« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »
2012年7月31日

7月31日は、サンフレッチェ広島 森崎和幸選手をお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 背番号8MF 森崎和幸選手がスタジオに生出演してくれました!!

DSCF6061.JPG

今週末の清水エスパルス戦は20周年記念試合!!
密かにゴールを決めたい!と思っているカズ選手。
清水戦でゴールなるか・・・!?みんなビッグアーチに集合ですよ!!

Quesition:
まずは先日、二人目となる女の子の誕生、おめでとうございます!!
Answer:
ありがとうございます(笑)
名前は日葵(ひまり)と言います。
妻が赤ちゃんを見ないといけないので、
上の子を僕が見ていかなくちゃいけませんね。
今まであんまやっていなかったので、
ちょっと遊んであげないといけないと思いますね。
娘が生まれる前でしたけど、
上の子を連れてちゅーぴープールに行ってきました!
いろんな人に「首位おめでとう!」と言われて、ありがたかったですね(笑)


Quesition:
そんな中で先週末の鹿島戦では、
森脇選手のゴール後に"ゆりかごダンス"が登場しましたね!?
Answer:
前半にヒサ(寿人選手)が点を取ってくれた時は、
僕も全然そんなことは忘れてたんですけど、ハーフタイムの時にヒサが、
「そういえば、ゆりかご忘れてたね。後半、点が取れたらやろう!」
って言ってくれて、実際にみんなでやってくれたので感謝しています!

この歳になって人に持たれることがなかったんで、
なんか違和感というか変な感じがしましたけど(笑)
でも、めったにないやってもらえないことなんで、嬉しかったですね!!


Quesition:
惜しくも2-2で引き分けた鹿島戦ですが、試合を振り返ってはいかがですか??
Answer:
やっぱりアウェイの鹿島という事で、
厳しい試合になるとは思っていましたけど、その通りになって。
ただ、2回勝ち越していたんで、やっぱり勝ちたかった試合でしたね。
強いチームだったら勝てたかなと思うので、まだまだ成長過程のチームかなと。
それを次のホームで爆発して必ず勝ち点3を取りたいと思います。

僕らがいま上にいることで、
いろんなチームが僕らに対して対策を練ってくると思うんで、
それ以上のことをしていかないと、この先勝ち点3を取れないと思うので、
そういう対策をしてきたチームに対しても
勝ち点3を取れるようにやっていきたいですね。


Quesition:
Jリーグは今年20年周年ですが・・・何か思いはありますか??
Answer:
20年のうちの13年間、
半分以上サンフレッチェにいさせてもらっているので、すごくありがたいです。
(Jリーグが開幕した時は小学生でしたが??)
正直、Jリーグっていうものがよく分からなかったんですよね。
ベルディとかマリノスの試合がよくテレビでやっていたので、
その試合を見ることが多かったですかね。
もうサッカーは始めていたんですけど、
"Jリーガーになりたい"とかは思っていなかったですね。
プロを意識したのはユースに入ってからですね。

印象に残っているのは、やっぱり風間選手の開幕ゴールですかね。
テレビで見ていましたね。
まだそういうポジションとかは意識してませんでしたけどね。


Quesition:
ユースの頃から今までを振り返ってみていかがですか??
Answer:
時間が経つのは早いっすよね。ユースからだと16年ですから(笑)
時々、「プロでやってるんだな」っていう変な心境になる時がありますね。
目指してはいましたけど、昔はプロになれると思っていなかったので、
しかもここまで長くできると思わなかったので、
運がいいのかなとか思いますね。
今でもたまに思いますね「あぁ、俺プロなんだな」って(笑)


Quesition:
では、プロに入って13年間を振り返ってはどうですか??
Answer:
最初の半分は、個人的にも年代別代表に選ばれたりして、
良い思いをさせてもらいましたけど、
チームとしてはなかなか成績が上がらずに、悔しい年が続いたんですけど、
残りの半分は、チームとしていい結果が出せるようになってきて、
昔のことを思うと、よくここまでチームが成長してこれたなと思いますし、
そういう意味では、もちろん満足はしていませんけど、首位に立った時は、
「ここまでやっと来れたんだな、このチャンスを逃したくないな」
という気持ちが今は強いですね。


