« 9月23日は、選手のミニインタビューをお届けしました!!メイン10月7日は、サンフレッチェ広島 野津田岳人選手をお迎えしました!! »

2014年9月30日

9月30日は、紫熊倶楽部編集長 中野和也さんをお迎えしました!!


サンフレッチェ広島オフィシャルマガジン 紫熊倶楽部編集長
中野 和也さんをスタジオにお迎えしました!!

 DSCF6449.JPG

 

 今週末からはJリーグ、ナビスコカップで柏レイソルとの3連戦です!
タイトル奪取のためにも、みんなで"全力"応援しましょう!!

 

 

先週末、ホームで行われたヴィッセル神戸戦は、
先制されたものの、塩谷選手のゴールで1-1の引き分けでした。

この試合を振り返って、中野さんは

「勝たなければいけない試合でしたね。
特に前半はビッグチャンスがかなりあったので、しっかり決めておけば・・・という感じですね。
失点も、なんかほわっとした感じの守りから、
カウンター的なのであれよあれよといった感じでしたね。
こういう試合で勝ち点を落とすというのは、
今シーズンの攻守のバランスの悪さを表してますね。
ただ、高萩選手のパスは、レベルを超えたパスでしたね!
天才的なスペースを見つけたなぁと思いますね。
あれぐらいの精度のボールっていうのは、プロならもちろん出せると思いますが、
あの場所を見つけて、しかもあのスピードでパスを出すという事が、
果たして誰が出来るかなと。
あれぐらいのスピードだったからこそ、塩谷選手がダイレクトで打てたと思います。
さすがだなと!!あれだけでお金が取れますよ。(笑)
全席、洋次郎くんのためにお金払ってもいいくらいのパスでしたね!!」

と、話してくれました。

 

 

リーグも終盤となり、現実的な目標は??

「リーグ3連覇は、正直、かなり厳しくなってきましたね・・・。
ただ、ACL出場の3位以内は、ギリギリですがまだ狙えるところにはいますね。
でもまぁ可能性がある限りは追い求めるのがプロだと思いますね!

ただ、森保さん流の"一戦一勝"で言うなら、
今週末からの柏レイソル3連戦をどう戦うか?
最初のリーグ戦ももちろん大事ですが、その後のホームのナビスコカップ、
そしてアウェイのナビスコカップ準決勝第2戦、この3連戦をひとつのセットにして考えて、
ここをしっかりと勝ち抜くこと、それが重要だと思いますね!!
そしてやっぱり、まだナビスコのタイトルを獲ってないので、みんなで獲りに行きましょうよ!!」

ということでした。

 

 

そして!!今週末からは、先ほど話にも出たように、
Jリーグ、ナビスコカップ準決勝で柏レイソルとの3連戦です!!
中野さんは、

「なにせ、ネルシーニョ監督は策士ですからね。
ナビスコを勝つためには、リーグ戦をひとつの試金石にすることくらい、
わけなくやってくると思いますからね。
実際、レイソルもリーグ戦のタイトルも厳しくなってきましたから、
ナビスコにかけてくると思われます。
どういう風な戦略をもって、180プラス90の3つを戦ってくるか。
これは、いちサッカーファンとしても楽しみですね。
森保さんも、いろんな策を立てる人ですが、
ネルシーニョさんは、Jリーグの中でも特異なアイデアや発想を持って、
それをやらせることができる監督だと思いますからね。
ナビスコで言えば、初戦が、レイソルにとってはアウェイですが、そこでどう戦うのか!?
アウェイゴールを狙ってくるのか、1戦目は0-0でもいいと思ってくるのか!?
2戦目で日立台に行って、あの熱いサポーターと共にサッカースタジアムの圧力をかけて、
そこで勝負をかけるのか、アウェイゴールを獲った勢いで型にはめてくるのか・・・。
起用方法も難しいと思いますね!」

と、3連戦の戦い方を分析してくださいました。

 

最後にサポーターに

「まず、柏レイソル3連戦!!
アウェイ、ホーム、アウェイですが、みんなで勝ち抜きましょう!!
そして、ナビスコカップ、決勝までいって、そして優勝しましょう!!!」

と、中野さんからメッセージをもらいました!!