« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »
2015年12月29日

12月29日はMF柏好文選手を迎えてお送りしました!

年内最後のGOA~Lは、DJウイングバックこと、サンフレッチェ広島MF柏好文選手を
お迎えしてお送りしました。

20151118_200706.jpg


柏選手に訊く、サンフレッチェ広島の選手の素顔。
「1選手1コメント」形式でお送りしました。
柏選手は、選手の中では今年いちばん多く番組に出演してくださいました。
番組準レギュラーとして来年もよろしくお願いします。笑


シーズン後半にケガで戦列を離れてしまいましたが、
チャンピオンシップ、そしてFIFAクラブワールドカップでは大活躍を見せてくれました!


2016シーズンもプレーに、そしてトークにますます期待大です!


☆特別番組のお知らせ☆
12/31(木)18:00~18:55
特別番組「佐藤寿人DAYS!」
出演:佐藤寿人(サンフレッチェ広島)、近藤志保


☆広島FMのお昼のワイド番組「DAYS!」リスナーのサンフレッチェ広島のエース、
佐藤寿人選手が、大晦日に「DAYS!」をお届けします。
☆「DAYS!」ファミリー(!?)でもある、サンフレッチェ広島のオフィシャルマスコット、
サンチェも登場。
☆佐藤寿人の超パーソナルなクイズコーナー「クイズ!佐藤寿人」は、
寿人選手のサイン入り激レアグッズが当たります。

お楽しみに!

2015年12月22日

12月22日は、吉田安孝さんをお迎えしました!!

今夜は、吉田安孝さんをスタジオにお迎えし、リスナーのみなさんから「今年いちばん印象に残っているゴール」を大募集してお送りしました!!

 

20151222_195733 - コピー.jpg

 

今年最後のレギュラー生放送!

2015年最後の生出演ゲストはやっぱりこの方、吉田安孝さん!

 

まずはサンフレッチェ広島が見事3位になり、世界にその名をとどろかせたFIFAクラブワールドカップについて、

「選手はよくやりましたよ!本当にすごい!

チャンピオンシップであの重圧の中戦った後の中2日、中3日...。

本当にヘトヘトだったと思います。

その中で気力だけで戦っていたと思います。」

そして、準決勝でリバープレートに敗れたことについては、

「本当に悔しかったです。監督も選手もみんな悔しがっていました。

ただ、何年か前には対戦できるとも思っていなかった夢の対戦相手とやって、

負けて悔しいと思えることは、サンフレッチェの成長を感じたし、チームとして目指すものがアジアや世界に向いてきているのだと感じました。」

と、決勝の舞台に立てなかった悔しさと、世界の中で成長を感じられた喜びが入り混じる思いを話してくれました。

 

さらに、吉田安孝さんの「今年いちばん印象に残ったゴール」は、

「やっぱりいちばん印象に残っているのは川﨑フロンターレ戦での山岸選手のゴールですね。

あのゴールが無かったら優勝できていないです。

山岸選手の今までの苦労を考えても、他の選手への影響やサポーターの気持ちを高めた意味でも、大きなゴールだったと思います。

それくらいいろいろな意味のあるゴールでした。」

 ということで、多くのリスナーの皆さんも「印象に残った!」と、送って下さった、

2ndステージ第14節川崎フロンターレ戦での山岸智選手の劇的ゴールを挙げてくださいました。

 

最後に、吉田安孝さんは新スタジアム問題についても触れて、

「森崎兄弟や佐藤選手を現役のうちに新しいスタジアムに立たせてあげたいという意味では正直どこでもいいと思っていました。

ただ、森保監督の言葉や選手の頑張りを見ていれば、もう一か所、旧市民球場跡地にしかありえません。

ここに絶対に作ってもらいたい。

サンフレッチェ広島の監督や選手の皆さんは、サッカーで広島を元気にしていきたい、平和を発信していきたいと思っています。

アジアに、世界に広島を発信していく意味で新スタジアムは旧市民球場跡地に必要です。

サンフレッチェ広島OBとしてお願いします!」

と、強い願いを語ってくださいました。

 

サンフレッチェ広島の次の試合は、

12月26日(土)午後3時キックオフ!長崎県立総合運動公園陸上競技場で天皇杯準々決勝FC東京戦です!

 

天皇杯のタイトルもとって、胸に4つ目の星をつけましょう!

2015年12月15日

12月15日は、スカパー!Jリーグ中継 ピッチリポーター 掛本智子さんをお迎えしました!!

 

今夜は、スカパー!Jリーグ中継 ピッチリポーター 掛本智子さんがスタジオに生出演してくれました!!

 

20151215_195201 - コピー.jpg

 

今年の2月に初出演して、以来2度目の登場をしてくれたのはご存じ掛本智子さん!

結婚されてからは初めての出演でした!

ご結婚おめでとうございます!

なんと、3月20日、「サンフレ」の日が入籍日なのだそうです♪

 

掛本さんと振り返った今シーズンベストゲーム。

掛本さんは、浦和レッズ戦、川崎フロンターレ戦などなどたくさん迷った中でも、

「やっぱりチャンピオンシップ決勝第1戦ガンバ大阪戦ですね!