Quesition:
現在、首位のサンフレッチェ広島ですが、
今のチームの雰囲気はどんな感じですか??
Answer:
やっぱり普段はみんなすごく仲がいいですし、
でも、サッカーになると厳しく要求し合ってきますし。
13年間見てきて、過去のチームで一番、
本当に団結力があるかなという思いで今やってますね。

例えば鹿島戦でも、1点目はミスからの失点だったんですけど、
"その分、みんなで取り返そう"っていうのをハーフタイムで話してましたし、
そういう所が本当にチームになっているなっていう感じがして。
このままの雰囲気でやっていけたらいいなと思いますね。

過去を振り返ってみても、別にチームワークが悪かった年はなかったんですけど、
苦しい時間帯だったりとかミスをした時に、
どういう反応をするかっていうのを見てきましたし、
僕自身も、今までだったら下を向いたりとかしたんですけど、
そういう雰囲気を出すと、チーム内にもいい影響を与えないですし、
逆に、相手にも勢いを与えてしまうっていうのを経験してきたんで、
そういうのはなくしていこうと思って、それがチーム全体で出来ているので、
今年は苦しい時でもみんなで助け合っていけてますね。

やっぱり今年はここまでいいチームなんで、
何かしら成し遂げたいという気持ちが強いんで、ぜひ頑張りたいと思います!!


Quesition:
(リスナーからの質問)カズ選手のゴールが見たいです!!
Answer:
いやもぅ~心の中では、"いつか決めたい!"とずっと思ってますし、
いろんな人から「ゴールが見たい」って言われるんですけど、
一番見たいのは・・・僕ですよね!!(笑)
今年中には点を取りたいと思ってますし、
J1だと確か2006年以来、決めてないんでそろそろ取りたいですね!

今まで僕はどっちかというと、
セットプレーとかでヘディングで・・・って感じが多かったんで、
CKの時とかで前に行きたいんですけど、行かせてもらえないっす(笑)
一応、コーチとかに直訴してるんですけど「下がっとけっ!!!」
って言われるんで(笑)


Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
いま首位ですけど、順位を気にせずに1戦1戦、戦っていきたいと思いますし、
これからすごい暑くなって厳しい時期になりますけど、
サポーターの方の力も必要になってくると思うので、
僕らの背中を押してもらいたいと思います!!

2012年7月30日

7月31日、ゲストは森崎和幸選手!


31日の"GOA~L"は、
サンフレッチェ広島MF森崎和幸選手がスタジオ生出演!

8月4日『20周年記念試合』清水エスパルス戦直前情報をたっぷりとお届けします。
スタジアム限定番組"GOA~L"@ビッグアーチでは、
1992年から1994年のヒット曲限定でリクエストを募集中!

番組のUSTREAMは右上のバナーから!夜7時にチェックイン!

カズ選手への質問、メッセージ、"GOA~L"@ビッグアーチへのリクエストは、
goal@hfmweb.jpまで!

2012年7月24日

7月24日は、サンフレッチェ広島オフィシャルカメラマン 西尾浩二さんをお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 オフィシャルカメラマン 
西尾浩二さんにお越しいただきました!!

サンフレッチェ広島 20周年記念DVD 8月4日(土)販売開始!!
限定2,000枚/3,990円です!
これは永久保存版!


