« 12月6日の"GOA~L"は・・・メイン12月13日の"GOA~L"は・・・ »

2011年12月 6日

12月6日は、「エルゴラッソ」 寺田 弘幸さんをお迎えしました!!

サッカー専門紙「エルゴラッソ」サンフレッチェ広島ライター
寺田弘幸さんをスタジオにお迎えしました!!

1206.jpg

二人が手に持っているのは今日のプレゼントだった選手のサイン入り
2012年のサンフレッチェ広島カレンダーです!!
当たったみなさん、おめでとうございます☆

Quesition:
先週末のリーグ最終戦、アウェイでの山形戦は見事3-1の逆転勝利でした!!
ご覧になっていかがでしたか??
Answer:
今年初めての逆転勝利でいい試合でしたし、よかったですね。
意地も見れたと思います。
(試合後に泣いている選手もたくさんいて)
喜びというより悲しみの方が大きかったですね。

Quesition:
今シーズンも終了しましたが、寺田さんの印象に残ったゲームはどれですか??
Answer:
やっぱり1番は、ビッグアーチでの鹿島アントラーズ戦ですね。
台風の中と言ってもいいくらいの雨の中で、
森崎浩司選手の2ゴールで勝利した試合はちょっと印象深いですね。
いやぁ~すごかったですよ。
ああいう難しい試合の中、鹿島を相手に競り勝てたというのも嬉しかったですね。
(内容は)ちょうど鹿島もあまり調子がよくない時期でしたけど、
鹿島らしく、しぶとい試合をしてきた中で、
広島も気持ちよく試合を進められた訳ではなかったですけど、
力技で勝ちきったという試合でしたね。
試合の後の取材で浩司選手の嬉しそうな顔は思い出深いですね。

Quesition:
心残りとしては、今年も川崎戦に勝つことができませんでしたね・・・。
勝てない理由などはあるんでしょうか??
Answer:
やっぱりカウンターに強いっていうのは1つあると思いますね。
1点を取られると、広島もどうしても攻めに行かないといけなくなる中を
相手にやられてしまうっていう。
結構チャンスは作れるんですよ。点も取れるんです。
でも、その打ち合いの中で負けてしまう。相手の方が上回ってしまいますね・・・。
でも、勝つにはもうちょっと時間がかかるかもしれませんね。
ガンバも10年かかったし、日本平もかかりましたからね(笑)
どうしてもそういう相手はできちゃうのかもしれませんね。

Quesition:
今シーズンは7位という成績でしたが、この結果についてはどう思われますか??
Answer:
去年と一緒の順位で、悪くはないと思うんですけど、決してよくもないですし、
ちょっとガッカリという順位ではあると思いますね。
今年に限ってはそこはノルマというか、
もうちょっと上にいって欲しかったシーズンですね。

Quesition:
先ほどは今シーズンのベストゲームを聞きましたが、
逆にワーストゲームは??
Answer:
やっぱりアウェイのセレッソ大阪戦は、アレは忘れられないかもしれないです。
悲しかったです。
振り返ると・・・もうどうなのかなと思いますね。
うちが悪かったんじゃなくて、向こうが凄かったんじゃないかって気もしますね。
播戸選手が凄かったですよ。
まぁちゃんと守らないといけないと思うんですけどね(笑)
あの試合の後は、本当に記事を書くのもツラかったですね。
(負けた)原因を書くことにはなったんですけど、
なかなかその原因を探すのも難しかったですし、
原因が1つじゃなかった中で、どういう事を書こうか悩みましたね。

Quesition:
最終節が終わって、ペトロヴィッチ監督の5年半が幕を下ろした訳ですが・・・
この5年半はどういったものだったでしょうか??
Answer:
いい時も悪い時もあったと思います。
だから本当に楽しかったというか、思い出深い時間になりましたね。
いろいろ悔しかったですし、嬉しかったですし・・・。
その幅がすごく大きかったなと思いますね。

Quesition:
今年のユースも大活躍していますね!!
Answer:
先週の日曜日もユースの試合を見に行ったんですけど、
今は若い選手が多くて、1年生2年生が中心になってやっているんですけど、
非常にのびのびとやっていて、いいですよ!
これからが楽しみです!
チームとしては攻撃的なサッカーで、ペトロヴィッチ監督みたいなサッカーをやっているって感じですね。
どんどんリスクかけて攻撃していくって感じですね。
(ユース全体のチームとしては)オーソドックスなチームが多いですね。
個人能力の高い選手を中心としたチームだったりとか。

Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
ペトロヴィッチ監督に本当にありがとうございますと言いたいですね!
そして新しい監督のもと、また応援していきたいと思います!