« 4月17日は、サンフレッチェ広島フロントスタッフ鍋島史誉さんお迎えしました!メイン5月1日は、サンフレッチェ広島DF 千葉和彦選手がスタジオ生出演してくれました!! »

2018年4月24日

4月24日は、先週行われたルヴァンカップ名古屋戦とJ1リーグ鳥栖戦を振り返りました!

 

今夜は、先週行われたYBCルヴァンカップ名古屋グランパス戦とJ1リーグサガン鳥栖戦を振り返りました!

さらに、鳥栖戦勝利の選手の声や、今日エディオンスタジアムで行われた前日練習後に収録してきた選手のインタビューもお届けしました!

IMG_3019.JPG

※パトリック選手のゴールパフォーマンスをトゥーロックもやってみた(( ・_<)┏┏ ダダダ!

 

ルヴァンカップでは惜しくも苦杯を喫し、今シーズン公式戦初黒星とはなったものの、リーグ戦では5連勝とする勝利を決め、リーグ負けなし記録をクラブ最多の9に伸ばしています!

9節を戦い終えて現在8勝ですが、これは昨シーズンの総勝利数と同じ。

それを考えると、昨年がいかに厳しい戦いであったかを改めて感じるとともに、今シーズンの好調さがわかりますね!

 

今日は大雨の中の前日練習になり、移動前のあわただしい時間でのインタビューにもかかわらず、選手は明日のFC東京戦に向けて熱い意気込みを語ってくれました!

柏好文選手

「(2位のFC東京ですが)いい準備しっかりしてきたので、勝ち点3をしっかり獲って帰ってきたいと思いますし、それで差を広げられると思います。

自分たちがやってきたことを自信をもってやれれば間違いなく勝ち点はついてきますし、自分たちのサッカーを自信をもって90分間戦いたいと思います。」

工藤壮人選手

「チームが調子がいいので、その波に僕も乗り遅れないようにいい準備をしてきたチャンスを逃さないように頑張りたいです。

(ゴールデンウィークは)休みを利用して子どもたちも来てくれると思うし、僕もうれしいので、勝つこととゴールでスタジアムを沸かせられるように頑張りたいと思います!」

青山敏弘選手

「覚悟を持って今まで通り走り勝つだけです。

あまり先のことは意識しないようにしてしっかり目の前の試合戦っていきたいと思います!」

好調な時でも一試合一試合目の前の試合に向き合う気持ちを途切れさせない青山キャプテンの言葉からは、現在のサンフレッチェの強さの源のようなものを感じます。

6月までは連戦が続きますが、この勢いをさらにさらに強めてほしいですね!

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180424190000

 

サンフレッチェ広島今後の試合は、

明日、4月25日(水)、午後7時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第10節

アウェイで、FC東京戦

4月28日(土)、午後1時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第11節

アウェイで、V・ファーレン長崎戦

 

次のリーグ戦は、

5月2日(水)、午後7時30分キックオフ

明治安田生命J1リーグ第12節

ホームのエディオンスタジアム広島で、清水エスパルス戦です。