Quesition:
先週末は東日本復興支援のチャリティマッチにサンフレッチェから、
佐藤寿人選手と高萩選手が出場しました!!
高萩選手はゴール前でデルピエロ選手へパスしていましたね??
Answer:
リプレイが出た時のあのデルピエロ選手にボールを出した後、
"どうなるんだろう・・・!?"と一緒になって眺めている高萩選手が
かわいかったですね!(笑)


Quesition:
チームのオフィシャルカメラマンである西尾さんから見た、
今シーズンのサンフレッチェ広島はどうですか??
Answer:
すごいですよね~!!
カメラを担いでいても感じますけど、
ずっと何年も帯同させてもらって、いろんなシーンを撮っていますが、
今年ほど躍動感があるというか、
去年以上に選手・スタッフの方の躍動感を感じることができますね。
いつも、撮影したものを集めて年末にイヤーDVDを出すんですけど、
その中に入れなきゃいけない映像がこの前半戦だけでいっぱいあって。
物語が1つ1つの試合にすごくたくさんあるんで、
その分だけ、いろんな物語があるということは、
それだけ熱い試合、熱いロッカールームがあるなぁと感じていますね。

選手の試合後のインタビューも"また次やってくれそうな気がするな"
と思えるようなコメントがたくさん撮れますし。
楽しいですね!


Quesition:
今シーズンと昨シーズンと違う所とかはありますか??
Answer:
やっぱりオフィシャルカメラという事で、
みなさんがなかなか入れないロッカールームにも入らせてもらいますけど、
大きな違いは、去年まではペトロヴィッチ監督の熱いロッカールーム、
今年は、森保新監督の静かでそれでいて、
最後のブザーが鳴って飛び出す瞬間の森保監督の声っていうか。
これはね、同世代、40代のおっちゃんらからしたら、グッとくるものが、
毎試合、ちょっと涙腺が熱くなるようなコメントが出てきますね。

(それは例えばどんな言葉・・・??)
そりゃ内緒よーっ!!(笑)


Quesition:
ここまでカメラを回してきて、おもしろいエピソードなどはありますか??
Answer:
いつもおもしろいんですけどね~。
ここ2試合、勝った時に僕を円陣の中に入れてくれるんですよね。
回りながら歌を歌っている時に、何人かが蹴りを入れてくるんです!!
前回は、背番号9番の方が、僕のでん部にヒザ蹴りしたり、
背番号15番の方が、精密機械(ビデオカメラ)を持っているにも関わらず、
僕の頭から水をかけてきたり・・・(笑)
嬉しいんですけど、非常に神経を使う瞬間ですね!(笑)

あの(円の)真ん中にいると、テンションの核にいますからね。
結構大変です(笑)
でも、嬉しいですね!撮影してても楽しいですよ!


Quesition:
リクエスト曲は「ときめいてハットトリック」ですね!!
Answer:
さっきも話をしましたけど、試合が終わった後の円陣を組んで回っている時に、
選手がこの曲を歌ってるんですよ!
♪S・A・N・F・R・E・C・C・E!~♪のところですよ。


Quesition:
そんな20周年記念DVDですが、どんな内容になってますか??
Answer:
これまでの過去のゲームとか、いろんなところからかき集めてきて、
さらに、関係者の方やOBの方など、
広島に携わるレジェンドのみなさんにインタビューを改めて収録して、
名勝負10試合を振り返ったり、
さっきリクエストした「ときめいてハットトリック」に合わせて、
20周年の特別PVなどを作りました!

(盛りだくさんですね!!)
盛りだくさん過ぎて、170分という・・・およそ3時間!!(笑)
映画でも最近こんなに長いのないですよ(笑)
イヤーDVDを出すたびに、反省するんです。長すぎたって。
でも、どうしても1つ1つの試合に思いが入っちゃうんで、
どんどん長くなってしまいました(笑)


Quesition:
どんなレジェンドな方々が出てらっしゃいますか??
Answer:
風間八宏さん、片野坂コーチ、森保監督、森山ユース監督、
盧廷潤さん、高木琢也さん、久保竜彦、服部公太さん、上村健一さん、
ポポビッチさん、小林伸二さん、カズ・浩司、寿人、コマちゃん(駒野選手)!
たくさんの方にインタビューさせてもらいました!

