« 8月11日は、吉田サッカー公園で収録した若手選手のインタビューをお届け!メイン8月25日は、サンフレッチェ広島DF 荒木隼人選手がリモート出演!! »

2020年8月18日

8月18日は、先日吉田サッカー公園で収録してきた選手のインタビューをお届け!

 

今夜は、先日吉田サッカー公園で収録してきた若手選手インタビューをお届け&メッセージテーマは「明日のFC東京戦、期待する選手!」でお送りしました!

IMG_0120.JPG

 

浅野雄也選手

「(浦和戦では)あれだけ引かれた相手にシュート20本打っていても1点も入っていないので。最後のフィニッシュの確認をしました。次オーバーヘッドで決めたいです(笑)常にいいイメージはできているので、結果を残し続けるだけですね」

 

森島司選手

「ゴール前、クロスとシュートのところを練習しています。逆サイドまで行ってボールに絡んだりゴール前に入っていくところは意識しています。得点とアシストはゴールに直結していると思います」

 

柏好文選手

「暑い日が続きますけど、連戦しっかりいい準備して、ひとつでも勝てるように頑張ります。ひとつずつしっかり勝って、自分より上にいるチームに勝って、勝ち点を積み重ねて立ち位置を変えていきたいです。

アウェイが続いていたので、ホームで勝って次に向かいたいので、入場できる人数は限られていますけど、観ている人と一緒に勝利を喜びあえるように頑張りたいと思います。テレビでもプレーは見れると思うので、画面越しでも僕たちの元気な姿を届けられるように、ゲームの中で頑張っていきたいなと思います」

 

荒木隼人選手

「なかなか、勝てない試合もたくさんあって苦しい戦いが多いんですけど、一戦一戦いい準備をして、いい取り組みを続けられていると思うので、今後いい方向に向かっていけるのかなと思っています。

(度重なるコロナによる試合中止については)多少影響を受ける選手もいるのかなと思いますけど、僕自身は受けていないですし、ないところからあるとなるとモチベーションが難しいですけど、あるところからないとなると問題ないのかなと。こういう状況はネガティブになりがちですけど、そこからは何も生まれないので、ポジティブに前向きにというのは意識しています。

再開してからはここまでしっかりいいパフォーマンスができているのかなと思いますけど、結果としてチームの勝利には貢献できていないので、チームの勝利につながるようなプレーを続けたいです。1点、2点取れば上向きになれるかなと思うので、後ろからしっかり、安定した守備から前に安心を与えられるようなプレーをしたいなと思います」

 

大迫敬介選手

「連戦、タイトなスケジュールの中、チームとしてタフな戦いを毎試合やっていますけど、結果が求められる中で、自分としても完封を目指していますし、それが勝ち点にもつながると思います。もちろん苦しい試合も多いと思いますけど、そんなときでも絶対に後ろでゼロに、というのは意識しています。

(FC東京は)去年からも勢いあるチームですし、前回も強豪名古屋に勝って勢いもあると思うので、相手の攻撃をしっかり封じ込めて後ろでゼロに抑えながら、チャンスを生かして勝っていきたいと思っています。

昨年、ホームで負けているのでその借りはしっかり返したいなと思っています」

♪大迫選手のリクエスト曲♪

B's『DIVE』

 

茶島雄介選手

「(ここまで振り返って)しっかりプレーすることは徐々にできていますけど、個人としてゴールやアシストができているわけではないので、そこはもっと求めていかないといけないと思います。一番はチームが勝つことですけど、その中でも自分が結果を残していかないと生き残っていけないと思うので、チームが勝つことと、自分が勝利に貢献することが一番の目標です。

個人的にクロスの質は上げていかないといけないですし、いろいろな攻撃の形を見せてゴールに向かいたいなと思います」

 

藤井智也選手

「相手はJリーグの中でもトップのチームで、数々の名だたる選手が揃っていると思うので、個人で魅せていきたいし、まだまだ期待に応えられていないので、どこかで一つ結果を残すことで、"ひとやま"超えられると思うので、FC東京戦をそのきっかけにしたいなと強く思っています。結果を出さなければと焦りはありますけど、そこはがむしゃらにやるだけなので、強い思いをもってやり続けたいです」

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。