013.10.07

今年はまだまだ続きます

DoTheCarp

今シーズンも無事に終了...と言いたいところですが、
今年は違うんです。まだ続きがあるんです!

そう!2013年、カープは69勝72敗3引き分けで3位。
見事CS進出を決め、12日からは日本シリーズ進出をかけて、
まずは阪神とクライマックスシリーズを戦うので、
今年はまだシーズンが終わっていないのです!!

3日に前田選手の感動的な引退試合があり、6日にシーズン最終戦が
マツダスタジアムで行われ、余韻に浸っている方、あるいは
脱量感を感じている方。今年は、まだまだ続きますよ!!

と言うわけで、先週まで番組に出演していただいていた
澤崎コーチが、宮崎フェニックスリーグにむかわれたため、
今日の番組は、TSSテレビ新広島の矢野寛樹アナウンサーをゲスト
にお迎えしてお送りしました。
1991年の優勝(V6)を知る、数少ないアナウンサーのひとりである
矢野アナウンサーだけあって、出るわ出るわ...秘話の数々。
先日引退した前田選手、そして同じく現役生活に別れを告げた、
番組ではDJシーマでおなじみの嶋選手にまつわる矢野アナウンサー
にしか分からない話がどんどん出てきて、リスナーのみなさんも
楽しんでいただけたのではないでしょうか?

さらに今日は、今シーズン中日ドラゴンズから移籍をしてきた
久本祐一投手のインタビューもお届けしました。
その久本投手と言えば、前田選手が2000安打を打った時の投手。
「カープに移籍してからは、実は2000安打のことはそんなに
話をしていないんです。でも結構前から僕のピッチングを評価して
気にしていてくれたみたいで、広島に来ないかなぁ~と言ってくれ
ていたのを、人づてに聞いていたんです。今年、こうして同じ
チームにいたことは嬉しいし、何か縁があるのかなと思います」。
その前田選手の引退試合でも、最後のマウンドに上ったのが
久本投手で、ライトを守っていたのが前田選手。
しかも対戦相手が中日...。本当に何か不思議な縁で繋がって
いたんでしょうね。

さて、今週末12日からいよいよ、クライマックスシリーズが始まります。
来週14日の夜、どうなっているのか?
131007carp.jpg

LINEで送る

2013.10.07

今年はまだまだ続きます

DoTheCarp

今シーズンも無事に終了...と言いたいところですが、
今年は違うんです。まだ続きがあるんです!

そう!2013年、カープは69勝72敗3引き分けで3位。
見事CS進出を決め、12日からは日本シリーズ進出をかけて、
まずは阪神とクライマックスシリーズを戦うので、
今年はまだシーズンが終わっていないのです!!

3日に前田選手の感動的な引退試合があり、6日にシーズン最終戦が
マツダスタジアムで行われ、余韻に浸っている方、あるいは
脱量感を感じている方。今年は、まだまだ続きますよ!!

と言うわけで、先週まで番組に出演していただいていた
澤崎コーチが、宮崎フェニックスリーグにむかわれたため、
今日の番組は、TSSテレビ新広島の矢野寛樹アナウンサーをゲスト
にお迎えしてお送りしました。
1991年の優勝(V6)を知る、数少ないアナウンサーのひとりである
矢野アナウンサーだけあって、出るわ出るわ...秘話の数々。
先日引退した前田選手、そして同じく現役生活に別れを告げた、
番組ではDJシーマでおなじみの嶋選手にまつわる矢野アナウンサー
にしか分からない話がどんどん出てきて、リスナーのみなさんも
楽しんでいただけたのではないでしょうか?

さらに今日は、今シーズン中日ドラゴンズから移籍をしてきた
久本祐一投手のインタビューもお届けしました。
その久本投手と言えば、前田選手が2000安打を打った時の投手。
「カープに移籍してからは、実は2000安打のことはそんなに
話をしていないんです。でも結構前から僕のピッチングを評価して
気にしていてくれたみたいで、広島に来ないかなぁ~と言ってくれ
ていたのを、人づてに聞いていたんです。今年、こうして同じ
チームにいたことは嬉しいし、何か縁があるのかなと思います」。
その前田選手の引退試合でも、最後のマウンドに上ったのが
久本投手で、ライトを守っていたのが前田選手。
しかも対戦相手が中日...。本当に何か不思議な縁で繋がって
いたんでしょうね。

さて、今週末12日からいよいよ、クライマックスシリーズが始まります。
来週14日の夜、どうなっているのか?
131007carp.jpg

LINEで送る

番組にメッセージを送る
カテゴリー
今週のDO THE CARP
 
気ままにカープ
 
INFORMATION
 
新着記事
カレンダー
7 July
s m t w t f s
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去の記事
検索
   
 
?