« 12月18日は、先日おこなわれた「年忘れ! 柏好文トークショー」の模様をお届けしました!メイン2019年初回のGOA~Lは、元日午後7時から! »

2018年12月25日

12月25日は、サンフレッチェ広島オフィシャルカメラマン 西尾浩二さんをお迎えしました!!

 

年内ラストのレギュラー放送となる今夜。
サンフレッチェ広島オフィシャルカメラマンの西尾浩二さんをゲストにお迎えしてお届けしました!!

IMG_2232.JPG

城福浩新監督のもと、選手も多く入れ替わり、新体制でのスタートを切った2018シーズン。
とにかく苦しんだ2017年の順位から、大躍進を遂げ、最終的におしくも優勝こそ逃しましたが、2位でフィニッシュ。
ムービングフットボールを体現しようと、チームとして模索し、新しいサンフレッチェ広島の土台が築かれ、来年も上位で優勝を目指せるチームだと可能性を感じさせてくれた、そんな一年だったように感じます。
 
今夜は、そんなサンフレ戦士の2018シーズンの活躍をたっぷり収めた『サンフレッチェ広島オフィシャルイヤーDVDBlu‐rayサンフレッチェ広島2018 ICHIGAN』について、年末ゲストと言えばこの方!西尾浩二さんにPRしていただきました!
「今、追い込みかけています。
毎年この番組に出していただく時には、編集がひと段落して、ちょっと飲みに行こうかという時なのですが、
今年は、森﨑和幸選手の引退の映像を入れようと思ったら、全部入れたくなってしまい、あれもこれもとなって、大変なことになっています(汗)
この放送が終わったらまた編集作業に戻ります!」
という今年のイヤーDVDBlu‐ray
 
DVDは3枚組(Blu‐rayは大容量のため2枚組)で、DISC2と3は先行予約特典。
その先行予約特典について、
「DISC2については、Jリーグ、ルヴァンカップ、天皇杯の、2018シーズンの全ゴールに副音声がついています。
前半は柏好文選手と、柴崎晃誠選手で、後半は森島司選手と、松本泰志選手がやっています。
前半については、自画自賛で、後半はあこがれるプレーに対し、ひたすら「すげぇ...」「うめぇ...」という、言葉にならないつぶやきがメインです(笑)
さらに、稲垣祥選手、佐々木祥選手のダブルSHO対談。
以前アシスト企画で対談した天ぷら屋さんで、普段聞けないような非常に楽しい感じでの対談をしている様子が入っています。
DISC3については、これが本当に編集が大変なのですけど、森崎和幸選手の20年の軌跡を収録しています。
僕がオフィシャルカメラマンやらせていただいてちょうど10年なので、カズ選手の選手時代には、半分関わらせていただいたということになります。
札幌戦でずっとカズ選手についていましたが"これが俺たちの誇り"のラストかと、非常にいい雰囲気で、僕は本当に感動しましたし、編集しながらも涙が出てしまうくらいです。
この最後のシーンを撮影させていただいたことは光栄でした。
また、サポーターの皆さんも、例年になくたくさん映っていますので、ぜひご覧ください!」
 
この森崎和幸選手の引退に関しては、西尾さんの今シーズンを振り返って印象に残っていることとも一致しているということで、
「城福監督のガッツポーズや、ピースマッチといろいろありましたが、やはりカズ選手引退ですね」
と、少し目を潤ませながら、カズ選手の引退についてお話してくださいました。
 
最後にリスナーにメッセージ!
「毎年恒例のイヤーDVDBlu‐rayですが、試合の映像をインターネットで視聴するようになった今、手元に残しておくことがなかなかできない環境になってきています。
DVDBlu‐rayはそういった思い出に残るゲームをいつまでも手元に置いておくことができるので、この機会にぜひお買い求めください!
西尾さん。
編集作業がお忙しい中のスタジオ出演ありがとうございました!
今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20181225190000
聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。
 
今年も最後まで、サンフレッチェ・ラジオ・サポーターズクラブ"GOA~L"をお聞きいただきありがとうございました♪
来年も、サンフレッチェ広島を盛り上げ、活躍をみなさんに熱くお伝えすべく、スタッフ一同より良い番組を作っていきますので、よろしくお願いします!
来年はACLもあるので、2019シーズンスタートまではあっという間...
私たちも、しっかり鋭気を養って、来シーズンもみんなでアツくサポートしていきたいですね!
 
それでは、良いお年を!