« 9月22日は、吉田安孝さんをお迎えしました!!メイン10月6日は、先日吉田サッカー公園で収録してきた若手選手のインタビューをお届け! »

2020年9月29日

9月29日は、サンフレッチェ広島DF 井林章選手がリモート出演!!

今夜は、サンフレッチェ広島DF 井林章選手がリモート出演してくれました!!

IMG_1464.JPG

約1年半ぶりのご出演。

30歳になられましたが、変わったことは?

「30歳というのは節目かなと。より身が引き締まるなという感じですね。考えられないですね。

"アラサー"というイメージが。年とりました(笑)。

やれることを全力でこの10年間やって、いい40歳を迎えられたらなと思いますね。」

 

2シーズン目のサンフレッチェ。改めてどんなチームだと思いますか?

「本当にいい雰囲気で、それはベテランの選手がいい雰囲気を作ってくれるからっていうのがあると思うんですけど。

サッカーもやりやすい環境ですし、非常に魅力を感じるチームですね。

(ベテラン選手は)厳しい時は厳しいですし、盛り上げるときはすごく声を出してくれる。頼もしい存在が多いなと思います。

自分の年齢は真ん中に近いので、上の選手と若手のつなぎになれるような、いい立場でありたいなと思っています」

 

今シーズン今月に入って3試合先発フル出場されていますね?

「去年からスタメンで出た試合は負けていなかったので、今回も"井林神話""は続くかなと思っていたんですけど、途切れちゃいましたね。でも勝率は高いと思います。自分がチームに与えられる影響を示せたらなと思っています。

1年目にACLを経験できたことは大きかったですね」

 

苦しい時期もありましたか?

「相変わらず苦しいといえば苦しいですね。

今のスタメンの3バックというのは非常に能力が高くて、どんな相手でも立ち向かっていく強さを見ていても感じるし、やっていても感じるので。

(スタメン争いで)勝負するには違う部分で勝負しなきゃと思います。それを日頃、出していければなと思います。

ディフェンスである以上ボールを奪われないのは大切なんですけど、ボールを奪われない力は、今のスタメンの選手はうまいんですけど。周りを動かす能力だったり、チームを統率する声っていうのは、自分のストロングなので。出していきたいですね」

 

ここまでの戦いを振り返って

「自分の中では手ごたえもあって、いい試合ができていることも多いので、今年はより攻撃への関与も増やしていければ、より自分が生きていくのかなと感じています」

 

今日は、オフだったとのことですが、どう過ごしていましたか?

「今日は1日休みで、1日中子どもといることもないので、いてあげようかなと。散歩行ったり、家の近くにドーナツ屋があるので、「ドーナツ買いに行こう」って手を繋いで歩いて散歩行って」

 

アニメは見ていますか?

「そうですね。ショウ君(佐々木翔選手)や、ガク君(野津田岳人選手)も見てますね。

最近のアニメの話もしますし、楽しませてもらっています!」

 

最後にリスナーにメッセージ!

「これから後半戦、厳しい戦いが続きますが、みんなで頑張っていい順位で終えられるように戦い抜きましょう!」

井林章選手、ありがとうございました♪

 

♪今夜のリクエスト曲♪

Aimer『SPARK-AGAIN』

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20200929180000

お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。