« 10月16日は、サンフレッチェ広島 清水航平選手をお迎えしました!!メイン10月30日は、サンフレッチェ広島 足立 修スカウトをお迎えしました!! »

2012年10月23日

10月23日は、広島アスリートマガジン 入澤亮輔さんをお迎えしました!!

広島アスリートマガジン サンフレッチェ広島担当記者 入澤亮輔さんをお迎えしました!!


DSCF6132.JPG
泣いても笑っても残り5試合!!
私たちもチームと共に闘いましょう!!

高萩選手と森脇選手のインタビューが特集されている
広島アスリートマガジン11月号は、今週10月25日発売です!!

 

Quesition:
先週末の柏レイソル戦は1-2と悔しい逆転負けでした・・・。
Answer:
悔しいですね・・・!!
でも、負けはしましたけど、見るのにはおもしろい試合だったと思います。
レイソルもサンフレッチェの対策をしてきましたし、
後半はそれをひっくり返すようにサンフレッチェが盛り返したという感じで、
ゴールは両チーム合わせて3点だけでしたが、
試合内容としてはおもしろかったという印象がありますね。

(レイソルのマークが厳しかったですね!)
厳しかったですね~!!
ここまでもそういう戦術をしてくるチームがありましたけど、
レイソルがいちばん精度が高かったですね。
そこをはね返していければ、後半のような形で何回もチャンスが作れると思うんですが、
やっぱりレイソルも去年のリーグチャンピオンですから、
さすがに厳しい戦いになりましたね。


Quesition:
そんなレイソル戦での収穫と課題は??
Answer:
後半、カズ選手と青山選手相手が役割を変えて、
カズ選手がより前に出るようになった時に、
マンツーマンに対する対応策じゃないですけど、
相手がかなり慌てて、実際にそこ(カズ選手のパス)からゴールも生まれましたし。
そういう所が出たっていうのは、今後の戦いに向けても
相手も「ん!??」って思った部分もあると思いますし、
サンフレッチェとしても、バリエーションが増えるという意味では、
非常に意味のある試合だったと思いますね。

課題は、点を取られた時間帯が非常にマズイというか。
両方ともロスタイムで、1-1で終わらせて勝ち点1を取るというのも
ひとつの考えとして選手の中にもあったと思うんですが、
その中で点を取られたというのはね。
しかもセットプレーでしたから、防げた失点だったと思うので、
そこはちょっと課題として残るかなと思いますね。


Quesition:
これからの見どころは??
Answer:
やっぱり、ここから勝っていくために必要なのは、
エースがどれだけ点を取れるかだと思うので、エースの動きに注目したいですね。
そこで寿人さんが決めればチームが勝つ、決められなければ引き分ける、
もしくは負けてしまう・・・そういう状況になってくると思うので、
やっぱり寿人さんがどれだけ点を取れるかっていうところで
今後の試合が勝ちか負けに振れるかが決まってくると思います。

FWの一番前の選手が点を取るということは、
チーム全体の流れがいいという事ですからね!


Quesition:
さあ!今週末はガンバ大阪戦です!!どんな試合になりそうですか??
Answer:
1-0とかのロースコアでは終わることは考えにくいですね。
点が多く入るゲームになると思うので、同点にされたり逆転されても、
慌てず落ち着いてゴールを狙っていくという試合運びができればいいですね。
ガンバは、1点取ったり2点差がついてしまうと、もろいかなという印象を受けるので、
サンフレッチェは今年、先制点を取ったら非常に強いですし、
最初の1点目を取れば、その後どういう展開になっても、
最終的には勝ち点3を取れるんじゃないかなと思いますね。

大量得点の試合になる予感はビンビンしています!!
攻撃力の高い選手がいますけど・・・(点を)取られたら取ればいいんです!!


Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
選手は100%の力で戦ってくれると思うので、
僕たちもサンフレッチェが優勝するために何ができるか考えて、
1日1つずつ、いい行いをしていけば(笑)
そしたら選手はちゃんと結果を出してくれると思います!!