« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »
2012年1月31日

1月31日は、エルゴラッソ寺田弘幸さんをお迎えしました!!

サッカー専門紙「エルゴラッソ」
サンフレッチェ広島 担当ライター 寺田 弘幸さんをお迎えしました!!

0131.JPG

Quesition:
沖縄キャンプが始まりましたが、寺田さんも行かれる予定ですか??
Answer:
今日の夜に出発して、宮崎まで車で行って、
明日の朝、宮崎から飛行機で沖縄に行って、
午後の練習に間に合うようにしたいと思います!
沖縄キャンプが終わったらそのまま宮崎キャンプにも行きますよ。
延べ3週間ちょっとの予定です!

Quesition:
新チームの印象はどうですか??
Answer:
非常にフレッシュな感じですね。
新しいチームになったような印象があります。
ペトロヴィッチ監督がいないというのがまず大きな変化ですかね。
あとは元気がいいというか活気がありますね。

Quesition:
森保監督の印象はどうですか??
Answer:
本当にいろんな選手とよく話しているなという感じですね。
ささいなことから選手と1対1で話しているのを見かけますね。
選手の表情からすると、冗談を言っているのか笑っている時もありますし、
マジメな話をしているような時もありますね。
そうやって話せるのは本当に良いことだと思います。

Quesition:
どんなキャンプにしてもらいたいという希望はありますか??
Answer:
ケガなくやってもらいたいのはもちろんですが、
どんなサッカーをやっていくのか、ちょっと垣間見えるような、
「ちょっと色が出てきたぞ」というのを見せて欲しいなと思いますね。

Quesition:
今シーズンは攻撃力の低下が懸念される中、
どんなサッカーをすればいいでしょうか??
Answer:
佐藤寿人選手には、かなり頑張ってもらいたいと思います。
それを踏まえて、いろんな組み合わせにしてもいいかなと思いますね。
去年のように1トップ2シャドーにこだわらず、2トップになってもいいと思うし、
シャドーをどんな選手が務めてもいいと思うし。
そういうフィットする形を見つけてほしいと思います。
あとはブレずにやっていってほしいですね。

Quesition:
寺田さんは、サンフレッチェの他に、ファジアーノ岡山も担当されているんですよね??
Answer:
今年はいいテンションで調整していますね。
「今年はJ1に上がるんだ!」という気持ちを持って取り組んでいますね。
服部さんも一人だけ34歳と離れているんですが、元気にやっていますよ!
クワシンも去年、開幕前にケガをしてほぼ1年を棒に振ってしまったんですが、
今シーズンはやるんだ!と意気込んでいますね。
クワシンは結婚して、お子さんも生まれてパパになりましたよ!
5日から宮崎でキャンプの予定で、現在、岡山で調整中なんですが、
海岸に行って砂浜ダッシュとかしてますよ。
あとは蒜山の雪山に登って、そこでテントを張ってご飯を作って...。
それはそれは過酷なキャンプでしたね(笑)
僕の腰あたりまである雪を変わりばんこで歩いて道を作りながら登って行きました。

Quesition:
(リスナーからの質問)エルゴラッソはどうしたら読めますか??
Answer:
まだ広島では購入はできないんですが、
電子書籍でも見れるようになっているので、ぜひよろしくお願いします!!

Quesition:
最後にメッセージをどうぞ!!
Answer:
明日からキャンプに行ってくるんですけど、
本当に今年を楽しみにしているので、いいシーズンにしたいなと思いますね。
そういったいい情報をみなさんにお届けできたらと思っています!!


ここで、沖縄キャンプレポート!!
サンフレッチェ広報担当の尾崎さんと電話がつながっています!!
Quesition:
そちらのお天気はどうですか??
Answer:
広島が今かなり寒いと聞いているので、それに比べたら暖かいと思うんですが、
ちょっと天気が雨続きですね。
Quesition:
今日はどんなトレーニングをしましたか??
Answer:
午前中は、フィジカルトレーニングと実戦形式の割と軽めの練習だったんですが、
午後は、2時間強の激しい練習で、選手みんなはヘトヘトですね。
その内容についてはこの選手に聞いてみてください!

