« 2月12日は、株式会社ベアフットの中島浩司さんをお迎えしました!!メインスタジアムDJチーム2019 »

2019年2月19日

2月19日は、代打DJストライカー江本一真がお届けしました!!!

 

今夜は、ACLスタジアムDJで不在のトゥーロックに代わり、9ジラジアシスタントDJえもっちゃんこと、江本一真が代打DJストライカーとしてお届けしました!

IMG_3084.JPG

今夜は、番組放送中に、広域公園前陸上競技場で行われているACLの試合でスタジアムDJを務めるため不在のトゥーロックに代わり、『大窪シゲキの9ジラジ』で月曜日アシスタントを担当している"えもっちゃん"こと、江本一真が代打DJストライカーとして熱くお届けしました!

 

えもっちゃんは、5歳でサッカーをはじめ、シーガル広島という少年サッカーチームに加入。

高校生になるとサッカーの名門、広島観音高校に進学し、サッカー部に入部。

13軍まである、部員同士の競争が激しく、厳しい環境の中で、何度も辞めようと思いながらも、それでもサッカーを続け、1軍にまで上り詰めるために努力した経験や、その過程で味わった悔しさは、今の仕事にもつながっているそう。

なぜ今の仕事を始めたのかということについても、

「サッカーで選手になることは難しくても、大好きなサッカーを伝える仕事がしたいという思いがきっかけとなった」

と話すえもっちゃん。

 

シーガル広島では、野津田岳人選手と出会っており、当時はお互いの家に泊まったりテレビゲームで熱く盛り上がったりとプライベートでも仲良し。

さらに、小学生の時からお互いトレセンに選ばれ、観音高校サッカー部にいた時、ライバル校である皆実高校にいたのが渡大生選手。

今夜はそんな、えもっちゃんだからこそ知っている野津田選手や渡選手のエピソードや、あまり知られていない一面を教えてくれました!

 

見事トゥーロック不在のスタジオはえもっちゃんが守り切ってくれた今夜の"GOA~L"、いかがだったでしょうか!?

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20190219190000

聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

そしてそして、今夜おこなわれていたACLプレーオフ、チェンライ・ユナイテッド戦は、0ー0で延長を終え、PK戦の末勝利し、本戦出場を決めました!

さて、4日後にはいよいよJ1リーグ開幕!

2019年シーズンも熱く"ICHIGAN"となって闘っていきましょう!!!

サンフレッチェ広島、次の試合は、

2月23日(土)、午後2時キックオフ

ホームのエディオンスタジアム広島で、

明治安田生命J1リーグ第1節(開幕戦)

清水エスパルス戦です。

 

【プレゼント当選者】

呉市 ラジオネーム:あみりゅうさん