« 11月1日の"GOA~L"は・・・メイン11月1日は、サンフレッチェ広島 井波靖奈選手、鮫島晃太選手をお迎えしました!! »

2011年11月 1日

バドミントン 日本リーグ2011

どうも!!

先週末はJ1リーグお休みでしたが

ヤマザキナビスコカップ決勝 

浦和レッズ 対 鹿島アントラーズの戦いが

国立競技場で行なわれ

昨年、僕らが欲しかったタイトルは見事アントラーズが手に入れました。

このゲームもかなり白熱しましたね!

準優勝に終った浦和レッズの選手&サポーターが

涙を流している姿をみて

昨年のサンフレッチェ広島のことを思い出しました。

「悔しかっただろうなぁ~。。」

っとあの涙の気持ちがとてもわかりました。

でも、これもあの舞台に立った選手、力の限り応援したサポーターでないと

わからない悔しさ。。

やはり国立競技場は特別な場所なんですよね。

2012年の元日は絶対に再びあの舞台に立ちましょう!!

 


また先週末はバドミントン 日本リーグ2011

廿日市市スポーツセンターで行なわれた

広島ガス 対 七十七銀行の試合を観戦してきました。

広島ガスのバドミントン部はサンフレッチェ広島と同じく

「トップスひろしま」に加盟しているチーム。

広島のスポーツチームの勇姿を一目見たいと思い行ってきました。
日本リーグ.bmp
僕にとって人生初となる日本最高峰のバドミントン観戦。

その迫力に圧倒されたのはいうまでもありません。

なんでもスマッシュした瞬間のシャトル(羽根)のスピードは

時速300キロともいわれております。(速い!!!)

そのシャトルを打ち合う選手の姿がとても勇敢でカッコ良く

息つく間もないほど激しい戦いでした。

また応援に来られていた観客は

お子さまからご年配の方までと幅広い年齢層で

そのような人々が熱心に選手を後押ししていて

バドミントンの更なるブームを予感しました。

サンチェリー.bmp

今回は残念ながら敗戦となってしまいましたが

見応え十分な試合の数々でした。

to-rock