« 8月31日は、選手のみなさんからのメッセージを紹介しました!!メイン福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場 »

2010年9月 7日

9月7日は、試合後の選手のインタビューをお届けしました!

今日はヤマザキナビスコカップ準々決勝ガンバ大阪戦と、
天皇杯2回戦、デッツオーラ島根戦を、
試合後のミックスゾーンでのインタビューと共に詳しく振り返りました!!


まずは、天皇杯 デッツオーラ島根戦後の選手のインタビューからどうぞ!!
:ミキッチ選手
(日本語で)ウレシイデス!!アリガトウゴザイマシタ!!

:清水 航平選手
もう少し仕掛けられたらよかったかなと思いますけど、
仕掛けた所で抜けられてたので良かったと思います。
結果については、自分達では納得していないですし、もっと上を目指せると思うので、
次も、チャンスがくれば、しっかり結果が出せるように頑張りたいです!

:桑田 慎一朗選手
とりあえず勝てたのは良かったですけど、まだまだ走れてないし、
自分もミスが多かったんで、まだこれからしっかり練習していきたいです。
(地元福山ということで)観に来てくれている方も多かったですし、
横断幕も多く出してもらって力になりました。
しっかり1試合1試合戦って、僕もチームに貢献していきたいです。

:石川 大徳選手
(久しぶりの試合でしたね?)
ずっと悔しい思いをしていたので、「出たら頑張ろう!」という気持ちだけでしたね。
出場時間が短かったのもあるんですけど、
その中でも出来る限りのことはやれたかなと思います。
これから少しずつでもいいのでアピールしていきたいですし、
少しでもファンの皆様に喜ばれるようなプレーができたらと思います。

:大崎 淳矢選手
相手が地域リーグということだったんですけど、
相手どうこうっていうより自分達のサッカーを出そうという事で入ったんですが、
前半はあまりいい形ができなくて苦労したんですけど、
結果4-0で勝てたということはよかったと思います。
こういう時に使われたときに自分のプレーを出して、
どうやってアピールできるかっていう風にずっと思っていたんで、
自分のプレーを出そうと考えていました。
少ないチャンスをモノにしないとやっぱり上に上がっていけないと思うので、
まだまだこれから頑張りたいと思います!!

:森脇 良太選手
(地元福山の試合でしたが?)
本当にたくさんのお客さんが来てくれたんで、
その人達にいいプレーを見せようっていうので・・・まぁ結果は残せたんですけど、
もっとサンフレッチェの素晴らしいサッカーを見せれたんじゃないかと思うんで、
そういう意味ではちょっと残念ですね。
(地元ということで特別な思いがあった??)
僕も昔経験したんですけど、福山からビッグアーチまで行こうとすると結構遠いんですよ。
時間もかかるし、高速代もかかるし。
なかなかJリーグを観に行くことができない中で、
年に1回あるかないかの竹ヶ端での試合っていうのは、
福山市民のみなさんも心待ちにしてくれている部分があるので、そういう意味でも、
たくさん子供たちも来てくれた中でしっかりとしたものを見せたい!と思っていたんで、
結果は出たけど、もっと前半からコンビネーション多く、
サンフレッチェの素晴らしいサッカーを見せたかったっていうのが正直な感想ですね。

:中島 浩司選手
(今日はキャプテンマークを巻いていましたね?)
まぁ順当に勝てたので良かったですけど、
キャプテンマークがちょっとデカかったんで腕からズリ落ちてきたから、
次巻けるときはもうちょっと腕を鍛えておきたいと思います。
(ミドルシュートが)ゲームの中でシュート打ててないしと思って、
他のゲームもイメージして遠くからでも狙えるようにやってみました。
(若手もがんばっていましたね)
僕が若い時はもっと走れていたなぁと思いながら見てましたけど(笑)
もっと上にいけるよう、公式戦全部勝てるように頑張りたいと思います!

 


続いて、ナビスコカップガンバ大阪戦後の選手のインタビューをどうぞ!!
:槙野 智章選手
うちはホームですし、相手はアウェイなので、
アウェイゴールが最後に効いてくると思ったんで、
守備としては0(ゼロ)に抑えたいなと思って試合に入りました。
やられる部分もあったけど、最後のところで体張って守れましたし、
1失点もすごくアンラッキーな部分かなと思います。
今日はチームとして、ラストパスの精度とか最後の持ち出しの部分でミスが多かったですね。
(日本代表について)
できれば今日勝ってスッキリして行きたかったんですけどね。
出たらゴールに絡むプレー、そしてパフォーマンスをね、やれればなと思います。
ザッケローニさんでも分かるようなパフォーマンスが出来たらと思ってます!
周りが誰かやってくれればいいんですけどね(笑)がんばります!!

:森脇 良太選手
高い位置は取ることはできたんですけど、その後の自分自身のアイデアというか、
そこからの攻撃に関しては、自分自身にイラつく場面がありましたね。
今日はやっぱり両サイドが攻撃的だったんで、
僕らも攻撃的に行こうっていうのは試合前から思っていたんで、
今日はそこの駆け引きだと思っていました。
しっかり切り替えて、もう次はアウェイでも勝つしかないんで、
貪欲にゴールだけを目指してやらないといけないと思ってるんで、
0-0じゃダメなんで、得点をとるという強いところにこだわっていきたいと思います。

 

◆今週も連戦!ヤマザキナビスコカップとJリーグと盛りだくさん!!
9/8(水)ヤマザキナビスコカップ 準々決勝第2試合アウェイ、万博記念競技場にて。
19時00分キックオフ!!

◆そして週末はJリーグ!!
9/11(土)J1 第22節アウェイ、大阪長居スタジアムにて。
15時00分キックオフ!!