みなさん、いまは他のクラブなどに行かれていたりもしますが、
クラブの方にお願いしたところ、どこも非常に快くご協力いただいて。
みなさん「そんな昔の話は忘れたよ~・・・」とおっしゃりながら、
ゲームのことを振り返っていただくと、すごくよく憶えていらっしゃる!!
だいたいインタビューに1時間くらいかかりましたね。
シュートのシーンとかを振り返っていただくと、
別に映像とかを見せているわけでもないのに、
その前の前のプレーから、全部刻銘に憶えてらっしゃるんです。
そして、みなさん楽しそうで、本当に"サンフレッチェ広島"というチームに
愛情を持っていらっしゃるなと感じましたね。


Quesition:
これはサンフレファンにはたまらないですね!?
Answer:
もう掛け軸みたいなもんです(笑)
いっきに見ずに、時々思い出して見て、酒のつまみにする・・・。
ちょうどいいと思います(笑)
一家に1枚、今までのイヤーDVDと一緒に並べてもらいたいですね!

Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
20周年DVD、ぜひみなさんお買い求めください!
きっと感動の1枚になると思います!!

2012年7月17日

7月17日は、simploop ハツヤタダヒコさんをゲストにお迎えしました!!

広島のバンド、Simploopのベース、リーダーのハツヤタダヒコさんをお迎えしました!!

DSCF6056.JPG
広島を拠点に活躍中のバンド、Simploopから、
サンフレッチェ広島が大好きな"はっちゃん"こと、ハツヤタダヒコさんが登場!
18年ぶりの首位ーっ!!今日はテンションも↑↑↑アゲアゲで、
サンフレッチェ広島への愛をたっぷりを語ってくれました!!


Quesition:
先週末の川崎フロンターレ戦は見事!3-0で勝利しましたね!!
Answer:
1点目取ったのが、試合が始まって2分だったじゃないですか!?
最初のコーナーキックだったし。
なんかいつもとコーナーキックの感じが違っていたので、
"アレ??"って思っている間にあのスーパープレーだったので。
試合に入れてないのは観ている人たちじゃないかなっていうくらい
あっという間のゴールで、そこから20分間で3点ですから、
"もう試合決まったなぁ~"って思いながら。
攻められていても、安心して観ていられましたね。
2点目は、常に相手をチェイスするという守備の素晴らしいプレスでしたね。
3点目も、抜け出したところからのクロスのタイミングとか、質もぴったりだし、
寿人選手の叩きつけるヘディングも完璧でしたね!!

川崎も、点を取られても取られても、自分たちは出るぞ!
という姿勢は常に貫き通していましたね。


Quesition:
サンフレッチェ広島を応援するようになったきっかけは?
Answer:
Jリーグが始まったのが、ちょうど僕がサッカーを始めたころで、
世代ど真ん中というか、Jリーグを見て育ったので。
そんな中でサンフレッチェも落ちたり、上がったり色々ありましたけど、
今こうやって首位に立っているところをみると、
今シーズンなんとかやってほしいなと思っています。
まぁ、バンドの活動が忙しくなるとサッカーを観に行けないという、
嬉しいというか悲しいというか・・・(笑)
後半は少しでも多く観に行きたいと思っている今日この頃ですね。


Quesition:
サンフレッチェ広島の好きなところはどんなところですか?
Answer:
やっぱり、Jリーグが始まって20年、
いろんなサッカーのスタイルをやっていますけど、
ここ数年の攻撃サッカー、ペトロヴィッチ前監督がやりだした、
繋いで、GKから大事にボールを持ってゴール前まで運んで・・・
というスタイルのサッカーを観て、サッカーの見方が変わったというか、
本当にサッカーしてるんだなぁって思って。
もう、普通のサッカーのスタイルを見てると、
ちょっと物足りなさを感じる自分がいて。
ああいう風にボールをつないでいくサッカーが楽しいんだなと思いますね。


Quesition:
好きな選手は誰ですか?
Answer:
一番はいすぎて、選べないので・・・。
今いる選手の中だと、(森崎)カズ選手ですね。
僕はもともとボランチの選手が好きなんですけど、
ボランチでもいろんなタイプがいると思うんですけど、
試合をコントロールしている、目立ってないけど、
"確実に試合の中でこの人がいないと成り立たない"
っていうのは、カズ選手がほとんどだと思いますね。
ファールにならないスライディングとか、たまらないですね!!