ピッチリーポートしながら震えました。

アウェイの時はいつもは小さくガッツポーズしているんですけど、その時ばかりは"シャー"ってガッツポーズしていましたよ!(笑)」

と、熱く振り返ってくれました。

 

トゥーロックの選ぶベストゲームは、2ndステージ第3節浦和レッズ戦。

トゥーロックはあの時、広島市内でパブリックビューイングの司会をしていたということで、

「多くのサポータが駆け付けた会場での熱気は、勝利時の歓喜は優勝した時のようだった。」

と、振り返りました。

 

リスナーの皆さんは、掛本さん、トゥーロックと同じ試合の他、

山岸選手の感動的なゴールで勝利を決めた2ndステージ第14節川﨑フロンターレ戦、

ホーム連敗からのアウェイ勝利が印象的だった2ndステージ第8節アルビレックス新潟戦、

佐藤選手がハットトリックを決めた1stステージ第16節など、を印象に残った試合として送ってくれました!

中には「全部印象に残りました!」という方も...。

それほど今シーズンのサンフレッチェ広島は心に残る試合を見せてくれたということですね!

 

最後に掛本智子さんからサンフレッチェにメッセージ!

「今シーズン元気、勇気たくさんのものをもらいました!

まだまだ頑張ってください!優勝が見たいです!」

 

サンフレッチェ広島次の試合は、12月16日(水)午後7時30分キックオフ!

大阪長居スタジアムで、FIFAクラブワールドカップジャパン2015準決勝。

南米王者、アルゼンチンのリバープレート戦です!

 

世界の頂点はもうすぐそこに!

世界を紫に染めに行きましょう!

 

2015年12月 9日

おめでとう!!

どうも!

サンフレッチェ広島優勝おめでとう!!

サポーターの皆さんもおめでとう!!

Jリーグチャンピオンシップを終え

今シーズンのスタジアムDJ業務も

最後となりましたが、最高の形で締めくくることができて

本当に幸せです。

今年は"結集"というスローガンを掲げ

戦ったサンフレチェ広島。

チームが"結集"して勝利できるのを

我々サポーターも想いを"結集"させ見守ることが

できたからこその優勝ではないでしょうか?

我々全員が誇らしいチャンピオンチームのサポーター!!

胸を張って、これからも応援していきましょう。

そしてもう一つ感じたのが

"一念岩をも通す"ということ・・・。

今シーズンも主力選手がチームを離れたところから始まり

苦しいシーズンになるでは?っと多くの人が

思った中で、我々の夢を叶えてくれました。

そこには、森保監督や選手、スタッフの"一念"

我々サポーターの"一念"があったからこそだと思います。

タイトルという大きな夢を叶えてくれたサンフレッチェ広島から

"信じれば何でもできる!!"ということも

教えてもらえたような気がするんですよね。

サポーターの皆さんの日常生活においても

素敵な夢、希望が叶うことを願っております。

今シーズンもありがと うございました!
(今となっては懐かしい長髪・・・笑)
IMG_wcshnimg.JPG

 

 


そして!! サンチェとの優勝公約を果たしました!!
IMG_bbbooozz.JPGのサムネール画像
なんで優勝して坊主頭なん? 周囲の人から言われますが・・・。
これは明日から始まるクラブワールドカップでの活躍
天皇杯優勝祈願でもあります!!

絶対にいける!!俺たちのサンフレッチェ広島!!

まだまだ星を獲得しようぜ~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして、こちらの写真は
優勝セレモニーのMCをされた蒲田健さんとのツーショット!!
普段はジェフ千葉のスタジアムDJをされています。
IMG_ggggaaattt.JPGのサムネール画像
生粋のラジオっ子の僕は、ずっとずっと前から
蒲田さんの東京でのラジオを聴いていたんですよね。
サンフレッチェ広島を通して憧れの方にもお会いできるなんて・・・。
本当にありがたいです。


いつかまたサンフレッチェ広島VSジェフ千葉の戦いが
実現する日を楽しみにしています♪

トゥーロック

2015年12月 8日

12月8日は、サンフレッチェ広島がJリーグ年間優勝を果たした、Jリーグチャンピオンシップを振り返りました!

 

今夜は、サンフレッチェ広島がJリーグ年間優勝を果たした、Jリーグチャンピオンシップを、森保監督の記者会見や選手のインタビューなどとともにたっぷり振り返りました!

 

20151208_195232 - コピー.jpg

 

サンチェとの公約どおり、坊主にしたトゥーロック!

 

「日本一だよー!エディオンスタジアム満員だねー!皆さんのおかげで優勝できましたよー!」

今夜のオープニングは我らがサンフレッチェ広島、キャプテン青山敏弘選手の、優勝後インタビューでスタート!

 

やりましたよ!

我らがサンフレッチェ広島がみたびJリーグの頂点に立ちました!

