« 今年もありがとうございました!メイン1月15日は、サンフレッチェ広島 フロントスタッフ森脇豊一郎さんをお迎えしました!! »

2013年1月 8日

1月8日は、サンフレッチェ広島 オフィシャルカメラマン 西尾浩二さんをお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 オフィシャルカメラマン 西尾浩二さんをスタジオにお迎えしました!!


DSCF6192.JPG
毎年大好評のイヤーDVD。
今回は豪華サンフレサポなら絶対に永久保存版!
一家に1枚!!ぜひどうぞ!!

Quesition:
よろしくお願いします!西尾さん、お正月休みは??
Answer:
ナシです!!
イヤーDVDを制作するために休みはナシ!!
ようやく完成したところで、いま最終チェックをしているところです!!


Quesition:
そういえば、改めて11月24日を振り返ってどうですか??
Answer:
優勝した瞬間、「泣くんじゃないか!?」とか思っていたけど、
実際には泣くヒマがなかったですね。

あの瞬間は、
「ちゃんと撮影しなきゃ!!」、「ピントがボケちゃいけない!」
「作品にしないといけないから、ちゃんと音録れてるか!?」とか、
選手が抱きつきに来ても、
それどころじゃない!レンズが汚れるから近寄るな!
みたいな事を思っていましたね(笑)

それが今、DVDを作っていて、
優勝の瞬間を編集をしているじゃないですか!?
その度に号泣ですよ!!

あの、試合が終わってから、
十六さんが新潟の結果を言うまでの10秒くらいあるじゃないですか?
その間の映像があり、決まった瞬間に泣き崩れる佐藤寿人選手がいて、
青ちゃんが抱きつき・・・あれを見ただけで号泣!

もう何回見ても号泣ですね。(笑)

本来、編集って短く縮めなきゃいけない。
でも全然短くできない・・・、ノーカットになっちゃった。
高萩選手の祈りを捧げているところでも、
もう、あそこなんかでも、今しゃべっていてもヤバイですね。
気づいたらどんどん長くなっちゃったみたいな。

でも、2012年の思い出といえば、
あの優勝の瞬間しかないですよね!


Quesition:
イヤーDVDを編集していて、一番印象に残っているシーンは??
Answer:
やっぱり、開幕戦の時に、ロッカールームで森保監督が、
ミーティングの時に涙をためながら、選手たちに話をしている時に、
グッとこみ上げてくるものを我慢しながら喋られていた、
そのシーンが一番印象的ですね。

あと、その浦和戦でのビッグアーチで、
たくさんのサポーターのみなさんを、ミックスゾーンと外の溝の所から、
じーっと見つめていらっしゃる後ろ姿っていうのが何とも言えなかったですね。
ポイチさんが2012年、こんなプレッシャーを全部背中に背負っているっていうのが、
同世代として、僕の中では印象に残っていますね。
勝った負けたよりも、森保監督の開幕戦の時の後姿と、
ロッカールームでのひと言が一番印象に残っていますね。
あれを撮影できたから、
優勝したあとの叫んだ言葉が何回聞いてもグッときますね!


Quesition:
さぁ!そんな気になるオフィシャルイヤーDVDの詳細を教えて下さい!!
Answer:
2008シーズンから毎年作っていますが、
年々、あんなゲームもこんなゲームも・・・と入れていって。

だいたい、DVDって普通は1枚なんです。
それが、気づいたら・・・2枚になっちゃった(笑)
で、先行予約にはもう1個つけちゃおう!・・・となって3枚になっちゃった!!
先行予約特典のDVDを入れると・・・合計で6時間!!!
見れますよ~(笑)

ちなみに、セレクトゲームや優勝ゲームは、一切ナレーションは入ってないので、
本当にスタジアムの雰囲気がそのまま蘇ります!
サポーターのみなさんの応援の声とか、
TV中継では聞こえない選手や監督の声が聞こえるようになっています!

あとは、Jリーグアウォーズの表彰式も、
表彰の瞬間はほぼノーカットで入っていますし、
優勝パレードも6分以上入っていますから、
当日、平和大通りに来られていたみなさんは、
ワンカットか数秒くらい映っているかもしれませんよ!
それも楽しみに見てみてください!!!


Quesition:
最後にメッセージをお願いします!!
Answer:
ようやく、2013シーズンもスタートします。
2012シーズンイヤーDVD、もう間もなく完成します。
2月の上旬にはみなさんのお手元に届くと思います!
先行予約は今週末13日(日)までとなっていますから、
みなさんぜひご予約をお願いします!!
6時間が楽しめますよー!!!