なんとサンフレッチェ広島GK西川周作選手が電話に登場してくれました!!
Quesition:
今日のトレーニングはどうでしたか?
Answer:
午前中は確かに軽めだったんですけど、午後はフィジカルトレーニング+ゲーム形式で
かなり長い時間したので、みんなヘトヘトにはなったんですけど、
キツイながらもみんなしっかり楽しく、広島のいい所が出ているかなと思ってます。
Quesition:
今年からフィジカルトレーニングが加わっていますが、やられてみていかがですか??
Answer:
フィジカルコーチを中心に、フィジカルメニューはみんな元気で頑張っているので、
体幹を鍛えることで、一年間を通してしっかり戦える軸ができるのかなと思うので、
意欲的にしっかりやっています!!
Quesition:
(寺田さんからの質問)
守備練習があるということでビックリしているんですが、やってみてどうですか??
Answer:
そうですね(笑)この移籍して2年間は守備練習がなかったので、
新鮮というか、守備練習があることで守備陣は締まりますね。
今後、失点が減ればもっと上位にいけると思うので。
新鮮でやっていて楽しいですね!
Quesition:
(リスナーからの質問)宿舎では沖縄の料理は出ますか??
Answer:
毎食、ゴーヤチャンプルとかゴーヤを使った料理がたくさん出ますね。
ゴーヤが苦手だった僕でも食べられるので、とてもおいしいですね!
苦みを消して出してくれているのか、すごく食べやすいです!
あとは、ちんすこうが必ず出ているので、
食後のコーヒーと一緒に食べるのが、みんな気に入っていますね!!
Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
いま広島にはいませんが、
沖縄でしっかりみんなでハードなキャンプを頑張っています!!
開幕に向けていい準備ができるようにこれからも頑張りますので、
広島から応援をよろしくお願いします!!

2012年1月24日

1月24日は、紫熊倶楽部 編集長中野和也さんをお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 オフィシャルマガジン
紫熊倶楽部 編集長中野和也さんをお迎えしました!!

0124.JPG

Quesition:
いよいよトレーニングが始まりましたが、選手のみなさんはいかがでしたか??
Answer:
非常ににぎやかな感じでしたね。
印象的だったのが、一番最初の練習で、去年までならパス回しから入るんですが、
いきなりフィジカルトレーニングを新任の松本コーチの指導のもとで行っていましたね。
フィジカル面での強化が大きなテーマのひとつになっているようですね。
シーズンを通して戦える体を作ることが大事ですね。

Quesition:
新加入の選手たちの印象などはどうですか??
Answer:
石原選手は、FWらしいというか、裏に抜ける動きが鋭くてスピードもあって、
ゴール前でのアイデアもある選手ですね。
おそらく最初から出ても途中から出ても機能すると思いますね。
あのスピードは広島にないので魅力です。
人となりも非常にマジメな感じで、コメントする時も目を見て落ち着いて話してくれますね。
千葉選手は、まずキャラクターで見ている人間をつかめる選手だなという感じですね。
とてもウィットに富んだコメントを言ったりとか、サポーターを楽しませてくれそうです。
ここ最近はセンターバックをやっていたようですが、
彼は自分でも「組み立てとかビルドアップなどを注目してほしい」と言っていましたよ。
増田選手は、まずは根っからの"サンフレッチェサポーター"ですよね。
これは私たちにとってはとても嬉しいことですよね。
プレー面だと、なにより足元がいいと聞いています。
西川選手が代表に選ばれた時に原くんが出るか、増田くんが出るのか!?
非常に興味があります!今年はセカンドキーパー争いが熾烈ですね!
ファン選手は、非常に期待していいんじゃないかと思いますね!!
久しぶりに出てきた身体能力系の選手で、先日のトレーニングのミニゲームで、
ハイボールを上から叩き落とすようなヘディングを見せてくれました。
滞空時間の長いジャンプで、バネがしっかりしていますね。
バネの凄い選手は、必ずスピードもあるわけなんですが、
落ち着いてパスもしっかり出せるし、チャンスにはオーバーラップもしかけるし。
そして彼自身も「できれば点に絡みたい」と言っているので、
慣れてくれば槙野くんのようなプレーができるんじゃないかと密かに期待しています。
必ずレギュラー争いに絡んで、もしかしたら開幕戦のピッチに先発で立つんじゃないかと...
そのくらいの期待は持っていいと思います!
イ・デホン選手は、まず、非常に優しい顔をしていて女性に人気が高まりそうな感じですね(笑)
通訳さんと並んで(笑)
彼はどこでも出れるので、試合に出れるチャンスがありますね。
彼も身体能力は高いです。
去年の練習に来た時は、サイドバックをやっていたんですが、
石川選手や山岸選手などと競い合いに持ち込んでくれれば、頼もしい感じになると思いますね。