Quesition:
現在首位のサンフレッチェ広島ですが、この夏はどうなるでしょう!?
Answer:
やっぱりサンフレッチェのサッカーは走らないと出来ないと思うので、
そこがしのげれば、負け試合が引き分けになったりとか、
勝てる試合では1点でも多く取れるとか、そういう所でガマンができれば、
秋に大事な勝ち点1の差がすごく重要になってくると思いますね。
あとはケガ人さえでなければ、このまま行ってくれると信じています!!


Quesition:
そんなはっちゃんがベースを担当するSimploop、
ニューシングル「ピンクのクジラ」が7月25日にリリースされます!!
Answer:
この曲は、9ジラジとコラボして作った曲で、
番組宛てに届いた恋のエピソードの中から僕たちが選ばさせてもらって、
その子の恋のエピソードをもとに作った曲です!!
僕たちsimploopと9ジラジとリスナー、3つが全部絡んだ曲です!!


Quesition:
思い出の試合はありますか?
Answer:
2007年12月8日、J1J2入れ替え戦、
サンフレッチェ広島対京都サンガ戦ですね。
僕も観に行っていたんですけど、
最後、槙野選手のオーバーヘッドキックがポストに当たって、
終わってしまった時のところからの今ですからね。
この5年でJ1の1位で、今年どうなるか・・・
っていう所まで来たんで、これで今年優勝したら、
J2に落ちた時からのドラマがひとつ完結するような気がしますね。
そう思えるようなシーズンにしてもらいたいですね。


Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
僕もサポーターのみなさんと一緒で、いちファン、いちサポーターとして、
サンフレッチェをこれからもずっと応援していくんで、
サンフレッチェの試合を観に行った時に、
僕らがそこでライブできるようなバンドになっていきたいと思っているので、
その時は応援をよろしくお願いします!!

2012年7月10日

7月10日は、サンフレッチェ広島 千葉和彦選手をお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 背番号5 DF 千葉和彦選手がスタジオに生出演してくれました!!

DSCF6055.JPG
HFMのスタジオに初登場となった千葉選手!!
ラジオは初めてということですが・・・なんのその!
期待通りの楽しいトークであっという間の55分でした!!


Quesition:
先週末行われたジュビロ戦は2-0で勝利しました!!
試合を振り返っていかがですか?
Answer:
もう本当に、やりながら「ちょいガマン、ガマン!」と言いながらやってましたね。
なかなかジュビロもアグレッシブに前線からボールを取りに来たりしてて、
うまい具合にボールを繋げない感じだったんで、
後半になって、相手も運動量が落ちてくるだろうと予想してたんですけど、
立ち上がりから、セットプレー使いながら
自分たちの流れへ持って行けたのが勝てた要因かなと思いますね。
代わりに入った(石川)ノリとかもすごく自分の持ち味を出してくれて、
本当にチーム一丸となって勝てた試合ですね!


Quesition:
今週末は川崎フロンターレ戦です!!意気込みを聞かせてください!!
Answer:
前回は(フロンターレの)監督が代わって、
新監督の目指すサッカーっていうは体現できてなかったと思いますけど、
今はもう結果も出してきてますし、うまい選手もいっぱいいますし、
精度も上がってきてますし、気の抜けない相手だと思います!
今回は気を引き締めていきたいと思います!


Quesition:
北海道出身ということですが、夏は強いほうですか?
Answer:
いやぁ~今日も梅雨の晴れ間だったじゃないですか。クッソ暑くて!!
吉田で練習している時に太陽の位置が近く感じるんですよ!
だからすごく暑くて・・・日焼けしまくってましたね。
夏はあんまり得意じゃないんですけど・・・。
まぁ夏はもうどこでも暑いもんじゃないですか!?
だから割り切って楽しみます!!


