« 5月22日は、株式会社ベアフットの中島浩司さんをお迎えしました!!メイン6月5日は、あすの天皇杯に向けて選手のインタビューや、リスナーの皆さんからのメッセージを紹介してお届けしました! »

2018年5月29日

5月29日は、サンフレッチェ広島GK 廣永遼太郎選手がスタジオ生出演してくれました!!

 


今夜は、サンフレッチェ広島 背番号21 GK 廣永遼太郎選手がスタジオ生出演してくれました!!

IMG_4217.JPG
2016年以来の登場となった廣永選手!


2年ぶりだしサッカーの話についてたっぷり!...と思ったらまずはペットの猫ちゃんへの愛について、たっぷりとお話ししてくれた廣永選手♪

飼っている2匹の猫は、バロンくんとルイーゼちゃんという名前のオスとメス。

映画『耳をすませば』に登場する、猫のキャラクターからとってつけたそうです。

「広島に来て1年目に、ペットショップで一目惚れして、飼い始めました。元々は奥さんが好きで、僕は最初は苦手だったんですけど、今はメロメロです(笑)。毎日写真撮ってますね。本当はインスタにも毎日アップしたいなと思っているんですけど、くどいかなと思い、一週間に一回くらいのペースで(苦笑)。」

さらに、ジブリ作品自体も好きで、『耳をすませば』の作品の舞台となった聖蹟桜ヶ丘に聖地巡礼にも行ったことがあるんだとか!

と、一瞬トゥーロックも「いったい何の番組で、誰とお話ししているのか!?」と戸惑ってしまうほど、廣永選手の意外な一面を見せてくれました♪

 

放送中には、DJウイングハーフ柏こと、柏好文選手から「特に質問はないけど一応します(笑)プロポーズはどんな感じでした?」と質問が届き、

「質問ないなら送らなくていいですよ(笑)」

と言いながらも、

「七夕の日にディズニーランドで、片膝立ちで「結婚してください!」と指輪渡しました。

僕が考えて、サプライズで。奥さんは奥さんで友達と行っていて、その友達にはあらかじめサプライズの協力お願いしていたんです。そこに僕が現れる感じで。今じゃもうできないです(照)」

と照れながらも答えてくれました。

 

今シーズンここまでのサンフレッチェを振り返っては、

「どの試合も紙一重でしたね。負けてもおかしくない試合も多かったので。

でも、みんなが守備から頑張ろう、失点しないようにして、自分たちの流れが来るまで頑張ろうという気持ちでやってきました。

結果だけ見れば、頭抜けたなという感じでしたが、手ごたえというか、実感は選手の中ではまだない感じです。

地に足つけて、一戦一戦頑張りたいです!」

と、現在の状況や、選手の感じている感覚を分析しながらお話ししてくれました。

 


キーパーを始めたきっかけや、キーパーをする時に心掛けていることに関してリスナーの方から質問があり、

「(幼少期)背が高くて、コーチからやれと言われたからです(笑)。それまではセンターバックやっていました。

でも、やり始めたら楽しかったです。後ろから全体を見渡して指示出したりするのが、僕に合っているかなと。

(気をつけていることは)一緒に気持ちよくゴールを守りたいので、なるべくポジティブな声掛けを意識しています。安心感を与えるような言葉だったり、次に切り替えられるような前向きな声掛けをしています。」

と、答えてくれました。



最後にリスナーにメッセージ!

「チームがもっともっと成長して、最終的にいい順位で皆さんと喜べるように、僕はどんな立場でも頑張りたいと思っています!応援のほど、よろしくお願いします!」
廣永選手ありがとうございました!

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180529190000
※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。
サンフレッチェ広島は次の試合は、
6月6日(水)午後6時30分キックオフ。福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場で天皇杯2回戦、ガイナーレ鳥取戦です。

 

[プレゼント当選者]

『第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦ガイナーレ鳥取戦チケット1組2名』

福山市 まるたろうさん

おめでとうおございます!