Quesition:
2年ぶりに復帰した平繁選手はどうですか??
Answer:
最初のミニゲームで先制点を決めたのが彼ですね。
特に2点目とか振り向きざまの右足で逆サイドに叩きつけたのとか凄かったですね!
"さすが龍一だな"という感じでした。
ただ、1年間を通して戦うフィジカル・メンタルが足りていなかったので、
2年間の悔しい思いもふまえてどのように考えてくるのか、期待していいと思います。

Quesition:
(リスナーからの質問)開幕戦までにサポーターがやるべきことは何ですか??
Answer:
それはただひとつ!
サポーターの輪を広げてもらえればと思います!!
特にレッズ戦なので、「おもしろいよ!」、「燃えるよ!」っていう感じで
一人でも多くの方をビッグアーチに連れて来てもらえたらと思います。
目指せ!3万人超えでがんばりましょう!!

Quesition:
(リスナーからの質問)中野さんから見た森保監督はどんな人ですか??
Answer:
監督は現役時代からお世話になっているのですが、
あまり人間的な部分は変わってらっしゃらないなという感じですね。
人間的な気さくで親しみやすいところ、
サッカーに対して熱く情熱的なところは全く変わってないですね。
ただ、監督になられてから、どういう風に指導されるのかっていうのはこれからだと思います。
先日、来月用の紫熊倶楽部のインタビューをさせてもらったのですが、
非常にいろんな勉強や経験をされているのが分かったので、
それをどう活かしてくれるか楽しみですね。
あとは、監督になられたので、やっぱりちょっと選手時代とは違った接し方を
しないといけないのかなと思って、少し遠巻きでやっていたら
「なんでそういう態度なんですか~!?今まで通りでやってくださいよ!」と言われました(笑)

吉田サッカー公園へ行こう!

どうも!

先週からチームトレーニングが始りました。

森保新監督の下、これからどんなチームになるのか?

開幕戦はどんな選手が出場するのか?

どんなフォーメンションになるのか?

気になって、気になって、しかたがありません。

そんな僕のような人にオススメの場所は

ズバリ!吉田サッカー公園です。

吉田サッカー公園で、練習風景を眺めていると

選手達の気迫がガンガン伝わってきます。

またチームの目指すプレースタイルなども

感じて頂けるのではないかと思います。


こちらは吉田サッカー公園に新設されたベンチ。
yobe1__.JPG

フィールドのサイドにずらりと設置されております。
yobe2__.JPG
ご覧のように沢山の人に座って頂けます。

このベンチに座って、温かいものでも飲みながら

ゆっくりと練習を見学されてみてはいかがですか??


※明日1月25日(水)のトレーニング会場は広域公園補助競技場です。
  
 練習見学を予定されていた方はご注意下さい。


to-rock

2012年1月17日

1月17日は、新加入選手と李選手の記者会見をお届けしました!

先日行われた新加入選手発表記者会見と、李忠成選手移籍記者会見の模様をお届けしました!!