Quesition:
新潟時代、敵としてのサンフレッチェ広島の印象はどうでしたか?
Answer:
(敵として)やっている時は、ずっとパスを繋いでくるんで、嫌だなぁって。
ボールを取るために走らなきゃいけないじゃないですか!?
だから、広島とはあんまやりたくないなぁと思いながら。
でも、家で広島の試合とかはよく見ていて、
"おもしろいサッカーするなぁ"と思っていたので、
まさか自分がそのチームでやるとは思っていなかったので、
今はすごく楽しいですね。
やっぱりやってると楽しいですね。いっぱいボールも触れるし。


Quesition:
(リスナーからの質問)劇場にも初回から参加して、レギュラーですね!?
森脇選手から座長の座を奪うつもりはありますか!?
Answer:
アイツは、あれ(劇場)が生きがいで生きているような男なんで(笑)
それを奪っちゃうと活躍の場がなくなっちゃうんで、そこはやめときます!
この前も本当にたくさんの人が残ってくれて・・・
本当にありがたいです!嬉しいです!!
あんなに近くでお客さんの笑顔が見られるのは、
サンフレッチェに来てよかったなと思える瞬間です。
試合だけではなく、劇場でも安定した笑いをとりたいですね(笑)


Quesition:
好きな女性のタイプは?
Answer:
濃い顔が好きですね!
まぁでも結構、ひとめぼれタイプなんで、好きになった人がタイプですかね。
もし好きになったら・・・その後はガンガン押します!積極的です。
どんどん後ろからクサビのパスを入れまくります。その人に(笑)


Quesition:
ズバリ!結婚の予定はありますか?
Answer:
ありませーーん!!!!!!!
願望はありますけど、スカイツリーより高いところへありますね(笑)
全然です~まだまだです!
まぁ今年27歳で、いい年なんで、いい人がいればですね。
・・・広島で見つけます!!!!!たぶん!(笑)


Quesition:
サンフレッチェの中で、一番うまいなぁと思う選手は?
Answer:
やっぱり(森崎)カズ選手ですね。
新潟にいる時から"うまいな"とは思っていたんですけど、
やってみてさらにうまいなと感じましたね。
まぁ最初はどっちか分からなくて「カズ!」って言ったら「浩司だよ」とか、
「コージ!」って言ったら「カズだよ」って(笑)
いやぁ~もうディフェンスしてて、本当に楽っすもん。
全部ボールをインターセプトしてくれますし、
守備もできてパスも出せて、スーパーですね。
"なんで日本代表じゃねぇんだ!"って思います。


Quesition:
森脇選手と千葉選手、どちらがおもしろいですか!?
Answer:
まぁ良太の場合はスベリ芸なんで、
僕の方はちょっと頭を使った笑いだと思うんで(笑)
なので、僕の方がレベルが高いと思いますけど、
でも良太の方が需要があるんでね(笑)


Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
次の試合もホームの試合ですけど、
ちょっと中断になるんで、その前の試合という事で、
絶対勝ち点3取って、またみんなと劇場ができればと思うんで、
ぜひ、ビッグアーチに足を運んでいただいて、
絶対勝つんで、応援をよろしくお願いします!!
"やっぱりサンフレッチェの方がうめぇな"って思われるような試合をしたいですね!!

2012年7月 3日

7月3日は、サンフレッチェ広島 水本裕貴選手をお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 背番号4 DF 水本裕貴選手がスタジオに生出演してくれました!!

DSCF6051.JPG
サンフレッチェ広島イクメン代表として、
先輩パパとして、to-rock☆にアドバイスをおくった水本選手。
週末はビッグアーチに集合ですよー!!


Quesition:
去年の春に出ていただいた以来ですが、いかがですか?
Answer:
少し緊張します(笑)
前回よりは成長した姿を見せられるように頑張ります!
今日は、サンフレッチェ広島イクメンを代表して、
水本裕貴が育児とサンフレッチェの事をお届けしたいと思います!!


