« 1月26日は、サンフレッチェ広島 代表取締役社長 仙田信吾さんがリモート出演!メイン2月9日は、サンフレッチェ広島 女子プロチーム 中村伸監督がリモート出演! »

2021年2月 2日

2月2日は、サンフレッチェ広島 WEリーグ準備室 久保雅義室長がリモート出演

 

今夜は、サンフレッチェ広島 WEリーグ準備室 久保雅義室長がリモート出演してくださいました!

IMG_6980.JPG

(※「『Jリーグマスコット総選挙2021』がスタート!サンチェに投票するよ!」と、サンチェたいそうを踊るトゥーロック♪)

 

Q.改めてWEリーグ参入の狙いを教えてください

「まずは、男子のJリーグのオリジナル10としては参入していることはご存じかと思いますが、(クラブとしては)その歴史を大変重く受け止めています。

ですので、女子も、オリジナル11ですけど、こちらも設立から参入したいと思いました。

それから、女子プロサッカー選手という職業が確立されたということで、子どもたちの夢の選択肢が広がるということで、手を上げさせていただきました。

女子をこれから発展させていきたいという想いが強く、サッカー王国として、女子も盛り上げていきたいです」

 

Q.森崎和幸C.R.Mと、県知事や市長、町長への表敬訪問をされていましたが、反響は?

「広島はスポーツ大国ですが、このたびWEリーグという女子サッカーチームができ参入するということで、知事、市長、町長からは「応援していきます」「監督や選手の皆さんは、地域に足を運んで盛り上げてください」というお言葉をいただきました」

 

Q.パートナー企業からの反応は?

「好意的にとらえていただいております。

もちろん男子チームの方にもスポンサー・パートナーをしていただいており、スポーツやサッカーに理解がある企業さんなので。

新たに女子のチームができるということに対しては、「非常に楽しみでワクワクしている」とのお言葉をいただいています」

 

Q.加入してくる選手たちからの声は?

「ゼロからのスタートですので、選手たちは、チャレンジできる環境であること、同じ目標に向かって邁進できるというところも非常に大きいと。

そして、皆さん、「広島を盛り上げたい」という強い想いで来てくれています。

非常に楽しみですね」

 

Q.今後のスケジュールは?

「2月15日から、本格的に始動します。

4月から6月の間に、プレシーズンマッチが、ホーム2試合、アウェイ2試合行われます。

9月からの開幕戦に向けて準備を急ピッチで進めていきたいなと思っております」

 

Q.男女のアベック開催もある?

「女子のチームはほとんどが昼の試合になりますので、女子が先にやって、そのあとに男子をするということも十分に考えられます。

そうなれば、違った意味で盛り上がっていくのかなと思います。

サッカー漬けみたいな一日ですね!」

 

Q.選手はこれからメディアにも出ていくのでしょうか?

「やはりファンを増やすには、顔と名前が一致していかないといけないので。

メディア出演にもどんどん力を入れていきたいし、地域の方にも覚えていただくためにイベントや普及活動を開催していき、身近な存在になれるように活動していきたいです」

 

最後にリスナーにメッセージ!

「素晴らしい監督、スタッフ、そして選手が揃いました!

これから新たな歴史を皆さんと築いていきたいと思っております。

ぜひ、試合に足を運んでいただき、後押し、ご協力をして、盛り上げていただければなと。

今後ともよろしくお願いします!」

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

https://radiko.jp/#!/ts/HFM/20210202180000

お聴きいただけるのは放送後1週間に限ります。

 

♪今夜のリクエスト曲♪

レベッカ『フレンズ』