まずは、李選手の移籍会見から!
李忠成選手:
やはり、自分のサッカーキャリアを考えた時に、
最盛期は28~30歳くらいかなと思って、そこを逆算した時に、
今のタイミングが最後のチャンスじゃないかと思って今回の移籍を決断しました。
21歳でオリンピックに出た時、初めて海外のチームとサッカーをした時に、
いろんなサッカーのやりかたがあるんだなとすごく感じました。
自分もその時から"いつかは海外で・・・"と思っていました。
その気持ちが芽生えてここにきて花を開いた感じです。
(Q:広島での2年半は?)
辛かったですけど・・・(笑)最後がとてもいい形で多く得点をすることができたと思うし、
ビッグアーチで、たくさんのサポーターの人たちと
勝利やゴールという喜びを共感できたことを
すごく幸せに思いますけど、まあ1年半かな?試合にスタメンで出られなくて、
いつも修道大学とかと練習試合とかして、耐え抜いた事の方が大きいですね。
こうして、最終的に日本代表にもなれたことを考えたらとてもよかったとは思うけど、
もしそれがなければ、本当に自分の中では最低な時間を過ごしてしまった。
サッカー選手として価値がないと思うし、年俸を払ってもらっているのにもかかわらず、
その仕事をパフォーマンスとして応えられていないというのが、
選手としても屈辱的なことだと思うんで。
ミシャはすごく選手を固定してしまいますけど、多分、僕くらいだと思います。
固定しないで試合に出られたのは。
まぁ、今の若手に道というか、同じようにサテライトで試合をしていて、
自分のようにポッとチャンスを掴めば、日本代表だってなれると思うし、
海外にだって行けると思う。
本当に可能性というものはゼロではないと思うんで、
(石川)ノリ、淳矢、清水、丸谷、岡本とか、
共に戦っていた選手たちにもすごく期待しているし、
自分ももっともっと高みを目指して、サテライトからベンチ以外でも
ここまでできるんだというのを見せたいですね。
(Q:なぜサウサンプトンを選んだのですか?)
プレミアリーグが世界一のリーグだと思うからです。
"どうせやるなら世界一の所でやりたいな"、という気持ちがあったんで。
今はチャンピオンシップ(2部)ですけど、昇格すればプレミアリーグだし。
世界一の舞台で自分がどこまでいけるのかと考えたら、
やっぱりプレミアリーグが一番最初にありましたね。
あと、日本人が活躍していないというか、パク・チソンさんだったりが活躍していますし、
日本選手たちはすごく難しかったと思いますけど、
日本人というよりは、アジア人のFWとして活躍しなきゃなと思いますね。


続いて新加入選手発表会見をどうぞ!!
石原 直樹手:
サンフレッチェ広島のために全力でプレーしたいと思います。
よろしくお願いします。
これから、"チームのためにやってやるぞ"という楽しみもあります。
(サンフレッチェは)すごくポゼッションを大事にして、
攻撃的なサッカーをするチームだなと思いました。
自分も攻撃的な選手なので、まず点を取ること、チームの勝利に貢献すること、
あとは僕はハードワークも前線の守備とか期待されていると思うんで、
そういう部分もしっかりアピールしていきたいです。

千葉 和彦選手:
広島の勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。
(サンフレッチェのイメージは、)試合をする度にボールを回されるので、
本当にイヤだなという感じだったんですけど、
今年からはそのチームで出来るので、ボールを動かして
相手を思い切り走らせようと思います。
森保監督がいるのも心強かったですし、
僕自身、広島というサッカーに魅力を感じていたので、
そっちの方が大きいかなと思います。

増田 卓也選手:
今もサンフレッチェ広島で活躍している石川選手の後輩に当たります、
流通経済大学から来ました、増田卓也です。
自分の生まれた広島で、大好きなサッカーを
大好きなサンフレッチェでプレーできることをとても嬉しく思います。
小さいころから目標にしていたサンフレッチェに入ることができてとても嬉しいのと、
これまで自分を支えてくださった家族や指導者の方々に、
感謝の気持ちは絶対に忘れちゃいけないなと改めて感じました。
小さいころからサッカーをやっていて、
広島で頂点のチームがサンフレッチェ広島だったので、
絶対、僕もビッグアーチでプレーして、
大きな声援の中でプレーしたいと思っていました。
僕が小さいことから見ていた下田選手(現コーチ)のように活躍して、
日本代表になりたいです。

ファン・ソッコ選手:
広島のために全力を尽くして、いい姿を見せられるように頑張りたいと思います。
まず、本当にうれしく思います。
Jリーグの有名なクラブからオファーを頂いて、
そこでできるという喜びを噛みしめています。
これからも、チームの助けになるように一生懸命頑張りたい、
という気持ちでいっぱいです。

イ・デホン選手:
広島のために全力を尽くして、
広島の助けになるように一生懸命頑張りたいと思います。
ひとつのポジションというわけではなく、
いろんなポジションが消化できるユーティリティプレイヤーだと思っているので、
そして自分は右左問わず、正確なキックに自信があるので、
早くチームの助けになるように頑張りたいと思います。

2012年シーズン サンフレッチェ広島・新加入選手発表記者会見

どうも!!

今日の放送でたっぷりとお伝えしましたが

先日、広島市内某所で行われた

「2012年シーズン サンフレッチェ広島・新加入選手発表記者会見」に

行ってきました。
untitled新加入2012.bmp
現時点で今シーズン新たに入団する選手は↓↓↓ ※( )内は前所属
背番号9:FW 石原 直樹選手(大宮アルディージャ)
背番号5:DF 千葉 和彦選手(アルビレックス新潟)
背番号13:GK 増田 卓也選手(流通経済大)
背番号2:DF ファン ソッコ選手(大邱大)
背番号19:MF イ・デフォン選手(江陵中央高)の5選手。

どの選手もサンフレの攻撃サッカーに魅力を感じてると

話してくれたのが印象に残っています。

それぞれの個性を生かし、どんな飛躍を遂げるのか楽しみですね。

今後、番組に出演することがあれば

応援メッセージ宜しくお願いします!!