Quesition:
先週末の首位攻防戦、ベガルタ仙台戦は惜しくも2-2の引き分けでした。
試合を振り返っていかがですか??
Answer:
アウェイでなかなか難しい状況でしたけど、
勝ち点1というのは最低限の結果かなと思います。
立ち上がりがうまくいかなかった分、先制点も奪われてしまったのかと。
逆転しただけに、勝ちきれなかったっていうことがすごく悔いが残りますね。

(赤嶺・ウィルソンンの2トップはなかなか脅威でしたね)
ベガルタはリーグで1番点を取っているチームなので、
その中心になる2人が、うちの試合でもポイントになると思っていましたが、
やっぱり、ウィルソン選手は素晴らしい選手だなと改めて思いましたね。
赤嶺選手にパスを出したウィルソン選手に
僕がしっかりマークしておけば得点はなかったんですけど、
ちょっとボールを見てしまって離されてしまったのが原因ですね。
あれは完全に僕のミスですね・・・。

(寿人さんのスーパーゴールもありましたね!!)
すごかったですね!!
まさか、あのタイミングでクロスを上げるとも思っていなかったし、
それに反応している寿人さんがいるとも思っていなかったんで(笑)
あれは本当に素晴らしいの一言ですね!

(ユアテックスタジアムではパスに苦労しましたか?)
ビッグアーチでは試合前に必ず水を撒くんですけど、
仙台のスタジアムは水を撒かないと聞いていたので、
なかなかボールも滑らなかったですし、やっぱりアウェイならではだなと。
でも、その中でも自分たちのやるべきことはしっかりやらないといけない、
と、みんなで話しました。
やっぱりピッチが濡れていると、
僕たちみたいなパスを繋ぐスタイルのチームはすごくやりやすいですし、
逆に、ピッチが濡れてないとボールが止まってしまうので、
仙台みたいなチームとかは、その方がやりやすいのではと思いますね。


Quesition:
チームメイトのファン・ソッコ選手が
ロンドンオリンピック韓国U-23代表に選ばれました!
Answer:
すごいよかったですね!!
ちょうど練習の終わったバスの中で聞いたので、
みんなで拍手で祝福しました!!
オリンピックでしっかりと成績を残して帰って来てほしいですね!


Quesition:
(リスナーからの質問)ブレ球の練習をしているそうですね??
Answer:
師匠、西岡(大輝)選手に教えてもらっています(笑)
FKではなくて、流れの中で打てればいいかなと思ったのがきっかけで。
試合ではまだできてないですけど、練習では少しずつチャレンジしています。
直接決まることがいちばんいいですけど、
GKがキャッチしづらいボールなんで、そうすることによって、
こぼれた所にFWの選手が詰めてくれたりとかっていうことも含めて
練習していますね。

(・・・ということは、得点に対しての意識も高く持っているということですか?)
右サイドの森脇選手が2点取ってるんで、自分は1点じゃ情けないんで。
おたがい、得点数は負けたくないと思っていると思うんで。
神戸戦でも、僕が決めて良太に追い付いたと思ったんですけど、
その試合でまた良太が決めて抜かれました(笑)
やっぱり同じポジションの選手なので、
特に攻撃的な良太を見て、自分も学ぶことはたくさんあるので、
そこを活かしながら自分も攻撃にからむ機会を増やしたいですね。

Quesition:
今シーズンもあと少しで折り返しですが、残り何点くらい取りたいですか??
Answer:
今シーズンの目標は5点なので、とりあえずあと4点は取りたいですね。
理想は、自分の得点で1-0で勝つ試合っていうのを
サッカー選手をやっている間に1回はやりたいと思っているので、
ぜひそれを今シーズン中に達成できるようにしたいですね!!


Quesition:
(リスナーから)
北京オリンピック予選での青山選手の"おケツブロック"は覚えていますか??
Answer:
憶えてますね~。たぶん、誰もがやられたと思ったところに、
トシ(青山選手)のオケツが出てきました(笑)
最初は違和感というか、代表でしか一緒に戦ってなかった選手と
一緒にやるというのは少し違和感がありましたけど
チュンソン(李忠成選手)やしゅうくん(西川選手)や僕が移籍した時にトシが、
「オレの背中ばっかり追いかけて来て~」ってみんなに言ってましたね(笑)
「ホンとオレのこと好きなんだから~」って(笑)
今でも思い出話はけっこうしますね。

Quesition:
広島でよく行くスポットは??
Answer:
イオンモール広島府中ですね。
やっぱり普段はサッカーですけど、休みの日は家族サービスとなると
素晴らしい場所だと思います!


