« 9月18日は、DF水本裕貴選手をスタジオにお迎えしました!メイン10月2日は、サンフレッチェ広島MF 稲垣祥選手をお迎えしました! »

2018年9月25日

9月25日は、ダ・ゾーン Jリーグ中継リポーターの掛本智子さんをお迎えしました!!

 

今夜は、ダ・ゾーン Jリーグ中継リポーターの掛本智子さんをスタジオにお迎えして、

メッセージテーマ「今年一番感動した試合は?感動したゴールは?」にお寄せいただいた皆さんからのメッセージとともにお届けしました!

IMG_8767.JPG

 

メッセージテーマ「今年一番感動した試合は?感動したゴールは?」に沿って、今夜のゲスト、掛本智子さんにも今シーズンここまでの試合を振り返って、感動した試合とゴールを挙げていただきました♪

感動した試合については、

「私が一番感動した試合は、『ピースマッチ、長崎戦』です。

私は長崎の平和祈念マッチも行ってきたんですけど、長崎は風船を飛ばしたりして楽しい感じで。

広島は、とても厳(おごそ)かだったじゃないですか。

試合前から鳥肌が立ちました。

今までピッチリポートする前にあんなに鳥肌が立ったのは優勝の時くらいで。

でも、ピースマッチのは、それとはまた全然違う、とにかくいい雰囲気で。

ここにいられて幸せだと思えました!」

と、8月11日にエディオンスタジアム広島で行われた、明治安田生命J1リーグ第21節、V・ファーレン長崎戦を挙げてくださいました。

さらに、ここまで一番感動したゴールとして、

「天皇杯のパトリック選手の‟パットトリック"!

途中から出てきて、延長でポンポンポンと決めてくれて。

あれすごかったですね!」

と、天皇杯3回戦、名古屋グランパス戦で、延長戦の末、劇的勝利に導いた、パトリック選手のハットトリックを、挙げてくれました。

 

最後に熱い一言!

「去年、本当に苦しくて、選手も下向いていたり、インタビューしていても答えられない選手がいたりしたのを見てきたから。

今シーズン、残り、最後しびれる試合が続くけど、楽しんでプレーしてほしいなっていうのがすごい思います。

躍動してほしいと思います!

負けたらどうしようとか考えるのは当然かと思いますけど、少年のように、楽しんでほしいなと!」

 

掛本さんありがとうございました!

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/201809250000
※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

サンフレッチェ広島は次の試合は、
明日、9月25日(水)午後7時キックオフ。

茨城県立鹿島サッカースタジアムで天皇杯全日本サッカー選手権大会ラウンド16

鹿島アントラーズ戦。

次のリーグ戦は、

9月29日(土)、午後4時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第28節

アウェイで、ガンバ大阪戦です。