 

 

また今シーズンのチームスローガンも発表されたのですが

今シーズンは

"WE FIGHT TOGETHER 2012 団結"

この言葉を掲げ共に戦っていきます!

選手・監督・サポーター・スタッフ

それぞれの立場や垣根を越えて、改めて団結の絆を深めることが

できれば良いなと思います。


引き続き、キャンプや練習の模様など

この番組で出来る限りお伝えしていきます!


to-rock

2012年1月10日

年賀状ありがとうございました!!

RN.可愛川小次郎さん!!

年賀状届きましたよ~!!

番組の冒頭で「後ほど、頂いた年賀状を紹介させて頂きます!」っと

言ったにも関わらず、紹介せずじまいですいません(><)

今夜のゲスト、スカウトの足立さんのお話に夢中になってしまい

時間が無くなってしまったんです。
nyc__.JPG
温かいメッセージありがとうございます!

足立さんも言われていたように、新戦力の補強もほぼ整いました。

これから始まる練習・キャンプでどのようなチームを構築するのか?

考えるとワクワクします。

期待は高まるばかりです。

今シーズンも共に戦いましょう!!

to-rock

1月10日は、サンフレッチェ広島 足立修さんをお迎えしました!

サンフレッチェ広島強化部 スカウトの足立修さんをお迎えしました!!

DSCF5922.JPGのサムネール画像
2012年最初のゲストは、年中無休で選手を発掘している足立さん!!
そして足立さんと言えばオシャレスカウトとしても有名ですよね!
今日は、上半身はスーツスタイルですが、
ボトムスは緑のパンツをロールアップにして...さすが!今日もオシャレです★

Quesition:
足立さんはどんなお正月を過ごされましたか??
Answer:
年末から毎年恒例の全国高校サッカー選手権を観に行っていました。
昨日の決勝は内容も濃いかったし、非常に感動しましたね!
あと、今年は久しぶり11年ぶりにうちの母校(東海大五高校)が出場したので、
それも応援に行ってきました。
西岡大輝も母校で、彼の弟が出ていたので、
家族が見守るように一緒にバックスタンドで応援しました。
冷静に観ていたつもりなんですが、やっぱり母校になると熱くなりますね。
感動しました!

Quesition:
まずは、スカウトのお仕事について教えてもらえますか??
Answer:
普段、シーズンに入ればトップチームの現状を把握することも大事なので、
現場スタッフとミーティングをやったりして時間を費やしながら、
週末含めて春休み、夏休み、冬休みなど、今の時代は大会ばっかりなんで、
そこに出向いて、いろんな選手の兆候をとっていきながら...という感じですね。
サッカーが野球と違うところは、毎年ドラフトがあって入れなきゃいけない、
という事はないので、"今絶対必要な、今後必要な選手は誰なのか"
というのをすり合わせていかないといけませんからね。
いいセンターフォワードを11人集めてもチームになりませんから。
「今コイツは頑張っていて何年後にくるから」とか、
「何年後このポジションがちょっと年齢的にもどうなのかな」とか、
逆に、今は移籍も流動化してきましたから、
「そろそろこいつ、ビッグクラブからオファーがきそうだな」というのも考えて、
じゃあその次には・・・とかをチーム関係者を含めて必要な所をポイントで補強します。
そりゃあ欲しい選手はたくさんいますけど、これからはオリンピック代表やフル代表などは、
試合経験がない選手はなかなか選ばれないから、それを若い選手も知ってるんですよね。
だから、「ここに入れば出られるチャンスがあるかな」とか、
「ここに行けばこの選手がいるから難しいなかな」とか。
「憧れのチームだから行きたい!行っておけ!」っていうのは最近はもうないですね。
しかも、我々の頃は夢の話でしたけど、今は海外がリアルな現実の世界になっていますから、
逆にJリーグがステップアップの状況になっているんですね。
そういう風に計算する選手も増えてきたので、誰でも・・・というのも難しいところなんです。

