« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »
2015年9月29日

9月29日は、サンフレッチェ広島 千葉和彦選手をお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 背番号5 DF 千葉和彦選手が

スタジオに生出演してくれました!!

 

20150929goal - コピー.jpg

 

まずは、GOA~LのON AIR前に、広島のバスケットボールチーム、

広島ライトニングの武井修志選手と冨岡大地選手と一緒に撮った一枚をどうぞ!

 

20150929_194003.jpg

 

 昨年の12月ぶりの登場!

チームでもムードメーカーで、サポーターにもいつも笑顔をくれる

千葉和彦選手は今日も絶妙なトークを繰り広げてくれました!(笑)

 

千葉選手と振り返った先日の清水エスパルス戦。

「5-1という点差ほど楽な試合ではなかった。ただ、1失点で抑え、

アウェーで勝てたことは大きい。」

と語ってくれました。

 

そして、自信の役割については、

「もちろん得点も決めたいけれど、自分はDFなので、

やっぱり無失点にこだわっている。

前線の選手には後ろを任せてプレーしてもらえるようになりたいです!」

と、守備に対する熱い想いを話してくれました!

 

最後にリスナー、サポーターにメッセージ!

「いつも熱いを応援して頂いて、本当にありがたく思っています!

今年は優勝を狙える位置にいるので、まずは次のFC東京戦で、

しっかり勝ち点3をとれるように頑張ります!

ぜひスタジアムに足を運んで、共に闘ってください!!」

 

 千葉和彦選手ありがとうございました!

またスタジオに遊びに来てくださいね!!

 

TOKYO FM「SPO☆LOVE」

パーソナリティーの柴田幸子さんと電話を繋ぎました!!

 

FC東京について伺うと、

「メンバーがそろっていながら、毎年万年10位と言われてきた。

今年は現時点で3位をキープしていることがうれしいです!

優勝を狙えるのではと思っています!」

と、お話してくれました!

 

次の広島対FC東京戦について、

「今シーズン、唯一逆転負けを喫しているのが広島なんです。

不利だと言われている広島戦ですが、アウェーで勝ちたいです!

広島サポーターの皆さんには温かく迎えてほしいです!」

並々ならぬ勝利への想いを語ってくれました!

 

柴田幸子さんありがとうございました!

 

さぁ、次のゲームは、10月3日(土)午後7時

ホームのエディオンスタジアム広島でFC東京戦です!!

 

残りの試合数が少ない中で、年間優勝に向けて熱く闘う選手たちを後押しすべく、

スタジアムに結集し、選手たちを熱く後押ししましょう!!!

2015年9月22日

9月22日は、サンフレッチェ広島への応援ソングリクエストを大募集して、お届けしました!

 

今夜は、今季年間総合優勝に向けて熱く闘うサンフレッチェ広島への

応援ソングリクエストを大募集して、お届けしました!

 

20150922GOAL - コピー.jpg

 

リスナーの皆さんからは、

「選手とサポーターで勝利を共有して笑顔になりたい!」

「サンフレッチェに関わるさまざまな人たちが、魂を込めてサンフレッチェを後押しして、

優勝の歓喜を迎えましょう!」

という熱い想いのこもったメッセージと共に、サンフレッチェに向けた

応援ソングリクエストをたくさんいただきました!!

 

そして、先日エディオンスタジアム広島で行われた、

サガン鳥栖戦を、試合後の選手のインタビューとともに振り返りました!

 

前節のサガン鳥栖戦では、怪我で離脱していた、

柴崎晃誠選手が復帰!

さらに、森崎浩司選手もベンチ入りを果たしました!

試合の入りこそ、サガン鳥栖にボールを支配されるも、

その後は、終始サンフレッチェが主導権を握りました。

終盤には、浅野拓磨選手、そして、森崎浩司選手を投入して、

怒涛の攻撃を見せました。

しかし、徹底したサンフレッチェ対策を講じてきたサガン鳥栖の、

堅い守備をこじ開けることはできず、試合は0対0の、スコアレスドローでした。

 

試合後のインタビューに、佐藤寿人選手は

「うまく相手に守られた。

ただ、決定的チャンスは作れなかったが、やるべきことはできました。

それでも、勝ち点3をとるためには、まだ何かが足りないので、

それをトレーニングの中で、全員で吸収し、

自分たちの物にしていかなければいけないと思います。

そして、開幕戦から積み重ねてきた自分たちのサッカーで優勝したいです。

今回決められなかった記録のかかったゴールは、アウェーで決めて、

勝ってホームに帰ってきたいです。」

 と答え、次節の記録達成と勝利への想いを語ってくれました。

 

第11節終了時現在、サンフレッチェは勝ち点を『25』とし、2ndステージ順位は得失点差で首位。

年間総合順位は2位に後退しています。

 

サンフレッチェ広島の次のゲームは、

9月26日(土)に、アウェーのIAIスタジアム日本平で、清水エスパルス戦!

そして、次のホームゲームは、10月13日(土)のFC東京戦です!

 

2ndステージも残すところ、あと6試合。

優勝に向けてますます厳しく、激しい戦いが増えていきます!

選手たちを、全力でサポートするべく、サポーターの想いを強く結集させ、

共に熱く闘っていきましょう!!

