« 2月18日は、青山敏弘選手のインタビューをお届しました!!メイン3月3日は、サンフレッチェ広島FW 永井龍選手がスタジオ生出演してくれました!! »

2020年2月25日

2月25日は、先週行われた鹿島アントラーズ戦を、試合後の選手の声とともに振り返りました!

 

今夜は、先週行われたJ1リーグ開幕戦、鹿島アントラーズ戦を、試合後の選手の声とともにたっぷりと振り返りました!!

IMG_1636.JPG

2020明治安田生命J1リーグ、ついに開幕!!!

サンフレッチェ広島は、鹿島アントラーズを相手に3-0で完封快勝!

最高のシーズン幕開けとなりました。

 

試合後のインタビュー。

大迫敬介選手

「チームとしてゲームの入りはよくなかったですけど、そこから立て直して。

フォワードが決めてくれて、味方が体を張って守ってくれて、完封できたというのが自信になるゲームだったと思います。

ボールは持たれても最後やられなければいいというスタンスでやっているので、そこは全体で辛抱しながら守りながら、今日みたいなカウンターからでも点が取れればなと。

(完封勝利は)常に求めているところですし、これからもこだわっていきたいと思います!」

川辺駿選手

「自分のできる精一杯をやりました。

調子のいい悪いはありますけど、開幕戦の独特の雰囲気の中で勝てたことがよかったし、少なからず貢献できたのいいスタートが切れたかな。

積み重ねが大事なので、もっと良くなってこれからも勝ち続けていければなと思います」

森島司選手

「得点獲れたし起点になることもできたのでよかったです。

開幕ですし、アントラーズを相手に3点取って無失点だったというのがすごくよかった。

3点にフォーカスされがちですけど、ディフェンスの選手が守ってくれたので助かった部分がありますし、感謝しないとなと思います。

(自分の得点は)いいボールが来て難しいシーンだったと思うんですけど、得意なところに決められてよかったなと思います。

全員がハードワークを楽しみながらやれていると感じるし、そこがこのチームの良さだと思います」

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20200218180000

聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。