Quesition:
そんな昨日まで行われていた全国高校サッカー選手権ですが、
足立さんが気になった選手などはいますか??
Answer:
この時期の高校3年生のこの選手権って、ものすごいパワーを持っているんですよね。
やっぱり、冬の選手権を目指して高校のサッカー部に入って、
ある意味ここに人生すべてを賭けている子も多いわけです。
スカウトは、遅くても秋くらいまでには決めないといけないんですが、
それまでに見ていていた子が、この本大会で全然変わっている子がやっぱりいるんです。
僕が思ったのは、桐生第一の鈴木武蔵くんっていう子がいるんですが、
今回大会ナンバーワンと言われたんですが、僕は「うーん」っていう時期も実はあったんです。
でも、この選手権ではモノが違うなと思いましたね。

Quesition:
それでは!気になる新加入選手について教えてください!!
Answer:
石原直樹選手・・・サポーターの皆さんはよく知っていると思いますが、
大宮時代にはイタい思いをさせられましたね。非常に得点感覚がありますね。
すごくスピードがある選手なので、裏に抜けるパワーとか、瞬時のスピードを持っているので、
いいストライカーだと思います。嗅覚をもっているので、ゴールを量産できるかなと思います。
千葉和彦選手・・・彼もクレバで、ボールも動かせるし、フィードもよくて、
1対1も強いところがありますから、うちのサッカーにすごく合うと思います。
攻撃参加も好きな選手なので、もってこいだと思います。
新潟では監督と一緒にやっていたので、彼の良さは監督が一番よく知っていると思いますよ。
増田卓也選手・・・彼は足元がすごくできる選手で、ボールキーピングも安定しています。
中学まではフィールドをしてたようですね。(西川)周作みたいな派手さはありませんが、
堅実に、しっかり守れるGKですね。
今はオリンピック代表ですが、将来フル代表でもやっていける選手だと思います。
ファン・ソクホ選手・・・彼は今年、韓国のドラフトナンバーワンと言われた選手でした。
韓国の選手って強くて早いDFって多いんですが、それに足して珍しく日本人っぽく、
やわらかい所があるんです。ボール繋げるとことか。
それがあってうちのサッカーに合うんじゃないかと思って夏から韓国に通いつめました。
ルックスもK-POPスターのようにカッコ良いですよね。
彼の妹がカワイイです!僕はそっちの方が目に入りました(笑)
イ・デホン選手・・・韓国のサッカー界はエリートの集まりなんですけど、
これだけ代表経験があるというのは、エリート中のエリートですよね。
彼は決まったポジションがないと思うんです。
というか、FW、FM、DFどこでもできちゃうんで。
身長もありますし、これから現場のスタッフを含めてチームが彼をどう作っていくのか、
将来性が非常に高いですね。
今こういう選手っていうのはなかなかいないので、
試合中に何かあった時にどこでもできる選手は助かりますよね。

Quesition:
最後にメッセージをお願いします!
Answer:
今年1年またスタートしますが、みなさんの声援をいただいて
頑張ってなんとかいい成績を残せるように頑張りますので、
ビッグアーチに来て下さい!!

今年も宜しくお願い致します。

どうも!!

先週の"GOA~L"お正月スペシャルはいかがでしたか??

森脇良太選手、石川大徳選手をお迎えし、新年一発目から

元気にお届けしました~♪

今日のゴールから通常のオンエアーです。

改めて、今年も宜しくお願い致します。

さて『サンフレッチェ広島2011シーズン・イヤーDVD WE FIGHT TOGETHER』

こちらのご予約はもうお済ですか?
DVD__.jpg
先日、完成までの最後のナレーション収録に行ってきました。

今年のイヤーDVDも内容は盛りだくさんです!!

収録現場で、僕も少しだけ見させて頂きました。

さまざまな選手が試合の映像を見ながら

その時の状況などを詳しく解説してくれているコーナーなども

あるのですが、一つ一つのゴールが本当に美しくて

これまで何度も何度も見たシーンなのですが

思わず「お~!!スゲー!!」っと熱く叫んでしまいました。

でも僕が見たのはわずか30分程度の映像。

完成したイヤーDVDはこんなものではありません。

先行予約受付は昨日で締め切りとなりましたが

予約出来なかった人も、ぜひ通常版を手に入れて

その感動と興奮を味わって下さい!!

イヤーDVDでも『WE FIGHT TOGETHER』しようぜ~♪

to-rock