2015年9月15日

9月15日は、サンフレッチェ広島 柏好文選手をお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 背番号18 MF 柏好文選手が

スタジオに生出演してくれました!!

 

goal915blog.jpg

 

 GOA~Lへの出演はサンフレッチェ選手では、

柏選手が加入後のここ2年でいうと最も多い4回目!

ご本人いわく準レギュラーの噂もあるとかないとか(笑)

トゥーロックのDJの座をも危うくする"DJカッシー"は、

今回も楽しいトークで楽しませてくれました!

 

前節のモンテディオ山形戦では、

カウンターから3点目を奪った浅野選手の横を並走し、

相手選手を惑わせる動きを見せて、ゴールを演出してくれた柏好文選手。

しかしご本人は、

「もっともっと得点を獲りたい。3点じゃ少ないです。残り7試合ですが、

優勝に向けて自分も一つでも多くのゴールを決めたいです!」

と熱く今後の意気込みを語ってくださいました!

 

最後にリスナーにメッセージ♬

「優勝争いをしているサンフレッチェにとって、

今後の一戦一戦は大事になってくると思います。

サポーターの皆さんと一緒に優勝目指していきたいので、

一緒になって闘ってほしいです!!」

 

さあ、次のゲームは9月19日(土)エディオンスタジアム広島で、

サガン鳥栖戦です!

セカンドステージも残すところあと7試合!

年間勝ち点、セカンドステージともに首位を走るサンフレッチェ広島を、

リーグ優勝へと後押しすべく、サポーターの想いを結集させ、

熱く応援していきましょう!!

2015年9月 8日

9月8日は、吉田安孝さんをお迎えしました!!

吉田安孝さんが

スタジオに生出演してくれました!!

 

0908GOALブログ.jpg

 

ジムでのトレーニング中、

人生で2回目のぎっくり腰になった吉田安孝さん。

放送前にはトゥーロックとぎっくり腰ポーズでパシャリ(笑)

心配のメールを下さったリスナーの方も多かったのですが、

「もう歩けるようになりました!大丈夫です!」

と、笑顔でお話してくださいました。

 

先週9月5日に行われた、天皇杯2回戦については、

「当日、福山で競技場周りに紫の長いサポーターの列ができていた。

これは何年か前にはなかったこと。高まるサンフレ人気を感じました!」

と、感慨深くお話しされたました。

そして、試合結果については、

「若手中心のメンバーながら完璧だった!!

色々な選手が個性を出せていた。リーグにつながる試合だった。」

と、大絶賛されていました!!

 

今週末から再開するリーグ戦については、

「天皇杯での若手の活躍を踏まえて、これからは

スタメンもベンチもさまざまなバリエーションが考えられる。とても楽しみです!」

そして、

「やっぱり佐藤寿人選手の記録達成ゴールでの勝利に期待したい!」

と、熱く期待を語ってくださいました!!

 

最後にリスナーにメッセージ♬

「サンフレッチェは勝利に向けて、爆進していくので、

サポーターの皆さんも応援よろしくお願いします!!」

 

吉田安孝さんありがとうございました!!

 

次の試合は9月12日(土)アウェーでモンテディオ山形戦!

そして、次のホームゲームは9月19日(土)

エディオンスタジアム広島でサガン鳥栖戦です!

 

2ndステージも折り返し!

優勝に向けてサンフレッチェ広島と共に、

熱く闘っていきましょう!!!

2015年9月 1日

9月1日は、サンフレッチェ広島 森崎和幸選手をお迎えしました!!

サンフレッチェ広島 背番号8 MF 森崎和幸選手が

スタジオに生出演してくれました!!

 

GOALブログ.jpg

 

2012年以来、実に3年ぶりの登場!!

チームを牽引しつづける森崎和幸選手は、

チーム日本人最年長34歳!

「気持ちは若いと思っている。」

と、話してくれました。

 

先日のアルビレックス新潟戦では、

こちらも3年ぶりとなるゴールを決められました!

今シーズンに入ってからは、前での攻撃や、

点に絡みたいという意識を高く持ってプレーされているそうです。

「自分が嬉しいのはもちろん、周りが喜んでくれたのが嬉しかった。」

と、笑顔で話してくれました。

 

3年ぶりのゴールについては、6歳になるご長男をはじめ、

ご家族もとても喜んでくれたそうです。

ご家族とは、オフの日には旅行に行ったり、サッカーをしたりして、

コミュニケーションをとるようにして楽しんでいるそうです。

 

最後にリスナー、サポーターにメッセージ!

「名古屋グランパス戦では、試合前に2回応援歌を歌ってくれて嬉しかったです!

これからも、皆さんの期待に応えるプレーをし、

皆さんと優勝を味わいたいです!一緒に闘ってください!!」

と、熱く意気込みを語ってくれました。

 

森崎和幸選手ありがとうございました!!

またスタジオに遊びに来てください!!

 

さあ、次のゲーム天皇杯2回戦、

9月5日(土)福島市竹ヶ端運動公園陸上競技場で、

広島経済大学戦です!

 

勝利を積み重ね、天皇杯のタイトルも獲れるよう、

サンフレッチェ広島共に闘いましょう!!