Quesition:
子育てはどうですか??
Answer:
楽しいです!!怒ることもたくさんありますけど。
子供がワガママを言ったりした時とかにはきつく怒ったりしますけど、
でもトータル的に見れば楽しいことばっかりです!
(アドバイスは??)
やっぱり、たくさんの時間を一緒に過ごしてあげた方がいいかなと思います。
どうしても、僕は一緒にいる時間が少ないので、
休みの日とかはずっと一緒にいれるようにはしていますね。
二人で遊ぶというか散歩したりとかはしますね。
でも、嫁さんからはまだまだ足りないと思われているかも(笑)
だいぶしゃべれるようにもなって、"パパ"と呼ばれています。
けど、たまに間違えて"ママ"って言われることもありますけど(笑)
あと、嫁さんが子供とずっと一緒にいて大変だと思うんで、
たまには一人にしてあげる時間を作ってあげるようにしたらいいと思いますね。


Quesition:
敵としてのサンフレッチェ広島のイメージは??
Answer:
ほとんど勝ったことがないと思うんで、すごく嫌なチームでしたね。
ボールは繋がれるし、得点力のある選手がいるしっていうので、
Jリーグの中でも、対戦していて嫌なチームでしたね。
逆に、今の他の対戦相手は、僕と同じようなことを思っているんじゃないかと(笑)
他の選手から見て、"強い"とか"うまい"とか思われるのは自信になりますし、
見ていて楽しんでもらえるサッカーをもっとやっていきたいですね。


Quesition:
さあ!週末はジュビロ磐田戦です!
Answer:
ジュビロも今シーズン上位につけていますし、
難しい試合になると思いますけど、ただ、僕たちはホームなので、
勝ち点3は絶対に取らないといけないと思います。
前田選手と駒野選手は、自分のキープレイヤーでもありますし、
そこをまずはしっかりおさえないといけないですね。
サンフレッチェは、よく前田選手に点を取られているみたいなので、
次は絶対ゼロに抑えたいと思います。
勝って早く首位に立ちたいですね。
僕たちは勝ち続けることしかできないので、まずは勝ち点3ですね!!

Quesition:
最後にメッセージをどうぞ!
Answer:
今の順位にいるのもサポーターのみなさんのおかげだと思っています。
7月7日、ビッグアーチで七夕の夜に
みんなで勝利の喜びを分かち合いましょう!!

パブリックビューイング@横川シネマ

先週、土曜日のベガルタ仙台戦で、横川商店街主催

スカパー!Presents パブリックビューイング開催されました。

会場は横川シネマ

今年初のパブリックビューイングは満員御礼♪

雨の中、ありがとうございました。


横川シネマから仙台にエールを!!!

っということで、試合中はビッグアーチのサポーターズシート同様に

皆で、熱く、熱く応援しました。

あの映画館でのコール&レスポンスも大迫力でしたね!

応援お疲れ様でした。


試合は2-2の引き分け。

この試合で首位に立てなかったのは

非常に残念でしたが、まだまだ首位争いができると思うと

それはそれで幸せなことだと思います。


次はホームでジュビロ磐田戦!!

まずは勝利することが大切!!

引き続き、共に戦っていきましょう!


こちらの写真はゲスト出演して下さった

サンフレッチェ広島、西岡大輝選手、原裕太郎選手

そしてアンジュビオレ広島の選手。
アンサ~1.JPG
トークショー&白熱の試合観戦、盛りだくさんなパブリックビューイングでした。

次回のパブリックビューイングは7月28日(土)の鹿島アントラーズ戦です。

ぜひまた、横川シネマにお越し下さいね!

トゥーロック