« grooveメイン11月1日の"GOA~L"は・・・ »

2011年10月25日

10月25日は、吉田安孝さんをお迎えしました!!

元サンフレッチェ広島、
スポーツコメンテーターの吉田 安孝さんをスタジオにお迎えしました!!

1025-1.jpg
"GOA~L"は、サンフレッチェ広島はもちろん、
高校サッカーも応援しています!
手にしているのは、吉田さんの母校、広島国泰寺高校のストラップ☆


Quesition:
先週行われた柏レイソル戦、現在首位の相手に1-3で敗れてしまいました。
ご覧になっていかがでしたか??
Answer:
J2から上がってきた柏レイソルですが、
やっぱり首位に立っているだけあるなと・・・強いですよ。
ネルシーニョ監督のやろうとする戦術や戦略を選手が理解して体で表現しているし、
チームがひとつになって、ピッチに立っている11人はもちろんですが、
途中交代した選手、ベンチにいる選手、サポーター、全部が1つになっているなぁと。
首位に立っていておかしくないなと。
残り4試合、4連勝するんじゃないんですか!?
この試合を見ていてそう思いましたね。
ベテランと若手もいい具合にマッチして、本当に勢いを感じましたね。
降参です!

Quesition:
そんな柏戦でしたが、チュンソン(李)選手の素晴らしいゴールも生まれました!
Answer:
すごいゴールでしたね!!
かなり距離もあったし、ボールをもらった時点ではマークがついてて、
かなり押されたような状況でも強引にフィジカル強く、前を向いて。
本人に聞いたら、ボールをもらった瞬間にシュートを意識していたみたいですね。
サイドにパスをしてまたそれを受けるという選択肢もあったんですが、
ボールをもらった瞬間からシュートを意識していたっていうあたりがスゴいし、
あと、相手GKも結構前に出ていたでしょ?その位置取りも見てたし、
そのGKのクセで、結構前に出がちなことも前から頭に入ってたみたいなんですよ。
それを頭の中に入れたなかでのあのシュートでしょ?・・・スゴいですよね。
事前に学習して、そういうシュートを打てる技術があるっていう所が
さすがだなと思いましたね。

Quesition:
さて、いよいよ高校サッカーの季節!二次リーグがスタートしました!
吉田さんの注目校は??
Answer:
そりゃもちろん、我が母校の国泰寺高校なんですが、
今年が創部100周年を迎えるんです!!
なので、僕ら国泰寺サッカー部OBは、ものすごく盛り上がっていて(笑)
いろんな記念グッズを作っていて、
いま僕の携帯にも「HF」の100周年記念ストラップをつけてるんです!
この「HF」は、"ヒロシマ・フットボール"のことで、
国泰寺が広島で初めてサッカーを始めた学校なんです。
なので広島のサッカー=広島国泰寺、HF=広島国泰寺っていう意味があるんです。
その他の注目は、もちろん瀬戸内、皆実、観音などですね。
広島県代表で勝ちあがれば、即、全国優勝の候補になるくらい、
それくらい広島県のレベルは上がっていますんで、
自信とプライドを持って頑張ってほしいですね!

Quesition:
なかなか思うようにいかないサンフレッチェ広島ですが、
今の状況をどう感じますか??
Answer:
先ほど試合後の選手のコメントにも「勝ちたい!・・・勝たなきゃ!」
とコメントしていましたが、それって1番大事なことだけど、
そればっかり意識しすぎてプレーがちっちゃくなっているというか、
固くなっているというか・・・。
本来のサンフレッチェの良さっていうのは、動き回って自由奔放というか。
"えっ!?こんなことやるのか!?"みたいな、
相手を舐めくさしたようなパス回しとか、
ああいったサンフレッチェサッカーのおもしろさがここ最近ないですよね。
僕は、負けてもいいから、そういうおもしろさを見せてもらいたいと思うんですよね。
それが最終的にはいいサッカーに繋がって、結果に結びついていくと思うんで。
とにかく見ていて楽しいサッカーをやってもらいたい。
今はいろんなことにビクビクしているような。
ピッチの目の前に出て叫んでいる監督に怯えているのか、
サポーターの目に怯えているのか、結果に怯えているのか・・・。
そういったビクビク感が固さに現れて、運動量が少なくなって
玉際の闘いとかに負けているのかなと個人的には思いますね。
だから、本当に自分達の楽しいサッカーをやってもらいたいですね。
サポーターもそれが見たいんじゃないんですかね?僕はそれが見たいですね!

Quesition:
(リスナーからの質問)なぜ、後半になると足が止まるんでしょうか??
Answer:
やっぱり運動量ですよね。
柏戦を見てつくづくそう思いました。
レイソルもサンフレも素晴らしい監督がいて、
お互いの戦略・戦術、選手は理解していると思うんですが、
それをピッチで表現できるかどうかの問題で、
その為にはやっぱり頭で理解していても体が動かなかったらダメですよね!?
その為にはフィジカル強くないといけないし、運動量多くしなくちゃいけないし。
もっとサンフレッチェの選手はフィジカル強くしないといけないし、
メンタルも強靭にしていかないといけないと思いましたね。
やっぱり終盤でも走りきる体力が必要になってきますよね。

Quesition:
(リスナーからの質問)若手の育成が足踏みしているように思えるのですが??
Answer:
僕もそれを感じますね。
ずっと同じメンバーで戦っていくのは、
サンフレッチェはもちろん、他のクラブも不可能ですから、
新しい力、特に若い選手がもっともっと頑張って欲しいですね。
主力選手を脅かすぐらいの勢いというか、
「ワシがやっちゃる!!」というくらいパワーが欲しいですよね。
今シーズンはその部分でちょっと物足らないかなと思いますね。

Quesition:
今週末はJリーグはお休みですが、
来週11月3日(木・祝)はアウェイでベガルタ仙台戦です!!
Answer:
仙台はサッカー専用スタジアムなので、ホームの利がありますから、
また厳しい戦いになるでしょうね。
でも、今週は試合がないので、疲れた身体をリフレッシュして、
もう一回、心と頭を全部クリーンにして挑めるんじゃないでしょうか??
仙台は戦い方が堅いというイメージですね。
特にホームになるとサポーターの勢いもあるんで、それを自分達の力に変えてくるので、
そこで強い気持ちを持ってサンフレッチェの選手が戦えるか、
それがポイントだと思いますね。

Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
選手も勝ちたい!サポーターも勝つ姿を見たい!というのはもちろんですが、
それよりも、とにかくサンフレッチェの選手が自由にのびのびと、
サンフレッチェらしいサッカー、美しいパスサッカーを見せてもらいたい!!
その為には走らにゃいけんし、玉際をファイトせにゃいけん、
ということに繋がると思います。そうすれば、自ずと"勝利"に結びつくと思うんで。
とにかくサンフレッチェらしいサッカーを残り4試合と天皇杯で見せて欲しいです!!


◆◇おまけ◇◆
上の写真で分かりづらかったので、こちらで拡大・・・。
吉田さんの携帯ストラップに、
サンフレッチェ広島のユニフォームストラップと一緒についている
「HF」(広島フットボール)のストラップです!!
1025-2.jpg
広島国泰寺高校をはじめ、
二次リーグに進出している高校のみんな~!ガンバレ!!