2年ぶり3度目、4年間で3回。

さらに今年は1stステージ、2ndステージを勝ち抜いたうえで、チャンピオンシップという試練を乗り越えての、まさに真の日本一。

史上最強、いや、紫上最強のチームだったと思います。

 

36、609人のサポーターが結集したエディオンスタジアムは、試合中は応援の声が、そして試合終了に向けて手拍子が、さらに優勝決定の瞬間には歓喜の声が響き渡り、揺れ、感動に包まれました。

スタンドでは、喜びの涙を目に浮かべるサポーターや仲間同士で抱き合い喜びを共有するサポーターの姿...。

サポーターのみなさんも待ち遠しく待ち続けてこられた優勝の瞬間だったと思います。

 

しかし!

今年のサンフレッチェ広島はまだまだ終わらない!

明後日12月10日にはFIFAクラブワールドカップジャパン2015が、そして12月26日には天皇杯準々決勝が控えています。

その、ふたつの大会について森保監督は、

「まずは、Jリーグでは一つの区切りがついたと思いますので、クラブワールドカップ、天皇杯でこれまで同様最善を尽くし、いい試合をして一つでも勝ち上がっていけるようにしたいと思います。

そして、全ての試合で頂点を目指してみんなで力を合わせて残りのシーズンも戦っていきたいと思います。」

と、世界の頂点を、さらに4つ目の星を獲りに行くべく意気込みを語ってくれました!

柏好文選手も、優勝後のインタビューでは、

「サンフレッチェに関わる全ての人の集大成で、日本一になれてよかったです!

世界を紫に染めましょう!」

と、世界と戦う覚悟を示してくれました!

 

サンフレッチェ広島の次の試合は、

12月10日(木)午後7時45分キックオフ 横浜国際総合競技場で、

FIFAクラブワールドカップジャパン2015

オセアニア王者、ニュージーランドのオークランド・シティーFC戦です!

 

日本一の次は、世界へ...。

さらに加速しつづけるサンフレッチェ広島を、私たちサポーターも全力でサポートして、世界を紫に染めましょう!

2015年12月 1日

12月1日は、Jリーグチャンピオンシップ決勝第1戦前夜 サンフレッチェ広島 川﨑裕大選手をお迎えしました!!

 

今夜は、Jリーグチャンピオンシップ決勝第1戦前夜ということで、

サンフレッチェ広島 背番号26 DF 川﨑裕大選手が
スタジオに生出演して熱く盛り上げてくれました!!

 

20151201_195256 - コピー.jpg

 

まだ1stステージ前半だった、4月に初出演してくれて以来の登場となった川﨑裕大選手。

そのときよりも、髪が伸びてまた違ったイメージでしたが、優しい雰囲気で素敵でした!

 

今シーズン、プロ一年目から大怪我に苦しんだ川﨑選手ですが、

「身体を強くすることと、柔軟性をバランスよく身に付けなければいけない事を学んだし、

自分の足りないところを見つめ直す良いきっかけになりました。

また、怪我をしたことで、他に怪我をしていた森崎浩司選手や、柏好文選手たち先輩と話せる機会が出来て、

怪我をしたことは悪いことばかりじゃなかったです。」

と、怪我と向き合いながら、前向きに今シーズンを過ごしてこられてきたことをお話してくれました。

そして、明日12月2日と12月5日にチャンピオンシップで対戦するガンバ大阪についての警戒点は、

「やっぱりパトリック選手ですね。

ただ、ああいう選手がいるとDFとしては絶対止めてやるという気持ちになれるし、

それに勝てば自分の気持ちも上がるので広島にとってはいい選手かとも思います。」

 

最後にリスナーにメッセージ!

「自分は大怪我してしまいましたが、来シーズンは必ずエディスタのピッチに立つので、

応援よろしくお願いします!」

 

さらに、今夜はミュージシャンの堂島孝平さんからサンフレッチェ広島への応援メッセージを頂きました!

「GOA~Lをお聴きのみなさんこんばんは!

サンフレッチェ広島J1 2ndステージ優勝おめでとうございます!

明日と12月5日は、最終決戦になります。

ガンバ大阪にとっての万博最終戦とか関係ないです。

完璧な試合、死に物狂いな試合でぜひ勝利してほしいです!」

 

いよいよ明日、12月2日と、12月5日、真の王者を決める戦い、

明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ第1戦・第2戦が行われます。

年間勝点3位から、再び頂点を目指して這い上がってきた昨年の王者ガンバ大阪。

昨年のナビスコ杯決勝でサンフレッチェを破ってタイトルを獲ったガンバ大阪。

まさに宿命の相手、最後の戦いにふさわしいカードだと言っても過言ではないと思います。

 

それでも、今年のサンフレッチェは強い!

絶対に勝利して、12月5日に紫に染まったエディオンスタジアムのピッチで、

シャーレを掲げる選手たちと、今年最高の笑顔で笑いましょう!

三つ目の星を我らの胸に輝かせましょう!

 

来週のGOA~Lでは笑顔で、優勝の喜びをリスナーのみなさんと分かち合えますように!

WE FIGHT TOGETHER 結集!